naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

F-1009札沼線運用

_MG_05116.jpg
【2016-4-24 太平-百合が原】
先週は札沼線電化区間の撮影に久しぶりに行きましたが、今日はF1009が運用に入ってると聞いたので2週連続の札沼線撮影をしてました。
入ってると聞いてもどの列車かは分からないので待つしかないんですが、到着して札幌に向かう列車で早速登場
時刻表を確認したら札幌9:55発の列車で戻ってくるようでその間は来る列車の撮影をすることに。
待つこと数十分、折り返して戻ってきました。

F1009が札沼線で走っている姿を撮影するのは実は初めて、やっと撮ることが出来ました。
今回も来る列車は全て6両、コンビを組んでいるのはF-6でいつもの相方は函館本線の運用に入ってるのを見ました。
札沼線は2-3日の閉じ込め運用なのであと数日は見られるはずです。

これが通過したあと72Dを撮るため苗穂へ向かったのでした。
スポンサーサイト
  1. 2016/04/24(日) 20:02:57|
  2. 札沼線
  3. | コメント:0

山を後方に

久しぶりに札沼線の撮影に行ってきました、札幌近郊の他の路線と比べると地味ではあるんですが6両運用が増えたのと手稲山をバックが撮れるかもしれないと当別まで足を延ばしました。
踏切がなって構えていると733-3000が6両固定運用に入っていて、完全にではないですがまだ雪がある手稲山バックを撮ることが出来ました。
札沼線の入線を初めて撮ったかもしれません。
_MG_05060.jpg
【2016-4-16 石狩太海-石狩当別】
撮影した列車全てが6両でそのうち721系733系エアポート編成が1編成ずつ、他は3+3が運用に入っていました。
6両と言っても中を見るとガラガラ、これは運用が関係しているでしょうかね。
札幌駅で接続を撮るのみで基本的には閉じ込め運用となっています。

再び6両運用が復活したので電化区間は少々面白くなってきたかもしれません。
  1. 2016/04/16(土) 18:29:40|
  2. 札沼線
  3. | コメント:0

終点に佇む

宗谷ラッセルの帰りに新十津川発の普通列車があることを時刻表を見ていて気付いてちょっと寄り道
新十津川5433Dで18:56着、5434D19:22発の普通列車は減便対象となっており3月から見ることが出来なくなります。
かつては石狩沼田まで結び路線名もその名残として残っていますが、また新たな局面を迎えています。
_MG_3251.jpg
【2016-1-2 5434D 新十津川】
エンド交換を終えて5434Dとして発車を待っている普通列車です、寄った時はみぞれ交じりの雪が降り、それをヘッドライトが照らし出す幻想的な光景が見られました。
正月ということもあり乗車してきた乗り鉄の方2名、地元の方1名と非常に少なく人を気にすることが出来ましたが、やはり昼の便となると訪れる人が倍になり20名を超えたとか…

札沼線の末端区間というと撮影に行く機会はほとんどないですが、往復とも275号線経由で宗谷ラッセルの撮影に行ったこともあり、上手くタイミングが合い撮影することが出来ました。
こういうついでの撮影って時間が経てば後々響いてくるんですよね、実は結構大事な一枚になってきます。

発車を待たずに後にしましたがみぞれ交じりの雪が終始降り続いて、道路状況と視界がかなり悪くその帰路はちょっと大変でした。
  1. 2016/01/05(火) 21:18:10|
  2. 札沼線
  3. | コメント:0

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR