naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

いつもあるものが付いてない

昨日から一転今日は雪景色となりました。こんな天気なので午前中は近場でいいやと思ったので苗穂ストレートでオホーツクとスーパーとかちを狙いに撮影
後者は新塗装車が運用に入っていました、最初に塗り替えられたST1104は苗穂工場に再入場したようでまた運用から外れており工場内に留置されたままになっています。
_MG_04438.jpg
【2016-2-21 5008D 苗穂-白石】
時間的にスーパー北斗1号も来るので撮影して後ろを振り返るととある変化に気づきます。
これは珍しいと思いそのまま折り返しのスーパー北斗8号を待ちます、ということで撮ったのがこの一枚
実は函館方の先頭車に”幌アダプター”がありませんでした。

先頭車での増結をあまりしないキハ281ですが、増結に備えて幌アダプターが常時取り付けられているのが当たり前の光景なってましたが
このようにすっきりした姿を撮るのは何年ぶりかな?と思ってたんですが、改めて写真を見たら結構前から外れて車両があるようで、今までまったく気づかなかったみたいです。

ただ、函館方全ての車両ではなく取り付けられているものもあるので、柔軟に対応しているんでしょうかね。
ちなみに札幌方の先頭車は幌アダプターが取り付けられています。
スポンサーサイト
  1. 2016/02/21(日) 18:28:59|
  2. キハ281系
  3. | コメント:0

晩秋の日差し

今日は土曜日、札幌発着の「カシオペア」運転日です、天気予報を見ると天気もいいことから非電化区間へ撮影に行ってきました。
当初では豊浦俯瞰を予定していたんですがクルマを走らせているとどう考えてもギリギリか間に合わない
撮れなくなるのも嫌なので豊浦方面へ抜けるのをやめて伊達方面へ予定を変更

長和ストレートで撮ることに決め走ること数10分、現地へ到着するも曇っていて快晴での天気は期待出来なさそう。
来年3月で廃止が発表されているので何人かいるのかなと思っていたら人影が見当たらず…結局一人でカシオペアを撮っていました。

定時よりやや遅れて通過してすぐに室蘭方面へ移動開始、追っかける訳ではなくただ単に時間がもったいないだけです。
黄金駅で数本列車を撮影して陣屋町へ寄ってみました。
8両ほどあった24系は解体が進んで残り3両のみとなっていました、このペースで進んでいけば来週か再来週あたりには全車の解体が終わりそうな気配です。
昼を食べてある程度時間も空いてるしダイヤを確認したらスーパー北斗があるみたいで帰りがてら富浦に寄ってついでの撮影

_MG_1511.jpg
【2015-11-7 富浦-登別】
通過したのは15時近くですが既に陽が傾き始めています、何分か前は太陽が雲に隠れてしまってたのですが、長い雲ではなかったので通過時は影響なし。
正面は潰れてしまっていますがハイビームで来てくれました。
室蘭界隈だと時間帯によってはどこもダメな場合もあるのですが、向きが違う富浦は午後になると光線も良く、やはりいい場所です。
このあとは上りの「すずらん」があるのですがどこにしようか迷いアヨロ踏切で撮ってきました、編成に光線は当たらず正面の一部だけといういい条件ではなかったのですが狙い通りの一枚を撮れました。

雲や海霧が出やすい室蘭方面の天気は一筋縄ではいきませんね、それでもだいぶ天気は安定はしてきてましたが、これも狙い通りの一枚を狙うために通う口実にもなりそうです。
  1. 2015/11/07(土) 20:47:35|
  2. キハ281系
  3. | コメント:0

一瞬の晴れ間

気温が下がり今日はついに雪が降り始める天気となりました、先週は室蘭まで撮影でしたが今回は伊達まで足を延ばして733-1000の甲種回送を撮影してきました。
昨日の予報では晴れとのことでしたが、それが外れて雪が舞う中でさらに気温が一桁台と寒さに耐えながらの一日でした。

伊達へ行きがけにスーパー北斗の時間が近いことが分かり寄り道、社台ストレートと呼ばれる踏切はロープが張られて規制されており撮影はほぼ出来ない状態と判断して社台ファームを入れて撮ってみました。
_MG_0694.jpg
【2015-10-25 白老-社台】
樽前山には雪が積もり手前の山には紅葉、そして社台ファームの馬と何とも素晴らしいコラボで撮影することが出来ました。
スーパー北斗通過後すぐに曇ってしまい数分の時間でした。

馬と絡めて撮るのも初めてだったんですが、ほとんど草を食べているのでずーっと下を向いてばかりなんですよね。
タイミング良く顔を上げてはくれませんでしたが、とてもいい風景の中を行く列車を撮れただけで満足でした。
  1. 2015/10/25(日) 20:35:56|
  2. キハ281系
  3. | コメント:0

大岸俯瞰

天気がいい一日でした、今週も休みの日はまた出かけてきました。
クルマの燃費が良くてついつい遠くに出かけてしまうんですよね、今回は長万部まで足を延ばして集約臨の撮影までいました。

室蘭の陣屋に留置さている711系と24系を撮りに行く時にちょうど北斗とスーパー北斗の時間が近い事に気づきカムイチャシ史跡公園に寄り道
_MG_9306.jpg
【2015-5-24 大岸-礼文】
その展望台というか私は通路から撮影をしましたがこのような絶景が広がっています。
到着した時には既に先客が4名ほどいましたがここも人気撮影スポットだけにこれから更に増えそうな気がします。
  1. 2015/05/24(日) 20:26:36|
  2. キハ281系
  3. | コメント:0

来なかった…

_MG_7312.jpg
【2015-4-4 礼文-大岸】
昨日今日と豊浦方面に撮影に行ってきました、撮りたいものがあって行ったのですが789系発煙事故の影響で結局はなし!
今回ばかりは運に見放された形となりました。

そして初めてカムイチャシに行きましたが撮りやすいくていい場所ですね。
撮影したところはトンネルとトンネルの間から出てくるのを撮る形になるので編成が長い貨物列車は全て入りません。
今後もぜひ行きたいと思う撮影地の一つでした。

今回の写真はカムイチャシで撮影したスーパー北斗です、ちょっとだけ上に向けていればバランスが良かったですね。
昨日は一日中ダイヤが乱れておりほとんどは貨物列車の撮影となってしまいましたがこれはこれでアリな一日でした。
  1. 2015/04/05(日) 18:44:21|
  2. キハ281系
  3. | コメント:0

力行しながら通過

_MG_1665.jpg
【2014-11-15 白石-苗穂 5002D】
昨日から美幌から友達が講習があるとのことで札幌に来ています。午前中だけですが一緒に撮影をしてきました。
撮影している途中に来たのがスーパー北斗2号
トワイライトの後に通過するので撮影することが多い列車です。先頭には貫通扉の窓が小さくて特徴な試作車でした。

ちょうどシャッターを切った直後に力行で加速をしています。
苗穂カーブは国道拡張工事の影響で現在は45km制限となっていて苗穂ストレート付近では加速しながら通過していく車両を見ることが出来ます。

試作車の登場は1992年ですが既に22年経ってるんですよね。
後継車両となるはずだったキハ285系の開発が中止されてしまった現状からまだ活躍が見られそうです。
  1. 2014/11/16(日) 11:14:57|
  2. キハ281系
  3. | コメント:0

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【愛車遍歴】
1台目=ST185セリカ
2台目=ST205セリカ
3台目=ランエボⅦ
4台目=T32エクストレイル

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon EF28-80mm f3.5-5.6
Canon EF28-105mm f3.5-4.5
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR