FC2ブログ

naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

独特のフォルム

_MG_18002.jpg
【2018-8-15 苗穂-白石】
お盆休みも今日で終わり、期間中は雨降りが続いて綺麗な青空を見ることはありませんでした。
この天気ですが昨日は四季島の運転日だったので菊水S字で雨の中撮影してきました。

雨での撮影ってあまりすることはないんですが結構好きなんですよね。
いつもとはまた違った表情で来るのと天候が返って車両をよりカッコよく見せてくれる気がします。
四季島を撮影するのは去年の5月に礼文華で撮影して以来1年3か月ぶり
平日運転が主なのでなかなか撮影する機会がないです。

従来とは違った独自のフォルムを持つこの車両ですが、それが存在感を引き立たせてるかもしれません。
スポンサーサイト
  1. 2018/08/16(木) 12:02:13|
  2. TRAIN SUITE「四季島」
  3. | コメント:0

臨時列車として残る

_MG_17930.jpg
【2018-8-13 苗穂-白石】
お盆に入り北斗が増発され臨時北斗が走っています、88/95号がキハ183系5両、95号がキハ283系5両での運転となっています。
どちらも道南方面の定期運用は既になく臨時運用または代走で走る時のみとなっています。

前者に関しては初期車が引退したいまではNN183のみとなっていますが、撮影している人も見られるのでやはり注目の列車なんでしょうね。
昨日は苗穂で撮ってきましたがほんの少しの間ですが晴れ間があったのでその時に撮ることが出来ました。

変則的な運転なのでそれぞれ日付と運転日、本数が異なることがあるので撮影の際はお気を付けください。
お盆休みも残り少なくなり生憎の天気ではありますが楽しみたいと思います。
  1. 2018/08/14(火) 19:38:21|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

最後の公開

_MG_17871.jpg
【2018-8-12 安平町鉄道資料館】
現在建設中の安平町の道の駅に移設されるのに伴い、昨日安平町鉄道資料館に保存されているD51-320の公開がラストでした。
ここには10年以上も行ってないので調べてみたら前回訪問したのは2004年で、14年ぶりの対面となりました。

実は私が行ったのは午前中、公開は13時からだったんですが石勝線の撮影をしていて時間が空いてしまい場所を確認したかったので行ってみると準備中
だけど庫内には人が出入りしててせめて車庫内でもいいから撮れるかなと思っていたら、地元の方?を乗せるためか外まで引き出してくれてたのでそのタイミングで撮ることが出来ました。

なので割と人が少ない時間に撮れたのは良かったですね。
さりげなく左に写っているオブジェは本線で最後に貨物を牽引してD51-241のもの。保存が決まっていたものの追分機関区の火災で失ってしまったためこのような形で保存となっています。

D51-320は道の駅に移動され、ここには保存が決まったキハ283-220が新たに置かれることになっています。
来年4月に道の駅が開業予定で、次はスラントが近くで見れる日が来ることになります。
  1. 2018/08/13(月) 16:06:51|
  2. 保存車両
  3. | コメント:0

電車と気動車

_MG_17829.jpg
【2018-8-5 北海道医療大学-石狩当別】
相変わらず残業が続きまして、また更新間隔が空いてしまいました。
昨日からですがお盆休みに突入し短い夏休みを楽しんでいます、昨日は大樹に墓参りだったので特に鉄活動はせず
今日はというと安平町に保存されているD51-320の公開が最後となるので11年ぶりの訪問となりました。それはまた後日紹介します。

さて先週ですが735系が6両に組成されて話題になっている札沼線へ
行ったのはいいのですが運用の関係で来るのが夕方、じゃあどうしようかということで医療大学以北の非電化区間で撮影していました。
石狩月形で交換を撮ったり足が遅いローカルを追っかけたりしてました。
戻りがてら追っかけてましたがどこで追いつくかはその時次第なので、この日は北海道医療大学で余裕がありこんな一枚を撮ってみました。
廃止されるとこのような光景も撮れなくなるのと、2-3年前にはまさかの700番台代走だったのでやっとこの二つの車両を一枚に収めることが出来ました。
  1. 2018/08/12(日) 16:37:37|
  2. 札沼線
  3. | コメント:0

ラベンダーを横目に

_MG_17316.jpg
【2018-7-16 富良野-学田】
先週あたりから仕事が忙しく残業続きで更新が滞ってしまいました。
3連休でしたが私は土曜日は出勤だったので2連休だったんですが晴れ予報も出ているので臨時快速「ふらのびえい号」の撮影に行ってました。
ノロッコ号を補間する目的で設定されたようでその後ろを走って行きます。
3両という短い編成ですが富良野線に183でこのような列車が設定されるのは久しぶりではないでしょうか?

注目を集める列車だけに撮影に行かれている方は結構いるようです。
富良野と言えば観光地点が数が多いため道路は流れが悪かったり渋滞しているなどしているので撮影の際にはご注意ください。

何枚か撮ってますが敢えて富良野らしい一枚ということでワイン城から撮ったものを選んでみました。
  1. 2018/07/28(土) 20:18:00|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

綺麗になりました

_MG_17241.jpg
【2018-7-8 白石-苗穂】
苗穂工場に入場してた785系NE-501が全般検査を終えて運用に復帰しました。
以前と比べたら若干淡い色のなったかな?と見た時には思いましたが単なる勘違いかもしれません(笑)
最後に残った2編成のうちの1編成ですがいつまで残るか分からない状況、日によっては2本とも789系で運転というこもとあり撮影出来るのはその時の運だったりします。

運用から考えて折り返しの列車を撮りましたが、こちらは残念ながら差し替えられて789系での運転でした。
  1. 2018/07/08(日) 17:19:07|
  2. 785系
  3. | コメント:0

初期車の撤退

_MG_17092.jpg
【2018-6-30 厚別-森林公園】
最後まで残っていた初期車であるキロハ182が運用を終え本線上から去りました。
土曜日は早起きしてNN183が運用に入るし撮りに行くか!ということで早起き、厚別カーブに到着しいざ通過すると所定の編成でした。
NN183への変更をすっかり71Dからと勘違いしてました(笑)でもキロハ182を撮れたし結果的には良かったですね。
車両変更初列車となる73Dなんですが当日は会社の人の結婚式があったので撮ることは出来ませんでした。

車両変更とともに旭川駅ので乗り換えの利便性向上のため編成の向きも変わり、今までとは違ったイッパーサンを見れることにもなりますね。
改めて石北界隈へ撮影に行こうかなと思っています。
  1. 2018/07/02(月) 18:51:52|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

久しぶりの再会

_MG_16995.jpg
【2018-6-23 苗穂工場 鉄道技術館公開日】
旭山動物園号の運転を最後にスラントノーズが本線から撤退して約3か月
一般車のうち2両は追分へ保存されるためその整備を待っている状態です。それらを撮影しようと苗穂工場の鉄道技術館公開日に行ってきました。
入口からすぐ近くにスラントノーズ2両214+220が連結された状態で留置されています、この2両は追分にこれから保存される車両です。
足回りを見て行くと既に推進軸は抜かれており自走できる状態ではありませんでした。

_MG_17010.jpg
【2018-6-23 苗穂工場 鉄道技術館公開日】
一通り撮影したので反対側の214の正面に行くと「大雪幕」となっていました、以前はオホーツクだったようで変えられたみたいです。
このような遊び心で楽しませてくれるのは嬉しいですね、構内踏切目の前なので撮影しずらいですがよく家族連れなどが記念撮影をしていたので安全なコチラ側にしたのかもしれません。

_MG_17016.jpg
【2018-6-23 苗穂工場 鉄道技術館公開日】
そして鉄道技術館に向かうと解体線には旭山動物園号5両が編成バラバラで解体線に留置されていました。
残念ながらその運命は決まってしまったようです。
解体がいつ始まるかは分かりませんがこれが最後の撮影チャンスと思いながらシャッターを切っていました。

最後まで生き残ったスラントノーズ5両を撮影出来たのが大きな収穫でした、また今回屋外に新たに展示物が増え留萌線で活躍し機少数しかいなかったD61の第三動輪が展示されています。
調べて行くとこの動輪はD61-4号機のもので元々は屋内にあったものでしょうか?!どうあれ6両しかいなかった車両の動輪が残っているのはとても貴重ですね。
  1. 2018/06/24(日) 18:57:12|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

見た目は「とかち」

_MG_16903.jpg
【2018-6-17 71D 苗穂-白石】
仕事の関係上2か月ぶりの土曜日休みとなりました、久しぶりの土曜日休みはいいものですね。
ただ休みの日は時間があっという間に過ぎて行きもうこんな時間です。

今日なんですが「宗谷」に間に合うように目覚ましをセットしておけばいいかなと思いそう思ってたんですが
何故か1時間早く設定してしまいそのまま起床、だったらオホーツクを撮りに行こうと思い自宅を出たのでした。
向かったのは豊平川橋梁、ここは早い時間だけ光線がいいので近場で済ませたいときはよく使います。

適当に通過する列車を撮影していきいざ本番
目の前に現れたのはハイデッカーキロが連結され見た目がどう見ても「とかち」な「オホーツク」でした。
キハ182-512も連結されています。
予告でもあるように石北特急は北斗からの転用車に置き換えられるので、いまはその置き換えられる中間にあるのでしょう。
ハイデッカーが出てくるということは何両かのキロハが既に離脱しているかもしれません。

今でこそ珍しい範囲ですが来月からはこれが所定の編成となることから新たな日常が始まろうとしています。
  1. 2018/06/17(日) 18:38:44|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

精悍なライト

_MG_5274.jpg
【2018-6-3 白石-苗穂】
快速エアポートの増発用として4編成増備されている733系3000番台、増備分は全て札幌に到着し試運転を行っているようです。
その中でB3108.3208が先週より運用に入り話題になっています。
従来の3000番台と比べるとHID+ハロゲンから変更されているので遠目でも分かるのが特徴となっており、1000番台と同様のLEDライトに変更され顔つきが若干変わっています。

今のところ運用に入っているのはこの編成だけ順次導入されていくと思われます。
  1. 2018/06/03(日) 17:31:26|
  2. 731/733/735系
  3. | コメント:0
次のページ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR