naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

命日

今まで書こうかどうか悩んでいましたが決心がつき書くことに来ました。
今日9/26は「ぼへなべさん」こと真鍋英さんの2回目の命日です。勝手に「石北の主」と呼ばせて頂いていましたが鉄道ファン誌でもお名前を伺ったことがある人もいると思います。

少々彼との思い出話にお付き合いください。
私が彼と知り合ったのは8年前くらいでしょうか、とある趣味の会合で知り合い、その日のうちに連絡先の交換、意気投合し翌日には一緒に撮影に行くほどでした。
お互いクルマも好きということもありましたが真鍋さんとはなんか合うんですよね。
_MG_9646.jpg
【2009-6-28 遠軽にて】
この写真は当時、真鍋さんが乗っていたインプレッサワゴンSTiと自分がセリカに乗っていた時のものです。
一緒に行動していたので駐車場で並べた時のもので、お互いこういう系のクルマが好きで真鍋さんは峠区間を攻めて走るのが好きとよく話をしていたのを思い出します。

それが突然不慮の事故でこの世を去ってしまいました、一報を聞いたときはただただ驚くばかりでどうしても行くことが出来ませんでしたがせめてものと思い弔電を打ったのでした。
昨年ですが亡くなって1年ほど経った時に石北臨貨を撮影に行った時に、彼が眠るお墓に手を合わせることが出来ました。

_MG_9774_20160926172519617.jpg
【2009-6-28 SL常紋号】
この一枚も彼の案内で一緒に撮影したときのもので、とにかくナビが的確で安心してお任せ出来る頼もしいものでした。
SL常紋号は真鍋さんとの思い出がある列車でもあるんですよね。

何故か消せずにメールを残してあります、最後にメールしたのは2014-8-28で約一か月前、メールと言えど彼の人間性が感じられるので保存してあります。
それに丸瀬布いこいの森では彼の尽力で様々なイベントが増え、運営にも一役買うなどその活躍は計り知れないものでした。
一緒に撮影したかったのですがそれはついに実現することは叶いませんでした。


ここには書ききれないほどの思い出があります。
それほど一緒に過ごした時間が忘れぬほど楽しいものでした。

長々とお付き合い頂きありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/26(月) 17:46:41|
  2. 日記
  3. | コメント:0

上野への旅

昨年8月で北斗星の運転が終わりあと一か月でカシオペア・はまなすが運転を終えようとしています。
撮影に行くとどうしても機関車メインとなってしまうんですが、これを撮った日は何をメインに撮りに行ったかは覚えてないんですが
北斗星でないことは明確、ただ走り去っていく後ろ姿を撮っただけでした。

最後尾が電源車で見栄えとしては良くないんですが、車体に夕陽が照らされているのが夕方に出発したという感がありますね。
普段は日常的に走る車両を中心とした撮影がメインですがこの時も来たからただ撮っただけ、たったそれだけのことなんですがやっぱり後々響いてきます。

新函館北斗までですが残り一か月半で新幹線というまた新たな世代が行き交うことになります。
_MG_3839.jpg
【2011-7-29 苗穂-白石】
  1. 2016/02/04(木) 19:29:04|
  2. 日記
  3. | コメント:0

MISファイナル

日曜日は今月二回目となる白老カーランドに行ってきました、前はドリフトのイベントで今回はグリップ走行がメインの大会です。
友達が出ていたのとショップとしては最後の白老での走行会になるからです。
というのも開催された白老カーランドが11月一杯で閉鎖されることになりました、唯一札幌近郊で広いサーキットでしたがそれもなくなり、グリップ走行を楽しむなら十勝まで行かなくてはなりません。

千歳にもサーキットはありますがどちらかというとジムカーナ向けで、そのコースをドリフトと兼用しているようなもの
砂川は同じくジムカーナに近く、今年になって騒音規制が入り5台以上のコースインが禁止になりました。
純粋な意味で本格的なサーキット走行が楽しめるのは白老と十勝のみだったんですね
_MG_9676.jpg
【2015-9-27 白老カーランド MIS】
グリップ走行って地味でドリフトと違って見せ場というのを撮るのが難しいです。
じゃあどこがいいかってことを考えたらS字がクルマも複数写りやすいしということでここに向かいました。
写真はミドルクラスの走行です、偶然にも全てホンダ車が連続してS字に進入してきてちょっとしたバトル風景です。
やはり上手い人はクルマ作りもしっかりしていて3台ともGTウィング装備です。
FF車に不要なんじじゃ?と思う方もいますが、その効果は絶大で最高速は落ちるものの安定感増して安心して踏めるのです。

セリカに乗っている時に装着していましたが私は高速走行の安定感よりは、荷重が前よりになるブレーキング時の安定感のほうが安心してブレーキを踏んでいけました。
ストレートは150-160kmでクルマが跳ねる箇所があるんですがそこはどうだったかな…

そんな話はもう後にして、閉会式は出なかったのですがほぼ最後までいたので陽も暮れてきて混み始める時間だったので帰りは高速を楽をして帰ってきました。
白老カーランドの最終営業日は11/1なのでもしかしたら最後に立ち会えればいいなと思っています。
  1. 2015/09/29(火) 22:01:00|
  2. 日記
  3. | コメント:0

予期せぬ発見

昨日の事ですが何となく昔撮ったネガの写真を見てたら思わぬ発見がありました。
以前に苫小牧駅で撮影した道内で唯一の3桁ナンバーである781号機について綴りましたが、781号機を撮影したのがもう一枚がありました。

撮影したのは中学校の卒業旅行のつもりで十勝に撮影へ向かっている時でした。
この時、帯広から小さな鉄道博物館さんにお願いして十勝鉄道やいろんな撮影地へ連れて行ってもらったのはいい思い出ですね。
それで乗車していたスーパーおおぞらで札幌発から前面展望していた時に撮った写真がコレなんです。
IMG_0001.jpg
【2000-3? スーパーおおぞら車内】
石油貨物で恐らく5771レではないかと思いますが、列車番号は違うかもしれません。
先頭が781号機の原色重連、いろいろと酷い写真ですが貨物機DD51は完全に撤退したいまから考えると貴重な一枚になってしまいました。
プリントしたものをスキャンしましたが、ネガは保存しているのでフィルムスキャナーで改めて綺麗に読み込んでみたい写真です
それがいったいいつになるやら…
  1. 2014/11/27(木) 20:39:47|
  2. 日記
  3. | コメント:0

終幕

_MG_7445.jpg
【2012-12-10 苗穂駅 試9197レ】
明日で貨物に所属するDD51が終了となります。SLを追い出して憎まれた機関車も最後には惜しまれつつ引退です。
今までは本線運用を中心に取り上げてきましたが今日は配給列車を選んでみました。
苗穂車両所に入出場するカマやJR北海道が本線試運転を実施する車両の引き出しに使われるスジでもあります。
札タ→苗穂間が試9196レ、苗穂-札タ間が試9197レとして運転されます。既にお馴染みの列車ですね。

今回選んだのは突発的に1158号機が入ったもので、友人から連絡があって急いで苗穂に行って撮りに行ったものだったりします(笑)
まだ私が中学生だった頃は朝に来て夕方に戻るダイヤで、昼間はDD51が苗穂運転所の扇形庫の横で休んでいる姿がとても記憶に残っています。

ついに明日で1150号機の交番検査が切れる最終日。
貨物牽引のDD51は見れなくなりますが旅客専科である函館運輸所のDD51もしっかりと記録していきたいものです。
  1. 2014/11/18(火) 18:26:55|
  2. 日記
  3. | コメント:0

続・2082列車

当時こそB更新が牽引してくると残念だったんですよね。
でもせっかく撮りに来たという事で何だかんだ言ってちゃんと撮っています、もちろんメインで撮りに来ていたことが多く撮らないと来た意味もなくなってしまいます。
_MG18751.jpg
【2013-7-19 2082レ 北広島-島松】
撮影した日付を見たら以外にも去年の写真でした、もっと前だと思ってたんですよね。
この時は9771レに1165+1162の重連が運用に入った日で、そのまま運用が続いて苗穂配給の試9197レに1162が入り、
9772レには1165号機、そして2082レには1162号機が入るということで撮りに行ったんですよね。
この運用の流れも懐かしく思えます。

さて明日明後日はSLクラブツーリズムの運転日です。運転区間が短くて追っかけを出来る距離ではないので一か所でじっくりと撮りたいものですね。
  1. 2014/11/07(金) 19:43:57|
  2. 日記
  3. | コメント:0

8年間ありがとうございました

明日で「Hokkaido Rail Photo Gallery」を閉鎖とさせていただきます、本当にありがとうございました。
その前の「北海道鉄道館」は確か高校1年の頃に始めたもので、多少ブランクはあったものの合わせると約15年間くらいになったでしょうか…
当時はポジでカメラは黒ボディのEOS KISS、そしてEOS1nを手に入れ
2007年からは譲ってもらったEOS10Dからデジタルに移行し、40Dから現在は7Dと、カメラは5台も変わってきました。

ホームページは閉鎖となりますがブログ「naebo photo blog」は続けますので引き続き宜しくお願いします。
写真は思い出のある一枚にしよう!という思いから
高校生の時に撮ったリバイバル急行「ニセコ」を選んでみました。
dd51-2000-12-24_0002.jpg
【2000-12-24 苗穂駅 リバイバル急行ニセコ】
今でも猛吹雪でジーパンが凍るほどの寒さで撮影したのが鮮明に思い浮かびます。
除雪のされていない苗穂駅7番線を雪をかき分けながら入線してくるシーンは忘れることはないでしょう。

それでは最後になりますが8年間多くの方に見て頂き本当に感謝しています。

ありがとうございました
  1. 2014/07/30(水) 20:58:44|
  2. 日記
  3. | コメント:0

733-3000デビュー

3連休に合わせたかのように733系3000番台が今日から営業運転に導入されました。
まだ一本のみしか運用に入ってないので撮るのには撮影地で待つ時間が必要になりそうです。

スーパーカムイの直通を除くと721系のみを用いられた「エアポート」の転機となるでしょうね。
過去には車両不足の影響で711系が使われたことはありますが、2年間のみでした。
_MG26908.jpg
【2014-7-19 白石-苗穂】
うーんこれがエアポートで走るのは違和感たっぷりですが、これから日常的になっていくのでしょう。
種別幕がLEDなので高速シャッターを切ると切れてしまうのが残念です。
  1. 2014/07/19(土) 18:11:38|
  2. 日記
  3. | コメント:2

地元鉄&ドリフト

日曜日にドリフトの撮影に砂川へ行ってました。
調子に乗って撮りまくってたら500枚を超えて昨日やっと編集作業が終わったので、更新が遅くなってしまいました。

土曜日はあっちこっち行ってたので大人しく地元鉄でした。
トワイライトの廃止が報道されてからか、苗穂も人が増えたような気がします。
この日で10人はいたのではないのでしょうか、着いた時に人が多くて驚きました。
_MG24294.jpg
【2014-6-28】1レ 白石-苗穂
やっぱ地元で撮るのいいですね。
今や北海道内でDD51が見れるのは北に向かうブルトレだけになってしまいました。

後から来た関西の方と仲良くなってずーっといろんな話をしていました。
「撮影するなら楽しく撮りたいですね」とお話しされたのが印象的で、ほんとそう思います。

翌日は冒頭でもあるように砂川へ
予想以上に早く着き過ぎたので線路際へ(笑)時刻表を見たら711系の時間に近いと分かったのでついでに撮ってきました。
今回のメインはドリフトなので、あくまでついでです。
_MG24387.jpg
【2014-6-29 砂川-滝川】
ついでに限っていいいのが撮れてしまう(笑)
もしかしてうまい具合にすれ違い撮れるんじゃね?と思ったらまさにドンピシャ
特に狙ったわけでもなく適当な場所で撮ったのですが、案外そういう時に限っていいことがあるんですよね。

これを撮ってオートスポーツランド砂川に向かいました。
_MG25151.jpg
【2014-6-29 オートスポーツランド砂川”ドリフトサバイバル” JZX81チェイサー】
数多く撮った中でいろいろと思いで深い81チェイサーにしてみました。
4年前に亡くなった叔父が81チェイサーの後期に乗っていたことがあって思い入れのある一台です。
この日は4台くらいハチイチがいました。

クルマを撮りまくった一日でしたー
  1. 2014/07/03(木) 20:54:56|
  2. 日記
  3. | コメント:0

ラッセルの次は

先週は宗谷ラッセルの撮影でしたが、去年はタイミングが合わず撮影することは出来なかったものです。
ラッセルというより吹き飛ばすほうのササラ電車を撮ってきました。
出動基準は雪がたくさん降ってればみたいな感じなので、案外簡単に撮れます。
_MG29839.jpg
【2014-1-13 静修高校前-山鼻19条】
出動していたのは雪11形の1両のみでした。
小さい車体ながらも写真のように豪快に跳ね飛ばすシーンは見ものですね。
非常に変わりやすい天気で、午前中の撮影はこれだけ、吹雪いてきたりして今日の撮影はササラ電車を撮っただけでした。

ところで毎年冬に出ている「ドリンピック」なんですが、ついに今年は開催がないようで残念です。
去年のリベンジをしたかったんですがそれが出来なさそうです。今までの結果はというと…

4WDクラス
・5位(セリカ)
・審査員特別賞(セリカ)
・準優勝(エボ)
・優勝(エボ)
・5位&MCまのめっち賞(エボ)

写真は初優勝したときので矢印が進行方向です(笑)

5年連続出ていましたがなんやかんやで毎年入賞していたのは嬉しい限りです。
歴史のあるイベントでとても好きな大会だったのでとても残念で仕方ありません。

さて今年はどんなイベントに出ましょうかね…
  1. 2014/01/13(月) 16:25:44|
  2. 日記
  3. | コメント:0
次のページ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR