naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

ホームペ-ジ2周年

作った本人が忘れていましたが3月30日でサイト2周年でした。
いつもご覧頂いている方々には本当感謝しております。

以前のサイトからカウントすると何年でしょうか・・・
確か高校2年くらいの時に初めてからなので9年近く?!だったような気がしますが月日が流れるのは早いものです。
以前のサイトはちょっとごちゃごちゃしすぎたかなというのもあり、今のサイトはなるべくコンテンツを少なくそして見やすいように努めています。
でも日々改良でサイトを再開して新規スタートを切ったときから、デザインやレイアウトをちょこちょこ修正して今の形に落ち着きました。

旧サイトから考えると
高校生だったのが今では社会人に
一眼レフ+ポジからデジ一眼に
自転車から自動車へと自分の周りの変化も大きく変わっていきました。
ただ未だに変わらないのが苗穂で撮り続けていること、それだけは今でも変わりません。

特に2周年の企画は用意していませんが、改めまして今後もサイト共々よろしくお願いいたしますm(__)m
2008-3-30_0015_JFR.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/03/31(月) 20:15:12|
  2. 日記
  3. | コメント:7

いつもとは違う風に・・・

だいぶ陽が長くなり春の陽気が漂う季節になってきました。
過ごしやすくなりこれから新緑の季節に向かうのは何だかワクワクしてきちゃいます、特に何もないんですが(爆)

さて陽も長くなり夕日が最近すごく綺麗ですね。
そこで通いなれた苗穂でいつもとは違うアングルで、北斗星撮影のついでにお遊びしてみました。
その結果がこうなりました。
2008-3-22_0070_JFR.jpg

全体的に見ると詰めが甘いのですが、線路に反射する一筋の光がなんだかいいなーっと
夕日が綺麗な時間に苗穂に行くと時折撮ってはいますがうーん何だか難しいです。

そうそう肝心の北斗星はギラギラ輝く太陽がアクセントになって結果はこんな感じ
2008-3-22_0076_JFR.jpg

反対側は残念ながらあまりいい光線状態とは言えません。

この時間帯に撮影していて思ったのは、中学生の頃などは苗穂に朝から晩までよくいたな・・・と
いまではそんな事絶対出来ません(笑)
さらに学校が終わってからはよく「サロベツ」~「北斗星」まで撮影したりなんてこともやってました。
おかげで通いまくったせいか今でも急行「サロベツ」の札幌発車時間が16:32発と覚えています。

ちょうど学校が終わってから撮影に行きやすい時間帯でした。
今ではスーパー特急化されたりと時代は変わりましたが、これらの写真を撮っていて少し昔の余韻に浸っていました。souya0016.jpg
  1. 2008/03/27(木) 21:12:31|
  2. 日記
  3. | コメント:0

コンサドーレ札幌号

日曜日にコンサドーレ札幌号が運転されることから撮影に行ってきました。
撮影したのは久しぶりの北広島-島松のこの直線
この後、ショップの社長と新千歳モーターランドに行くことになっていたのでここを選んでみましたが・・・
正面しか光が当たっておらず何とも微妙な写真となってしまいました。
2008-3-22_0004_JFR.jpg

これなら光線状態がいい苗穂で撮れば良かったなと・・・いまさら後悔しても仕方ありません。

通過後はすぐに撤収したのですが、道が雪解け水でぬかるんでおり舗装路まで出るまでかなり苦戦
何とか出れたものの愛車は泥だらけ
とりあえず近くの洗車場で泥を落とすも一回では不十分、なので2回も水洗いをしてしまいました。
それでも落ち方に納得がいかず・・・今でも愛車はちょっと泥だらけです。

さてその後はショップに・・・
その後、新千歳モーターランドで撮ったり乗ったりしてました。
偶然にもクロカン系の大会があったのでついでに撮ってきました。
2008-3-22_0032_JFR.jpg


ここには2・3時間滞在し翌日は仕事なのでそのまま自宅に帰宅でした。
肝心のドリフト写真はコチラ、やっぱ4ドア車がドリフトすると迫力があります。
2008-3-22_0067_JFR.jpg

うーんイマイチ・・・
クルマの写真に関してはまだまだ勉強するところがたくさんありそうです。

そうそう土曜日時点で苗穂運転所ではDE15が縦に2両留置されていました。
時期的にそろそろ回送されてもおかしくないかもしれません。
結局車両の差し替えがあって以降、ノロッコ色DE15は苗穂に常駐のままでした
2008-3-22_0024_JFR.jpg
  1. 2008/03/25(火) 21:16:15|
  2. 日記
  3. | コメント:0

久々に

今日は函館から友人が遊びに来ており札幌市内をうろちょろしてました
会うのは何年ぶりなんだろう?というくらい会ってません。
お互い忙しく電話やメールで連絡を取っていただけ、会えたのは数時間だけですがやはり久しぶりの再会はいいものです。

友人が帰った後、14時40分すぎと中途半端すぎて面倒になり苗穂で撮影することに
でも光の具合も中途半端、天気も中途半端・・・
2008-3-20_0007_JFR.jpg


あまり納得いく写真が撮れなかった気がします。
いつもの場所での撮影は途中でやめてその先で撮ってみることにしました。

2008-3-20_0020_JFR.jpg

うーんなんだか微妙・・・
この場所は望遠がいいのか広角がいいのかということになれば、広角形レンズのほうが向いているかもしれません。
参考までに並べてみました。
広角だと障害物などを気にして撮る必要がなく楽といえば楽です。望遠だと後方にポールが入ってしまうのが欠点でしょうか・・・
【望遠レンズ250mmくらい】
2008-3-20_0018_JFR.jpg

【広角レンズ35mmくらい】
2008-2-10_0030_JFR.jpg


さて明日仕事行けばまた土日休みです。
雪解けも進んだしどこで撮ろうか悩みどころです。
その時の気分次第ですが面倒だったら近場で撮ってるかもしれません(笑)
  1. 2008/03/20(木) 21:20:23|
  2. 日記
  3. | コメント:0

セリカが帰ってきました

日曜日はあまり撮影できず、撮ったのは7枚だけ
午前中は叔母から頼まれていたクルマについてるオーディオを、セカンドカーに入れ替えて欲しい頼まれその作業。
作業途中にショップの社長から電話があり「ぞら君セリカ直ったよー」と待ちに待った報告!
オーディオ作業が終了しまっすぐ恵庭へ

ついに約1ヶ月弱入院してたセリカが物凄く綺麗な状態で日曜日戻ってきました。
ついでに曲がっていたリヤアームも交換し、さらに助手席サイドに貼ってあった「CUREN」のステッカーも剥がしてもらいこれで以前の通りとなりました。
代車生活に慣れていたせいかTRDのシングル強化なのでセリカのクラッチが重い!
1ヶ月前は普通に踏んでいたものが感覚を完全に忘れていました。

やっぱ自分の愛車はいいですね。
まずハンドリングがいいし応答が素直で狙ったラインに走るので、運転する楽しさを再発見した感じです。
それにこのターボ独特のブーストをかけた加速、改めて自分の愛車が一番いいことに気づきました。
実はこのあとアライメント修正をしなければいけないのですが、冬タイヤでは正確な数値が出ないので交換してからとなりそうです。

というのもぶつかった衝撃でアライメントは狂っているのは確実
さらに以前から直進安定性が悪く、右に偏ってしまう症状があったのです。タイヤの偏磨耗も・・・
なのでこれらが修正される可能性が高く早いところ出したいところですが交換するのは時期尚早

さてこれで心配事がほぼ消え気持ちが楽になりました。
実は諦めていた車高調を購入しようかここ最近迷っています、それかフルエアロにしようか・・・
さすがに安い買い物ではないのでじっくりと悩み決断していこうと思っています。

これで撮影に行くのにも楽になり雪解けも進んでいるので久しぶりに遠征でも・・・と考えています。
さてどこへ行こう・・・
  1. 2008/03/17(月) 20:58:24|
  2. 日記
  3. | コメント:0

最初で最後のチップ貨物

昨日でチップ貨物が運転終了とのこと
ついにまともに撮影することが出来ず終わってしまいました。
行こうと思えば行けたのですがなんせ札幌を早く出なくてはいけません。
どうもそれが足が遠のく原因となり行く事は出来ませんでした、というのも起きるまでゆっくり寝たいだけです(^^;

さてたった一回だけですがチップ貨物を撮影したことがあります。
ちょうど父親が「暇だし長万部に釣りの偵察に行ってくるか」というのでついていったときのこと
当時はまだ免許はもっていませんでしたし高校生だったので、もちろん助手席です。

ということでこれが最初で最後の一枚となった写真です
dd-kamotsu0001.jpg

どこで撮ったかは覚えていません、確か室蘭方面だったような違ったような・・・
5年以上前なので既に記憶が飛んでいます。
ついでに線路端に向かい撮影に付き合ってくれたのはハッキリと覚えています。

ほとんどがドライブでしたのでまさについでの撮影
実際メインの釣り場の偵察はしっかりとそのあとしております。といってもクルマに乗っている時間が長かったのでそっちのほうが印象的に残っています。

いつかはちゃんと撮影したいと思っていた列車ですがそれが実現することが出来ず
でもこの一枚が今となっては自分にとっては貴重な一枚となったのは間違いありません。
写真の上手い下手はどうあれ、後々になって「撮っておいて良かった」と思えればいいのではないかそう思えてきます
一枚一枚が大切なんだなと思えた今回の出来事でした。

  1. 2008/03/13(木) 21:43:06|
  2. 日記
  3. | コメント:2

10両貫通編成スーパーおおぞら&Hi-tram

昨日は珍しく早く起きてしまったので休みの日はいつも間に合わない旭山動物園号を撮りに夕張川鉄橋へ・・・
そのあとは上野幌付近に向かいここで撮影、薫製公房さんと偶然遭遇し一緒に撮影。
すると大成の男さんより素晴らしいスーパーおおぞらの情報を教えて頂き急遽予定を変更
ちなみに昨日は苗穂での撮影は考えていませんでした。
本当はここで5772レを撮ろうと考えていましたがスーパーおおぞらを優先

でもこの日は該当列車より前のスーパーおおぞら4号がなんと基本編成で運転されていました。
正面で撮れなかったのが悔やまれますが、久々の基本編成での運転でした。
基本編成で運転されているのを撮るのは初めて
2008-3-8_0013.jpg


そしてついに現れました10両貫通編成!
スーパーおおぞらデビュー以来初めての編成パターンです。
大成の男さんありがとうございました~!
先頭車ばかりが増結に用いられるのが普通だっただけに今回は迫力ある編成で見ごたえ充分でした
2008-3-8_0047_JFR.jpg


さて今日はHi-tramの試乗会があるとのことなので市電を撮影に行ってきました。
これを撮影しようと沿線は結構撮影している方が目立ちました、時間が3回に分けられており撮影チャンスも多かったのですがどうも市電の撮影は手応えがイマイチです。
2008-3-9_0111_JFR.jpg

市電の撮影は午前中で終わらせ先ほど10両貫通編成を再び撮影しようと苗穂に行きましたが・・・
1両減車の9両貫通編成でした。
ということでこの10両貫通編成は1日のみのまさにレア編成となってしまいました。

でも9両貫通編成が恐らく3回目なのでこの先もしかすると再びこの編成が現れるかもしれません。
一時期追いきれなくなって断念してた編成ウォッチング、再び復活してきました。
休みの日しかチェックは出来ませんが何事も継続は力なりと言いますしチェックはマメにしていきたいものです。
  1. 2008/03/09(日) 16:55:23|
  2. 日記
  3. | コメント:4

夢空間

遠くに行くのも億劫なのでいつもの場所で撮ってきました。
天気は晴れたり曇ったり露出に苦労した時間帯でした、これを書いているいまの時間帯気持ちのいいほどに晴れています_| ̄|◯
でも時間が中途半端だしイマイチ乗り気じゃないので今日の撮影は終了!
そして今日の成果です

左に若干空間空いてしまいシャッター早く切りすぎてしまいました。
しかもカマ次位に連結されていると思いきや一番最後尾でした。
2008-3-2_0034_JFR.jpg

そして振り返りうしろを・・・
実質的にはこれが道内での編成最後尾の姿になりますね。
2008-3-2_0036_JFR.jpg


今日はこれ以外にもスーパーおおぞら3号は9両貫通編成でスッキリとした編成でした。
2008-3-2_0014_JFR.jpg

  1. 2008/03/02(日) 16:10:41|
  2. 日記
  3. | コメント:0

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR