naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

789系転用改造車

_MG_10061.jpg
【2016-11-22 豊幌-江別】
朝、北斗とオホーツクの撮影に行った時のこと。苗穂工場の方を見ると789系が留置されるのが見えて観察していると動き出し何かある様子。
カメラで確認すると引き出してるのはDF200、ということは本線試運転があるってことです。

予定を変更して本線試運転の撮影にすることにしました。
既に転用改造された789系は数本出ていますが、今まで撮影するタイミングが合わず逃してばかり。
今更ながら初の撮影となりました。

塗装もそのままでロゴが消されATS-Dnに載せ換えられています、目立つ点はというとヘッドマークが幕からLED変更されています。
来年のダイヤ改正では運転が縮小されると報道されている道北特急そしてオホーツクの接続列車を中心に使われるそうです。
詳細は分かりませんが道央地区に転用されるということで気になる車両の一つです。
スポンサーサイト
  1. 2016/11/22(火) 17:53:28|
  2. ネタもの
  3. | コメント:0

貨物機と客車

_MG26176.jpg
【2014-7-6 上磯-清川口】
北海道新幹線が開業してから4日が経ちました、開業の裏では様々な試験が行われましたがその中の一つ、EH800+スハフ14の試験列車が走ったと綴りましたが今日はその写真を紹介したいと思います。
普通のスハフ14ではなくSL用でしかも全検開け、牽引機はEH800-901で綺麗な姿で試験に供されていました。

この時は確か客車牽引試験と聞いたのがちょっと定かではありません。このデーターによっては新幹線開通後の寝台特急の存続とかそんな話だったと思います。
でも現実は団体用となって再出発する「カシオペア」のみ青函トンネルを通過する事になりました。
だけど何かしらのデーターは生きてくるのではないでしょうか。

6月からカシオペアを牽引する姿を見れることになりますが、この組み合わせが見られたのは数回の試験のみでした。
  1. 2016/03/30(水) 20:17:53|
  2. ネタもの
  3. | コメント:0

開業に向けての試験

北海道新幹線の開業までいよいよ残り二日と迫ってきました、また新たな時代がスタートすることになります。
他の新幹線と違い青函トンネルは在来線と共用のため3線軌道となっています。
そのような形態で運行されるのも初めてなので様々な試験が行われていました。さすがに全ては行けませんでしたがその中で新幹線とのすれ違い試験があると聞き海峡線へ

_MG_5791.jpg
【2015-8-1 釜谷-渡島当別】
すれ違い試験はトンネル内なので無理ですが、その使われた試験列車を撮ることが出来ました。
あくまで試験のデーター取りが目的なようで編成は短かったのですが、EH800-3+コキ106×2+スハフ14+コキ106×2+EH800-2という試験ならではの組成でした。
特にスハフ14はJR北海道から貸し出され試験状態を監視する車両として使われたようです。

開業前にしか見られないこのような試験列車ですが、撮影する機会に恵まれたのはただ運が良かっただけでしょう。
もうカウントダウンは始まり開業を待つだけとなりました。
  1. 2016/03/24(木) 18:30:25|
  2. ネタもの
  3. | コメント:0

長い電車

だいぶ時間も経ったということで1年半ほど前に撮った写真を出してみました。
それは2014年の8/23でこの日は朝から711系小樽運用から撮影に出かけていて、午後はお手軽に苗穂に出かけていました。
すると運行情報を見ると白石駅で普通列車二本がパンタグラフを破損して運転打ち切りとのこと、もちろんダイヤはめちゃくちゃ、その二本が本線に支障するとのことで再開するにはこの編成をどかさないとダメな状況とのこと

編成としては2本ですがどちらも6両に組成されているらしく、これはまとめて回送されるなと思い昼を過ぎてお腹がかなり減っていたんですが待ちました。
_MG_1951.jpg
【2014-8-23 故障車救済臨】
空腹の中待ち続けて目の前に現れました、もうただ凄いの一言しか出ませんでした。
光線を考えればここが一番ベストですがマンションの影落ちはどうもならないので目をつぶりました。
道内で電車の12両なんて甲種回送でしか撮ったことはないのですが、白昼こんな編成が走るなんて二度とないだろうなと思います。
  1. 2016/01/27(水) 18:56:51|
  2. ネタもの
  3. | コメント:0

新幹線開業に向けて

ふと去年の夏に撮った写真を見返しているとこんなの撮りに行ったなーと思った写真がありました。
新幹線開業まであと半年ほどですがそれに関連して様々な試験列車が走っています、その第一弾?なのかは分かりませんが貨物機が客車を牽引して試験を実施した時がありました。

この時はなんの試験か忘れましたが木古内-五稜郭間で走り、客車はSL用の14系一両でEH800が牽引という組み合わせ
恐らくこのような編成で走るのは最初で最後であろうと考えて行くことを決めたのでした。
_MG_8766.jpg
【2014-7-26 五稜郭】
五稜郭機関区→五稜郭間はDF200が牽引、EH800はパンタを下ろした状態でしたがPP形態で駅に到着
それがこのシーンですDF200-58+スハフ14-507+EH800-901という編成で数分後にはDF200は切り離されてしまいます。
数回行われましたが2回撮ることが出来ました、これはその2回目を撮った時です。

この翌日が733-3000×12の甲種回送があり前回撮ったからいいやと思ったので、733の回送を大沼まで追っかけていたので試験編成は昼間の撮影はしませんでした。
特に五稜郭と木古内で撮影した時の独特の空気感が印象的だったのを未だに覚えています。
  1. 2015/10/30(金) 20:34:10|
  2. ネタもの
  3. | コメント:0

キヤ検

_MG_4290.jpg
【2015-6-21 釜谷-渡島当別】
6/21-22と海峡線をメインに撮影に行ってきましたがEast i-Dが走ると聞いて撮りに行ったのでした。
土曜日から追っかけてたのですが日曜日に走るのは知らなかったのでこちらはおまけみたいな感じです。

なぜ撮影に行ったか、それは新幹線が開業するとED79の入線が出来んなくなってしまうので、キヤを牽引して検測するシーンを撮影するのはこれが最後となるからだったんですね。

6/22の撮影では札苅近くの踏切からスタート、比較的遅いスピードで走っていたので余裕で追い抜くことが出来たので停車時間が長い釜谷ではゆっくりと撮影、発車していく姿がこの写真となります、使用したレンズはこの前買った24-105mm

往路だとED79は前パンになるのと編成が短いので中望遠クラスだとバランス良く撮影しやすかったですね。
このレンズとても使い勝手が良く最近使用頻度がとても高くなっている反面、今まで広角ではメインとして使っていた17-40mmは出番が減りました。

  1. 2015/06/23(火) 21:13:54|
  2. ネタもの
  3. | コメント:0

異色の組み合わせ

四月も下旬になり終盤に近づいてきました。
今年は暖かくなるのが早く桜の開花が例年より早まっているようです、桜といえば毎年上野幌に咲いている桜を撮りにいくのですがここ数年は元気がなく華やかさが薄れてしまいました。

さていつも過去の写真を出す時に適当に選んでるのですが今回も適当に選んだもので、ちょうど今の時期とほぼ同じ2011年4/24に撮影したものです。
当時、友人から面白いものが走るよと聞いて撮りに行ったのが苗穂工場を出場した旧客+富良野ノロッコ2両の計3両でした。
_MG_0778.jpg
【2011-4-24 苗穂-白石】
普段は見られない組み合わせを見られるのが出場列車ならではの光景です。
旧型客車は検査期限が揃っておらず1両単位で工場入りするので、この時は1両だけでした。
富良野ノロッコに関しても通常では見せない機関車側の妻面を最後尾にして旭川に向けて走って行きました。
  1. 2015/04/21(火) 22:03:15|
  2. ネタもの
  3. | コメント:0

朝練

珍しく朝練なんて言葉を使っていますが早起きしてSL回送を撮ってきました。
苗穂到着時刻が5時前ということもあり日の出前なので走行写真を諦め、苗穂駅7番から引き上げ線に入るシーンをバルブ撮影することに変更
SLニセコ運転に向けた回送ですが、今まで一枚も撮っていなかったことや運転が終わってしまうこともあって
早起きして行く価値はありました。
_MG_4389.jpg
【2014-9-10 苗穂駅引き上げ線】
カマはお馴染みDE15-1520号機、その後ろに207号機に機材運搬用のチキ6166、最後に旧客4両という組成
残念なのは207号機に電柱のワイヤーが掛かってしまってるんですね。

撮影していたのは以外にも自分一人でこのシーンを一人占め出来たのもいい思い出になるかもしれません。
SLニセコの運転は9/20からですが、私が高校生の頃から毎年欠かさず撮影に行っていた列車が無くなるのもほんと残念です。
  1. 2014/09/10(水) 19:23:46|
  2. ネタもの
  3. | コメント:0

お盆休み突入

今日からお盆休みという方が多いと思いますが、今日朝起きると何だか道南で土砂崩れがあってブルトレを中心に
大幅に遅れや抑止が出ているとのこと。
特に「はまなす」は6時間40分遅れ、到着時間を考えるとその時間はどうしても撮りたいものがあったので
遅れ「はまなす」はとりあえず諦めることに…

まずは狙いたい列車を厚別カーブに向かいます。
台風の影響なのでここ数日ずーっと雲が多い日々が続いています、おかげで露出がころころ変わる始末
晴天で撮れると思っていたんですが列車通過時に限って曇り。
_MG_0452.jpg
【2014-8-13 厚別-森林公園 DE15-1535+オハフ33】
どうしても撮りたかったのがオハフ33の苗穂工場出場回送でした。
SL列車の廃止が報道発表された現在では、もしかしたら次は見れないんじゃないか?と思い「はまなす」を捨ててまで
撮りに行ってました。

撮影が終わり遅れを見るとまだ札幌にはまだ到着していない様子
もしかしたら撮れるかもと思って苗穂ストレートへとクルマを走らせ20分ほどで到着
なんか間に合っちゃいました。

到着すると自分含めて10人ほどはいたでしょうか、脚立で高さを稼いで特に支障なく撮影出来ました。
_MG_0484.jpg
【2014-8-13 白石-苗穂 201レ】
迫力満点の12両編成、6時間40分もの遅れでやっと札幌に到着といった感じですね。
変わりやすい天気で通過前には曇られてしまい残念でしたが、まあよくある話です(笑)
「北斗星」「カシオペア」は撮らずにそのまま撤収してしまいました。

話しは変わりますがホームページを閉鎖したことで一部コンテンツが見れなくなってしまったので
苗穂撮影地ガイド」をまだ完成はしていませんが徐々にですが復活させています。
カテゴリーで分けてあるので撮影の参考になれば幸いです。
  1. 2014/08/13(水) 18:23:30|
  2. ネタもの
  3. | コメント:0

貨物釜+旅客車

先月はEast i_Dの撮影に海峡線に行きましたが二か月連続で行っちゃいました。
当初はまったく行く予定をしていなかったんですが、「これは行かないと後悔する!」と思ったので
運転されるという日の3日前くらいに決定

運転されるのは試験列車らしく遅い時間
それから撮りたいので五稜郭駅からバルブ撮影に始まり木古内駅で締め、すごくいいものが撮れました。
折り返しは翌日なのでブルトレや貨物などを撮って時間つぶし
と言ってもED79重連の貨物をやっとまともに撮れたので満足でした。
_MG26105.jpg
【2014-7-6 札苅-木古内】

時間もそろそろ近いので木古内に戻ります
停車位置が悪くてホームからはよく撮れないので近くの歩道橋から撮影
幾つか停車駅が設定されているので追っかけが出来ちゃうんです。
_MG26138.jpg
【2014-7-6 釜谷 EH800-901+スハフ14-507】
これのために海峡線に来ちゃいました(笑)
貨物所属のカマが客車を牽引するなんてなかなかレア、EH800では初めてではないでしょうか。
客車はSL用のスハフという点も見逃せません。

検査明けということもありピカピカなのがすごく印象的でした。
人もさほど多くなく割とまったりと撮影出来たような気がします。五稜郭まで追っかけて朝食も食べてないので
一緒に撮影していた仲間とラッキーピエロへ直行。毎回行ってます(笑)

すると友人がDD51が昨日の2081レに入ってもしかしたら2082レも?と思いながら
2082レ狙いで高速に乗って北上、結局期待した2082レには入らずどうやら札タの入換えを行っているとのこと
そのまま札タに直行
_MG26224.jpg
【2014-7-6 札幌貨物ターミナル】
あら、本当に入換やってる、情報を聞きつけた人たちが10人くらいはいてちょっと驚き
数枚撮影してカマが機関区のほうに行ってしまったのと、天気も悪くなってきたので家へ帰ることにして遠征は終了したのでした。
  1. 2014/07/07(月) 21:59:53|
  2. ネタもの
  3. | コメント:0
次のページ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR