naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

非鉄な一日

天候が安定しない日々が続いています、今日は晴れかと思いきや夕方頃には豪雨が降るなど変わりやすい天気な一日でした。
休みの日も晴れることはなく昨日はカシオペアの運転日ではないので白老カーランドで行われているドリフトのイベントに行ってました。
午前中は雨、午後は降ったり止んだりの天気でしたが太平洋側特有の霧が出なかったのは撮影する上では助かりました。

主催のショップ社長からは自由に撮ってOKと承諾を頂いているので本コース・ショートコースともいつもとは違う場所を中心に撮ってました。
様々なドリ車が走ってますがテンションが上がってしまうのが旧車なんですよね。
特に昨日はカローラSE一台が走っていました、AE86はたくさん走ってますがカローラで走ってるのは初めての撮影です。
_MG_7965_20150914213244df1.jpg
【2015-9-13 白老カーランド「ドリフトサバイバル」】
ここを撮ったのは本コースのS字区間で通称「馬の背」と呼ばれる急に下っている部分である最後の部分。
ターボ車でパワーのあるクルマだと上から4速全開のクラッチ蹴り進入とかなりのハイスピードで走ってきます。
このカローラはNAなのでドリフトしてくる位置は手前になりますが、それでもこれくらいの角度を付けて走ってくるので小さいながらもとてもいい走りをしていました。

終始、天候に恵まれることはなかったのですが知り合いとお喋りする時間も楽しく、久しぶりにドリフトのイベントに来て良かったなと思える一日でした。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/14(月) 21:43:12|
  2. モータースポーツ
  3. | コメント:0

AE86 vs AE86

日曜日から天気のいい日が続いています、その日曜日に3か月ぶりにドリフトの写真を撮ってきました。
「D1ストリートリーガル デヴィジョンシリーズ ノース第1戦」があったため千歳へ
例年とは参加台数が減ってちょっと寂しい感じでこの先、北海道のモータースポーツがどうなるは少々不安になってきました。

グリップ走行にしてもこちらも参加台数も減り、白老カーランドに関しては年内に閉鎖するとの噂も…
走るのを卒業したのが何ともタイミングが良かったとは思いますが、複雑な心境です。
_MG_3612.jpg
【2015-6-14 新千歳モーターランド】
今の時期は光線があまり良くないので途中から光線がいいコチラ側も撮るようにしていました。
AE86同士の追走対決で、ハッチバックとトランクがある2種類のボディ、さらにチューニングの違いなどありますが勝ったのは後ろの赤いハチロクですが興味深いバトルでした。
  1. 2015/06/16(火) 21:22:09|
  2. モータースポーツ
  3. | コメント:0

横滑り戦士

_MG_7031.jpg
【2015-3-21 小野享之S15シルビア 新千歳モーターランド】
たまには非鉄の写真ということで昨日行って来た「ドリフト走り放題DAY」から一枚
北海道ナンバーワンの実力を持つ小野さんのシルビアです。以前も綴りましたが北海道では知らない人がいないくらいの超有名人、大会となれば審査員をしているほどの方です。
まさか昨日は来ると思っていなかったのでびっくりしました。

このシルビアはいわゆる遊び用(遊び用といいつつ500馬力…)
実はこのほかにC33ローレルを2台持っていて複数のドリ車を所有しています。
_MG27850.jpg
【2014-5-18 小野享之 C33ローレル 新千歳モーターランド】
もう一台がこのローレル、元々はチームオレンジの熊久保信重が乗っていたD1グランプリに参戦していたマジもののマシン
それをD1ストリートリーガルに参戦するためレギュレーションに沿って再改造したものですが、最終戦のお台場でクラッシュしたのを修復しエンジンがなかったので載せ替え現在小野さんのマシンとして使われています。

経緯については↓コチラのブログを見るとちょこっと分かります
http://kumakubo.seesaa.net/article/390342026.html

そして去年の事ですが参戦しつづけていたD1ストリートリーガルで小野さんがやってくれまして
第2戦間瀬で北海道勢で初めて優勝を果たしてきました。
↓第2戦 間瀬の様子
http://www.d1sl.jp/04_sche/sl2014/sl1402/sl1402_repo.html
もう北海道のドリフト野郎はみんな大興奮だったのを覚えています。

ところでデジにしてから本格的にドリフトを撮り続けて7年くらい経とうとしていますが、ありがたいことにかなりみなさんに覚えて頂きまして
こういうフリー走行でも撮るだけじゃなくて、「乗せて~」というと快く乗せてもらえるのはありがたいことです。
小野さんの隣の乗ると常に前のクルマと数cmしかないのであまりに凄く毎回驚く…
この日は32スカイラインとまた別のS15シルビアの2台乗って楽しんできました。

ということで非鉄の写真でした~
  1. 2015/03/22(日) 19:12:02|
  2. モータースポーツ
  3. | コメント:0

サイン

またまたWRC絡みですが実は昨年、北愛国サービスパークを見に行ったときに偶然にもマシンが戻ってくる時間と重なってサインを貰うことが出来ました。

写真がそのサインで一番上がシュコダのアルミン・シュワルツ(昨年引退)その下が当時はプジョで現在はフォードに在籍しているマーカス・グロンホルム
そしてデジカメではいま撮ってないのですが元プロドライブ監督のデイビット・ラップワースのサインの3つをゲットすることが出来ました。

デイビット・ラップワースはマシンのセッティング不振によるドライバーとの衝突により更迭されてしまったので二度と貰えないかもしれません。
サインを貰えるとは思っていなかったので貰った三菱のパンフレットの
裏ですサービスパークで貰えるチャンスは1日に3回しかないので運が良かったのでしょう。

R1033028.jpg

  1. 2006/09/19(火) 22:38:30|
  2. モータースポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WRC第11戦ラリージャパン

さきほどTVでやってましたね、スバルのメルマガに登録しているので番組情報で放送時間を教えてくれたので最初から最後まで見てました。2年連続で行ってたのですが今年は行けず・・・

結果はスバルのホームページを見たりして常に気にしたりはしてました今年のスバルはワイドトレッド化による影響でセッティングが合わず優勝は逃してしまいました。原因はワイドにしたことによりアンダーが強くなったこと、それで曲がらない仕様になってしまいここ数年スバルは迷走状態です。
セッティングが決まれば速いクルマだけに早く本調子を取り戻して欲しいですね。去年のラリージャパンはソルベルグが優勝目前で足回りを壊してしまいリタイア、家に着いたらリザルトに名前がなく驚いた記憶があります。そのときのセッティングが生かされてないのかな?!とも思ってしまいますがぜひスバルには低迷状態を抜け出して欲しいと思ってます。

写真は去年のWRCラリージャパン
【スバル・ワールドラリーチーム】
ペター・ソルベルグ 帯広川西IC手前リエゾン区間にて
car0009.jpg

  1. 2006/09/18(月) 14:07:31|
  2. モータースポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR