naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

正統派編成

_MG_11441.jpg
【2017-3-20 宗谷代走 江別-豊幌】
今日は早起きして豊幌まで行ってきました。というのも光線を考えたらここが一番ベストかなと思いクルマを走らせたのでした。
つい先日まで宗谷がノースレインボーで代走だったらしく、その流れを引きずるように今日の「宗谷」は両端スラント+キロ9の5両編成
スラントに関しては札幌方を向いていたのですが残った一両が方転されたようです。

実際いまは定期運用はないので今後は代走や車両の差し替え程度でしかスラントに出会える機会は減ってしまいました。
以前の白坊主のような感じに近いですね。
スポンサーサイト
  1. 2017/03/20(月) 18:42:01|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

白坊主の行方

2/28を持って定期運用から離脱した白坊主ことキハ183-104ですが、普段あまり使われな車両を置く転車台前の留置線に4両に組まれたまま置かれています。
手前にはキハ183が8両置かれ全部で12両が留置され定期運用を外れた車両たちが集められています。
苗穂ストレート側から白坊主は見れないので保線事務所があるところの隙間から撮影することが出来ます。
_MG_11376.jpg
手前はキハ182-40で実はこの車両、私が中学生の時に集約臨で乗った車両でとても思い入れがあるんです。
その時の編成は両端坊主でキハ183-103.104が使われていました。
今まで生き残ってきましたが今回ついに余剰となり、思い出がある車両だけに寂しいですが仕方のない事。これで役割を終えたことになります。

一部についてはマークや幕を抜かれている車両もあります。
400番台などが転属してきて順次編成が組み替えられていますが、その影響で初期車に余剰が出ている現状を考えると今後の記録はさらに重要になってきます。
  1. 2017/03/12(日) 20:16:23|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

5分の運命

_MG_11140.jpg
【2017-2-18 札幌-苗穂 回72D】
暖かい日が続いたと思えばまた冬に逆戻り、今日は寒い一日でした。
早くに目が覚めたのですが朝はちょっとだらだらしつつ北斗6号から撮影開始、一旦中断を挟みつつ今日の狙いは白坊主。
先週は歩道橋で並びを撮りましたが、それは狙わずあくまで白坊主がメイン

昨日から雪が降っているせいかオホーツク2号は5分程度遅れて到着、ですがこの5分が大きく作用し入れ換え信号機付近ではなく
出発信号機で並びました。ちょうど歩道橋の真下ですね。
たった5分なんですが今日は残念ながらベストな位置で並ぶことはありませんでした。

ということで今日撮った白坊主先頭の回72Dです。雪をたくさん付けて戻ってきました。
これで運用は終わりなんですがそのまま流れて77Dの運用に入っているようです。去就が心配な車両だけに出来るだけ撮影したい車両の一つです。
  1. 2017/02/18(土) 18:45:55|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

1年間の期間限定

_MG_11101.jpg
【2017-2-12 苗穂運転所】
ダイヤ改正が3/4に迫り一か月ありません、去年のダイヤ改正よりサロベツにスラントが運用に入るようになりましたが今回のダイヤ改正で宗谷用の261と共通運用になることが決まりキハ183系から撤退
苗穂運転所で見られるオホーツクとのスラント並びも一年間だけのものとなってしまいました。

日曜日にカシオペアを撮影後すぐに向かいましたが最近は撮影する人も多く終焉が近いというのを実感します。
写真はその時に撮影したものです、オホーツクは少し遅れて札幌に到着したものの並んでくれました。
その遅れが多くなればサロベツを先に行かせてしまうので、今の時期は要注意です。

サロベツは入れ換え信号機のところで必ず止まるのでシャッター位置は自ずとこの位置になりますが、私は70-200mmに1.4倍のテレコンを付けています。
なので300mm相当のレンズが一番ピッタリです。

この日のサロベツは4両全て先頭車という面白い編成、車両のやりくりに苦労しているんでしょうね。
札幌圏内で唯一見られるスラント車の並び、撮影するならお早目に!
  1. 2017/02/14(火) 21:42:45|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

雪隠れ

_MG_10993.jpg
【2017-1-28 江別-豊幌 71D】
オホーツクの増結が続いています、実質1編成のみという状況ですが71→76Dといういつもとは違う運用です。
昼間に撮影出来るのは71Dしかないので早く起きるしかなく、今日は休みですが6:20分起床でした。

ご飯を食べてる間にアメダスをチェック、雪が降り天候はあまり良くないみたいなので雪がなるべく降らない場所にしたかったんですよね。
すると豊幌付近は通過時間付近は降らないようでこの場所に決定。

クルマを走らせ豊幌駅に到着、数分待って来ましたが予想以上に雪を舞い上げてしまい6両なのが分からなくなってしまいました。
こればかりは仕方ないですがカッコよく撮れたからまあいいかって感じですね。

撮影したあとは札幌に戻り苗穂歩道橋でサロベツまでいましたが、オホーツクが遅れたので今日は並ばず。
午後になると信号機故障による輸送障害が発生したので撮影は午前中のみ。
家で過去の写真を再編集したり家でのんびりと過ごしていました。
  1. 2017/01/28(土) 19:35:01|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

長いオホーツク

_MG_10980.jpg
【2017-1-22 札幌-苗穂 オホーツク1号】
一段と冷え込んだ日々が続いています、今日は占冠で-28℃を記録したそうです。
同じ寒い日に撮影した写真がこのオホーツクです、クルマの温度を見ると-10℃ととても寒く臨時北斗が通過するまで厚生病院の踏切で撮影しました。
用事があるのと苗穂ストレートで撮影すると架線柱が目立ってしまうのでここでの撮影ですが、たまにここで撮影するのもありですね。

増結されて6両で走るオホーツクを撮影するのは一年ぶりでしたがやはり長い編成はいいものです。
今日時刻表を買ってきましたが3月改正からは再編され1号に関しては発車時刻が早くなり札幌6:56発となり、今のような時期だと撮影するのが辛いくなってしまいますね。
  1. 2017/01/24(火) 19:35:34|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

休みも終わり

_MG_10757.jpg
【2017-1-4 8D 苗穂-白石】
長かったようで短かった正月休みも今日で終わり明日は仕事初めです。
今年は特に遠くに行くこともない久しぶりの休みでした。

今日は特急車両の増結の観察を兼ねて撮影に行きましたが北斗系統は全て8両、キハ183の中では北斗が一番長い編成でオホーツクは5両、サロベツは4両と基本編成に1増のみでした。
特に後者は運転区間縮小もあり残り2か月なので注目を浴びていく列車ですね。
  1. 2017/01/04(水) 19:30:49|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

懐かしい名前の復活

来年3/4に行われるダイヤ改正の詳細が発表されました。以前より予告されていたオホーツクの一部とサロベツが旭川折り返しに
スーパー白鳥で使われてた789-0が札幌圏に転用されます。

運転区間が短縮され差別化されるため以下の区間の列車の名称が変わります。
・旭川-網走=大雪
・旭川-網走=サロベツ

さらにスーパーカムイとスーパー宗谷からスーパーが消え「カムイ」「宗谷」に変更され、789-0が使われる列車は「ライラック」となり名称復活
運転本数的にはライラックのほうが多いようです。
オホーツク・サロベツの運転区間短縮で札幌圏で見れる機会は減るのと、サロベツからキハ183が撤退し宗谷用のキハ261と共通運用になるなど大幅な見直しとなっています。

また現在行われているキハ261-1000の増備も進みN183で運用されている1往復の運用が置き換えられます。
北斗はNN183の3往復のみとなり道南方面でも数を減らすことになりました。
_MG_10440.jpg
【2016-12-18 74D 白石-苗穂】
そんなダイヤ改正で減らされる列車の一つオホーツク4・5号は大雪へと変わります。
昨日は両端スラントと聞き豊平川橋梁で横から撮ってみました。
雲が多く変わりやすい日でしたが通過時にはうっすらと晴れ間が出てくれました。

列車番号は変わりましたがよく撮影に行った列車なので3月からはキハ183ではなく789-0がその役を担うわけでそちらの運転開始も楽しみの一つです。
  1. 2016/12/19(月) 18:16:07|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

フル編成で

_MG_10011.jpg
【2016-11-14 72D 白石-苗穂】
昨年同様、キハ183系の車両不足となっています、雪が降るようになり鹿の出没による影響みたいです。
天気の良かった昨日は72Dに旭山編成が入っていたので撮影、何もなければ苗穂運転所の出区線でサロベツと並びを撮れます。

しかし予定通りいかないもので定時から約10分ほど遅れて通過、この様子だと並ばないなと思いつつ歩道橋で向かいます。
サロベツの撮影には間に合うものの、数分して入れ換え信号機から移動
ということは並ばないことが確定、サロベツが苗穂から出区していき数分後、回72Dが苗穂に戻ってきました。

今日からは通常の運用に戻ったようですがサロベツではイレギュラーな編成が続いており目が離せない列車となっています。
  1. 2016/11/15(火) 18:00:44|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

旭山車の連結

_MG_09864.jpg
【2016-10-25 72D 白石-苗穂】
先週くらいからオホーツク・サロベツともに旭山動物園号のキハ183-3.4が連結され話題となっています。
去年も同様のことがあったので一年振りです。
どうやら車両不足になっているようで駆り出された模様で今日の72Dで苗穂に帰ってきて運用が一回りなので豊平川鉄橋で撮影

近場で済ませたかったので豊平川鉄橋でサイドメインに撮ってみました。一目でオホーツクと分かると思います。
締切扱いなので変則編成となっていますが、両端スラントで走るのは何か月ぶりでしょうね?

このあとは苗穂運転所でサロベツと並びますが、そのサロベツにも旭山車が連結されており両車がすれ違うという光景も見られました。
  1. 2016/10/25(火) 17:08:29|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0
次のページ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR