naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

苗穂ストレート 白石方

【苗穂ストレート 白石方】
苗穂駅から歩いて5分のお手軽撮影地、有名撮影地
高い柵があるので網越しに撮影するか脚立で高さを稼いでクリアして撮影するしかない
短い編成から北斗星の14両編成まで余裕で入る、時間によっては並走も見れるのと、4線もあるので効率よく撮影することが出来る

外側=函館本線
内側=千歳線
_MG24294_20140811152522d62.jpg
【2014-6-28 白石-苗穂】
 時間帯/季節
午前
午後
*夏は夕方になると先頭のみ光線が当たる

【推奨レンズ】
70~300mm

【場所】
www.google.co.jp/maps


大きな地図で見る
スポンサーサイト
  1. 2013/08/11(日) 19:14:27|
  2. 苗穂撮影地ガイド
  3. | コメント:0

苗穂ストレート 苗穂方

白石方の反対側で緩いS字を通過していく場面を撮ることが出来る
コチラ側は柵が高い影響で脚立がないと非常に撮影しづらいので注意が必要です。
広角レンズを使えば北斗星まで入りますが望遠だとトワイライトが限界でそれでも最後尾付近が苗穂駅に掛かります。

脚立が用意出来ない場合は苗穂方に移動すると高い柵が途切れているので、そこで撮るのがオススメです。
_MG26876.jpg
【2014-7-29 白石-苗穂】

 時間帯/季節
午前
午後△*
*夕方になれば完全に×

【推奨レンズ】
17-200mm

【撮影場所】
www.google.co.jp/maps


大きな地図で見る
  1. 2013/08/10(土) 19:31:12|
  2. 苗穂撮影地ガイド
  3. | コメント:0

苗穂ストレート 岩田建設

【苗穂ストレート岩田建設】
近くに岩田建設があるので分かりやすくこの名前にしてみました。
函館本線が中心となりますが千歳線も撮影することが出来ますが編成が長いと全部入らない可能性があります。

レンズは広角から望遠までお好みで、写真は17-40mmで撮影したものです。
望遠だと背後の障害物が目立ち編成に掛かってしまうかもしれません。
苗穂ストレート白石方では函館本線の列車は正面がちになるので、それを避けたい方はコチラがオススメです。
_MG27387_20140812112701c4f.jpg
【2013-11-17 白石-苗穂 苗穂方】
_MG27341.jpg
【2013-11-17 白石-苗穂 白石方】

 時間帯/季節
午前
午後

【推奨レンズ】
17~300mm

【撮影場所】

大きな地図で見る
  1. 2013/08/08(木) 11:24:42|
  2. 苗穂撮影地ガイド
  3. | コメント:0

裏苗穂ストレート

【裏苗穂ストレート】
名前の通り苗穂ストレートの裏側というか反対側になります。
光線がいいのは夕方のみになるので、正面のみ光線が当たるのはちょっと…という方には編成全体に光線が当たるこちらがオススメ
両方向とも撮影出来ますが苗穂方は障害物が多いので撮影出来る編成数が限られます。
_MG23242_20140812143341dea.jpg
【2014-5-31 白石-苗穂 白石方
_MG23245.jpg
【2014-5-31 白石-苗穂 苗穂方
 時間帯/季節
午前××××
午後×××

*夕方のみオススメ

【推奨レンズ】
広角~望遠(70-200mm)

【撮影場所】

大きな地図で見る
  1. 2013/08/07(水) 14:31:46|
  2. 苗穂撮影地ガイド
  3. | コメント:0

苗穂歩道橋

苗穂ストレートより札幌方に移動するとあるのが歩道橋で、ここから撮影する事が出来ます。
函館本線メインとなるのでストレートでは撮影しづらいと思えばオススメです。

注意する点としてはアリオ札幌に行く人の往来があるので、通行の妨げにならないようにしてください。
_MG_1926.jpg
【2014-8-23 苗穂-札幌】

光線状態
時間帯/季節
午前
午後
*午後になるとマンションの影が出てくるので気にする人は×

【推奨レンズ】
70-200mm

【撮影場所】

大きな地図で見る
  1. 2013/08/06(火) 14:55:37|
  2. 苗穂撮影地ガイド
  3. | コメント:0

菊水S字

厳密には豊平川を隔ててしまい区が変わってしまうので苗穂ではないんですが、苗穂から近いので紹介します。
豊平川鉄橋の白石方にあって丁度橋の付け根に当たる部分から撮影する出来、ローアングルで迫力ある写真を撮れます。
千歳線メインで函館本線が正面ガチにります。

脚立で高さを稼ぐと置きピンがしやすいです。
夕方になると車体に夕陽が当たりギラリが撮れます。昼間に晴れてしまうと逆光となってしまい曇りの日がいいかもしれません。
_MG26801.jpg
【2014-7-19 白石-苗穂】

光線状態
時間帯/季節
午前××
午後

【撮影場所】

大きな地図で見る
  1. 2013/08/05(月) 15:38:05|
  2. 苗穂撮影地ガイド
  3. | コメント:0

豊平川鉄橋 白石方

豊平川鉄橋の白石方ですぐ傍には菊水S字があります。
函館本線メインとなり後打ちを撮る形となります、様々な撮り方があり自由度が高い場所です。
土手で撮ってよし下に降りて側面メインで撮るのも良しとバリエーションがあります。
_MG_9972.jpg
_MG_2642.jpg
【2014-7・8 白石-苗穂】

光線状態
時間帯/季節
午前
午後

【推奨レンズ】
17-70mm

【撮影場所】

大きな地図で見る
  1. 2013/08/04(日) 15:48:48|
  2. 苗穂撮影地ガイド
  3. | コメント:0

豊平川鉄橋 苗穂方

豊平川に掛かる鉄橋から函館本線メインで撮ることが出来ます。
鉄橋に近づきすぎると手すりが目立ってしまうので適度な距離を保つと〇です。
_MG_3258.jpg
【2014-8-29 白石-苗穂 238M】

光線状態
時間帯/季節
午前
午後

【推奨レンズ】
17-70mm

【撮影場所】

大きな地図で見る
  1. 2013/08/03(土) 15:12:28|
  2. 苗穂撮影地ガイド
  3. | コメント:0

豊平川鉄橋 白石方裏

豊平川鉄橋の白石方でここは上白石橋があるほうから撮影するとこのようになります。
夏だと側面に光線は当たらず正面のみになります。
_MG_0600_20141016152658887.jpg
【2014-8-14 苗穂-白石】

光線状態
時間帯/季節
午前
午後××××

【推奨レンズ】
17-200mm

【撮影場所】

大きな地図で見る
  1. 2013/08/02(金) 15:21:26|
  2. 苗穂撮影地ガイド
  3. | コメント:0

苗穂工場・運転所

北海道で一番規模が大きい苗穂工場と苗穂運転所を歩道橋から見渡すことが出来ます。
両施設とも併設されているので苗穂運転所は西出区線から入出区する車両を、苗穂工場は入換や試運転の様子を撮ることが出来ます。

注意点としては苗穂駅の移転に関連して自由通路が設けられる関係でこの歩道橋は撤去される可能性が高いので
撮影出来なくなってしまうかもしれません。
_MG_4685.jpg
【2014-7 苗穂運転所】
_MG_4488.jpg 
【2014-7 苗穂工場】
光線状態
時間帯/季節
午前
午後


【撮影場所】

大きな地図で見る
  1. 2013/08/01(木) 16:03:45|
  2. 苗穂撮影地ガイド
  3. | コメント:0

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR