FC2ブログ

naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

見慣れぬ並び

_D4_0027.jpg
【2021-2-13 当麻駅】
先週になりますが友人に誘われ宗谷・石北ラッセルの撮影に行ってきました。
宗谷ラッセルの撮影はほどほどにして撮影終了、移動している時に釧路から旭川に貸し出されてるタラコ色のキハ40-1758が石北運用に入っているとのこと
運用を追っていくと当麻駅で石北ラッセルと交換するとのことで行先は決定

駅で待っているとまずは石北ラッセルが入線、当日はロイヤル釜のDE15-1545でちょっとびっくり
数分して上川から回送されてきたキハ40が入線し写真のような並びになりました。

厳密に言えばDE15は原色が良かったなという面もありますが、ロイヤルエクスプレスの道内運行が終わればこの塗装もどうなるか分からないことを考えれば貴重な記録になるのは間違いなく
数年後を考えたらとてもいいシーンを撮ることが出来なたなと思います。

スポンサーサイト



  1. 2021/02/20(土) |
  2. キハ40系

青いのが来た

_D4_9780_2021020714594327d.jpg
【2021-2-7 厚別―森林公園】
今日は宗谷にはまなす編成が入るという事で久しぶりに厚別カーブまで行ってみました。
何本か撮影したあとに来ましたがまさかの261-0での代走。
目的の車両でなかったのは残念ですが宗谷が撮れたしまあいいかということにしました。

はまなす編成は新型の車両ではありますがまだ道北方面のノウハウが不足しているのか、度々車種変更が行わエれているようです。
261-5000はこれからの車両ですし撮影するチャンスはたくさんあるので記録の面では261-0のストックが一枚増えたと前向きに考えていきたいと思います。

先日にはラベンダー編成が到着し、リゾート車両に次ぐ新たな車両の活躍を楽しみにしたいと思います。
  1. 2021/02/07(日) |
  2. キハ261系

721系固定運用

_D4_9702.jpg
【2021-1-31 苗穂-白石 2752M】
一月も今日で終わり明日から2月に入りますね、札幌はだいぶ天候が安定してきたなと感じますが特に岩見沢方面などは積雪の多さや悪天候の情報を聞くことが相変わらず多いです。
今日の撮影は午前中のみで午後は結膜炎になってしまったので病院へ、普段はコンタクトなのでメガネで撮影するのは久々
やはり慣れないもので視野が限られてくるのでちょっと撮影しにくく感じました。

ダイヤ改正も3月に迫っていますが今日撮影した一枚が苫小牧行き普通列車2752Mです。
この列車721系6両の限定固定運用で撮影することが多い列車です。
以前は14時台の設定でよく4007Dのあとに撮っていましたがダイヤ改正より11時台に運用が変更されました。

今日はF-1009が連結されたのがワンポイントですね。過去にはF-1009が先頭で走るシーンを撮りましたがこの編成の撮影はこの列車で初めてかもしれません。
撮影することが多い列車ですが3月のダイヤ改正で減便の対象らしく残念ながら今後見られなくなってしまいます。
まさかそうなるとは思いませんですが日々の記録の大切さを改めて感じた瞬間でもありました。


  1. 2021/01/31(日) |
  2. 721系

幹線を渡る

_D4_9180.jpg
【2020-1-17 中央図書館前―石山通】
更新の感覚が空いてしまいました、今年に入って2回目の更新です。
先日日曜日ですが撮りたいカットがあり札幌市電の撮影に行ってきました。

それは一瞬ですが札幌市電が石山通を通過する区間があります石山通といえば北海道を代表する幹線の一つで交通量の多い場所でもあり定山渓や中山峠を通る国道230号線ですね。
撮影した区間以外にも中央区役所―西8丁目でも通過しており、市電は2回通ることになります。

写真はまさにその石山通りのど真ん中を走るシリウスです。
タクシーが入ってしまいましたがコンフォートからジャパンタクシーや他の車種に移行しているのを考えると記録してはありかなと思いあまり気にしませんでした。
今回は24-105mmの中望遠を使いましたが長玉レンズとは違うまた違う世界があり、撮影すればするほどその魅力に気づかされる札幌市電と思い撮影していました。

  1. 2021/01/20(水) |
  2. 札幌市電

貫通8両編成

_D4_8405.jpg
【2021-1-3 西の里信号場―上野幌】
今日は西の里信号場まで行ってきました。目的は4004Dです。
晴れであれば逆光の場所ですが時折晴れ間がある程度、ほとんどが曇りでした。

1時間ほど撮影して目的の貫通8両で4004Dが通過、前回も綴りましたが増結は+1両なので8両で走るのが珍しくなってきました。
春のダイヤ改正後8両で走るのは初めてだそうです。
かつて増結は当たり前8-10両で走る姿を見れた同列車ですが、今ではその面影もなく基本編成で走ることは日常となっています。
今では中間に先頭車が入るとちょっとした話題になりますね。
  1. 2021/01/03(日) |
  2. キハ283系

2021年になりました

_D4_8248.jpg
【2021-1-1 東本願寺前―資生館小学校前】
2021年になりました、喪中なので新年の挨拶は控えさせていただきますが新たな年は昨年よりいい方向にしていきたいですね。
新年最初の撮影はササラ市電となり札幌市電でした。
その帰りにちょうど雪ミク電車がいたので東本願寺前で停車している姿を撮ってみました。
普段は平日=内回り 休日=外回りの運用なので初めて内回りで入っているのを撮ることが出来ました。

年末年始は特筆すべき臨時列車もなく道東・道南方面の特急は増結はないと思いましたが+1両の増結のみに留まっていますが車内を見れば空席が目立ちます。
次のダイヤ改正では基本編成が減車され増結でも7-8両の編成を見ることが減ることになります。
雪まつりも中止とのことで増結が見込めないことなからこの年末年始が現在の増結編成を撮る最後となりそうです。
  1. 2021/01/02(土) |
  2. 札幌市電

鉄路を守る存在

_D4_7693.jpg
【2020-12-26 西線6条―西線9条旭山公園通】
年末年始の休みに入りました、今年はコロナ禍なのでどう過ごすか悩むところですね。
昨日は宗谷の撮影から少し苗穂ストレートで撮影後に市電の撮影に転戦し撮影していました。
雨雲レーダーを見ているとササラ電車が走りそうだったので先週に引き続いての撮影です。

予想は当たり走っているとのこと、ただどこの区間にいるかは分からず。しばらく待っていると姿を現しました。
撮影した時点では雪21形でこの写真を撮影した後に入庫
前後して雪11形は出庫し本線に出動、雪21形は電車事業所―西4丁目の区間で雪11形は電車事業所―すすきの間での走行でした。

以前は通しで運転されてたと思いますが車両の入れ替えをする運用に変わったのでしょうか?!
今回は旧車両の出番はなし、どちらも新型での出動となりました。
雪11形の入庫を撮影して帰りましたが、帰路では天気が次第に悪化、運悪く地吹雪の場所に遭遇してしまい視界がゼロになるくらいのホワイトアウト、札幌市内でこのような体験は初めてでした。

帰宅後は悪天候なので外出せず家で編集や動画を見て過ごしていました。

  1. 2020/12/27(日) |
  2. 札幌市電

冬景色

_D4_7342.jpg
【2020-12-20 西線9条 旭山公園通り―西線6条】
季節は一気に進み周囲は冬景色となりました。毎度のことですが帳尻合わせなんでしょうかね、それにしても岩見沢方面などは降りすぎなくらいの積雪量みたいです。
昨日、雨雲レーダーを見てると9時ごろより結構な降雪量が予想出来そうだったこと、今日も変わらず予報は当たるだろうと思い
市電の撮影に行ってきました。

着いた当初は降ってませんでしたが時間が経つにつれ降りだし、ついにはクルマのライトを点灯しなければならないくらいの降雪量でした。
予想は当たり電車事業所からササラ電車で新型の雪21形が出動

そのまま走って行き「すすきの」折り返しで排雪をするという運転でした。
この雪21形はまだ撮影したことがなかったので今回は初めての撮影で、従来のと比べるとライトがLED化されるなど外観の差異もあるのが分かる車両で、現代風にマイナーチェンジされた車両ですね。

サイドリザベーション区間はロードヒーティングなので排雪作業はないので、この区間以外の排雪が終わったのが昼に掛かるくらいでした。
冬になれば道北で運転の宗谷ラッセルが有名ですが、冬の風物詩と言われる札幌のササラ電車も小さい車体ながらも迫力あるシーンを撮れますし、積雪状況によっては撮ることが出来るのでお手軽に撮影できる車両ではないかと思います。

  1. 2020/12/20(日) |
  2. 札幌市電

勢ぞろい

_D4_6056.jpg
【2020-12-5 苗穂運転所】
久しぶりに苗穂運転所の裏手にある留置線の撮影をしてみました。
左からキハ261-0、キハ182-8550、キハ40-1790(山明)、DE15(ロイヤル釜)、キハ183と多種多様な車両が並んで留置されています。
少々撮りにくいですがこれだけ並ぶのも面白いなと思いシャッターを切りました。

これから国鉄形車両がどんどん淘汰されていくのでこういう並びも数年もすると変わり、いい記録になるかもしれません。
札幌圏ではキハ40の定期列車は定期列車として走る931Dのみで風前の灯となっており、撮影させる方が年々増えているようです。
今の時期だと暗くて走行写真は撮れませんが、撮影可能な時期ではよく撮影に行きましたし回送が付くこともあるので撮影していて楽しい列車ですよね。
頻繁にこの場所で撮ることはないですが、この一枚を思い出して何年か経ち撮影してみると定点観測としてはいいかもしれません。
  1. 2020/12/05(土) |
  2. 苗穂運転所

毎年恒例

_D4_5530.jpg
【2020-11-21 中央図書館―電車事業所前】
毎年違うデザインで走る「雪ミク電車」が昨日から運行開始となりました。
例年通りならばお披露目会があるとのことですが今年はコロナウィルスの影響もあり中止に
告知はされていたようですが今シーズンはひっそりとスタートしました。

昨日は美容院へ行ったついでに寄ってみました。
今回も色鮮やかで毎年どんなラッピングで出てくるか楽しみな車両でもあるんですよね。
実は運転初日に撮影したのはこれが初めて、来年3月まで走るので焦って撮る必要はないですがササラ電車に次いで冬の風物詩と言ってもいいくらい定着しているのではないでしょうか?

ただ今年からは3300形の更新工事が行われライトがLEDになるなど変更点もあり、更新車両としては初めての雪ミク電車となっています。

  1. 2020/11/22(日) |
  2. 札幌市電
次のページ

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
日常的に走る車両を中心に撮影しています。

【カメラ】
EOS5D MarkⅣ
EOS7D

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR