naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

SL常紋号撮影に

土日とSL常紋号を撮影に北見・遠軽方面に行ってきました。
札幌を出たのは深夜0時ごろ、途中、留辺蕊付近で眠くなってきたので道の駅で少々の仮眠
そして北見に着いたのは5時ごろでした。

とりあえず適当に撮影しロケハンすることにしました。
すると良さそうな場所があったのでここで撮ることに決定
側面には光は当たるものの弱い状態、正面はまったく当たりません。
SL通過前に来るオホ-ツクと普通列車で試し撮り、相変わらず露出計は当てにならないのでヒストグラムを参考に撮っていました。
_MG_0412.jpg


この時期、雑草が生い茂っていて足回りに掛かってしまいます。
そこで活躍するのが脚立、この写真も脚立に上って撮ったものです。しかしこれが後々思わぬ出来事が・・・

通過するとすぐに追っかけ開始です、撮影していたのが相内で留辺蕊にも近いためのんびり走っても
停車時間40分なので余裕がたっぷりなのです。
駅に停車中のシーンなどを撮影して再び移動開始

生田原駅近くで良さそうな踏み切りがあったのでいそこで撮ることにしました。
ここでも雑草がひどいので脚立を出そうとトランクを開けたら・・・














あれ?!




















脚立が




















ない!















どうやら最初で撮影した踏み切りに脚立を忘れたようです(爆)
でも戻る時間もないのでそのまま放置して後で取りに行くことにしました。
そのあとは遠軽やその先でDL先頭のシーンなどを撮影。

途中hiroさん加藤さんと一緒に撮影させていただきました。
列車が北見に着いた後はとりあえずホテルにチェックイン・・・の前に脚立を置き忘れた踏み切りに行き脚立を回収してきました。
その後ぼへなべさんのご両親が営んでいる「ハンバーグ屋」さんご招待頂きました。
それがとても美味しく、また行きたい・・・とても印象に残る味でした。

翌日はhiroさん案内の元いろいろと撮影
この日は全てhiroさんと一緒に行動し帰りも一緒、hiroさん1日中お世話になりましたm(__)m
_MG_0691.jpg


現地を16:30分頃に出て札幌に着いたのが20:40分頃でした、高速がだいぶ伸び楽にはなりましたが
やはり4時間ほど掛かる行程には変わりありません。
ちなみに遠軽でほぼ満タン状態で出て、札幌に付く頃には何とメーターが半分もいってません。
セリカは長距離運転だと燃費が伸びるので結構助かっています。

さて肝心の40Dですが、撮影したものを見るとピントが甘かったり・・・
というのが結構あったのでまだ使いこなせているとは思えないレベルなのは間違いありません
結構戸惑っていて未だに探っている状態
果たして使いこなすことが出来るのだろうか?!それは時間が解決してくれることを祈ります。

-追記-

結果を書くのを忘れておりましたが、置き忘れた脚立ですが北見に戻る際に相内の踏切にて回収出来ております。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 22:12:34|
  2. 日記
  3. | コメント:2

今日は

天気は曇りです
一発目は留辺蘂の踏み切りで現在通過待ちです。
今日の常紋は熊が出て封鎖になったという不確かな情報ですが友人から聞きました。
もし行くよという方は不確かなことなので実際に現地に行って確かめたほうが確実です。
  1. 2008/06/29(日) 08:54:38|
  2. 日記
  3. | コメント:0

返し

光線状態が何とも微妙…
いまは安国近くで通過を待っている最中です。
ここは光線状態がよくなかなかいいかもしれません。
明日は名乗知れた撮影地に一つくらい行きたいなと計画を練っています
  1. 2008/06/28(土) 16:03:10|
  2. 日記
  3. | コメント:0

SL常紋号

おはようございます。SL常紋号撮影のため札幌を深夜0時に出て途中休憩を挟み5時頃に到着しました。

まだ朝が早いにも関わらず沿線にはちらほらとファンの姿が見受けられました。
現在、留辺蘂近くの踏み切りで通過まで待っている最中です、ここは自分一人だけで気楽に撮影出来そうです。
  1. 2008/06/28(土) 07:17:50|
  2. 日記
  3. | コメント:0

ついでの一枚

今月号の鉄道ファンは「北海道SEASON」4年ぶりの北海道特集だとか・・・
その特集があると聞き締め切りまでの間、過去のストックを仕事が終わった後にセレクトする作業がしばらく続きました。
実はその前から作業を進めていたのですがそれは「車両ファイル」に送ろうと思っていたもの。
しかし地元の特集があると聞き、全て北海道特集用にと変更
そして今回は微力ながら沿線風景の撮影をお手伝いさせていただくこととなりました。

その作業は大変、区間は札幌-小樽・札幌-新千歳空港・札幌-岩見沢
これらの区間を撮影しなければいけません、その作業はというとほぼ一区間ごとに撮影していく感じで、例えば札幌から恵庭まで約3時間掛かってしまうという行程でした。
そんなことから普段通りに撮影へ行くのとは違うので仕事が休みの日はそれらの撮影に費やしていました。
しかし幾ら頑張っても時間が足りず飛ばした区間もしばしば・・・

それでも締め切りが結構ギリギリで、最後のほうはピックアップしておく部分の撮影となりました。
しかしそれだけでは終わらず、自宅で撮影したそれらのデーターをピックアップしなければなりません。
何とかギリギリで作業を終えて発送となりました。
そのおかげで?!休日はかなりの多忙状態となったのは言うまでもありません

さてその中で採用頂いた一枚
苗穂で撮った731系とスーパー宗谷の並び、実はコレ新札幌カーブに行った帰りなんですが、撮影した枚数が少なかったので苗穂に寄りついでに撮った一枚
特に狙ったわけでもなくもう少しストックを増やそうと効率がいい苗穂で撮っただけ
やはり地元で撮り続けている場所を採用されるとより一層嬉しい気持ちです。

2008-5-6_0039_JFR.jpg


苗穂でのこういう並び、午後よりは午前の方が確率的には撮影できるチャンスが多いのですが
これを撮ったのは正午頃でした。
撮影するなら午前から正午の時間帯がオススメです。
こんな裏話でした…
  1. 2008/06/26(木) 21:56:09|
  2. 日記
  3. | コメント:0

うーん

今日はテストも兼ねた撮影に行ってきました。
撮影しているとふと気になったことが・・・例えば晴天状態で1/500のシャッター速度で適正露出はf5.6
しかし露出を計ってヒストグラムを見るとアンダー
今日は薄曇りでしたが露出も良かった一日、いつもの感覚だと上記の露出の+-くらいで問題なし。

でも40Dにしてからは晴天にも関わらず1/640 f3.2と開放状態で撮影することがしばしば・・・
設定の仕方がおかしいのかISO100がD300と同じで減感扱いになってるのか、ちょっと不安な面も出てきました。
しかし聞くところによるとISO100だと減感扱いにはならないらしい

【ヒストグラム適正露出で撮影】
2008-6-22_0055.jpg


【露出計での適正露出で撮影】
2008-6-22_0059.jpg


ためしにISO200で露出を計ると1/640 f6.0とかf5.6という通常の数値が表示されてました。
どっちを優先するべきか、とりあえずはヒストグラムと自分が思い描いている露出で調整しています。

それに付属ソフトの使い方も慣れておらずRAWから現像した写真の画質もやや不満な面も・・・
まだ購入して1週間なので新機種に戸惑いつつも、自分にあった設定を早く見つけなきゃなとちょっと焦っております。
10D導入当初も見合った設定を見つけるのに苦労した覚えもあります、現在はその設定をスライドさせたような感じで40Dも設定していますが合っていないのかな?!
旧型と新型ではやはりいろいろと違うようです。

さて今日の1080レは1065号機が先頭でした。
青影から赤影に変わってから初めて撮影することが出来ました。
2008-6-22_0085.jpg
  1. 2008/06/22(日) 21:00:22|
  2. 日記
  3. | コメント:4

悲しきかな目前通過

日曜日、島松で撮影していると友人から「もしかすると岩見沢に疎開回送されたカシオペアの回送があるかも」とのこと
気になったので撮影を切り上げ江別恵庭線を北上して夕張川鉄橋に向かおうと準備、
すると「来た人から聞くと10:30頃発みたい」と・・・

10:30?!






ふと時計を見ると











10:30頃












どうやっても間に合わない(爆)




とりあえず北上してみることに、走らせていると看板に「野幌駅」が見えたので予定を変更して野幌で撮ることにしました。
ここならなんとかギリギリで間に合うだろうと予測してみました。
思っていたよりも早く到着出来るかな♪なんて考えていると野幌駅に到着
















が!













目の前を通過・・・あぁー何たる計算違い
さらにクルマに乗っていて何一つ身動きできず

しかも目の前を通過なんて悲しすぎる、迷ったけど厚別駅周辺で撮れば良かったと今更後悔しても仕方ありません。
まあたまにはこんなこともあります、でも過去を考えると昨年は島松で261とかちが目の前通過など何回かやらかしちゃってます。
なので函館本線を走るカシオペアの写真は当然ながらありません。

同じく疎開回送ということで昨年撮影したものを探してみました。
撮影したのは昨年の7/6、この日はデジでの始めての撮影の日。
そんな日に岩見沢に疎開留置されていた24系+14系の編成が札幌運転所に返却回送されるシーンです。
dd51ao-0035.jpg

まさかこんなのを撮影出来るなんて思っていなかったので結構驚きました。
時間はデーターを見ると15:49分、何かのスジを利用したのでしょうか!?
札幌運転所が手狭なのでその措置かなとも考えられますが真相はよく分かりません。

ところで40Dを買ってからあまり撮影出来ていなかったので撮影したくてウズウズしています。
でも平日は撮影に行けないのが現状。禁断症状はしばらく続きそうです。
  1. 2008/06/17(火) 20:08:38|
  2. 日記
  3. | コメント:3

思わぬトラブル

昨日から撮影していて愛用の10Dにトラブルが続いていました。
それはシャッターが切れないこと、切れなくもないですが割りと強めに押さないと駄目な始末
今日もそんなトラブルを抱えながら撮影するも不安な気持ちは拭い去れません。

昼に一旦帰宅、昼食後とりあえずヨドバシに行ってみることに
いろいろと悩んだ挙句、中古で買うと仮定したとしても使用しているのでまた同じトラブルがあるかもしれない
そう思うと多少値段が高くても新品で買ったほうが後々を考えると得策

いざヨドバシに着いてもいろいろと思案し決断しました!


EOS40D買っちゃった


ついでにポイントでコンパクトフラッシュを手に入れ即効で帰宅
いろいろと設定、試し撮りはホームグランドである苗穂周辺で撮ることにしました。
しかしこの時間は光線が中途半端
場所を2箇所ほど移動しつつ撮影していました。

参考までに同じ場所で撮影した721系で違いがたぶん分かると思います。
コチラがEOS10Dで撮影したもの、条件は微妙に違います。
2007-7-22_0008_JFR.jpg

そしてコチラがEOS40Dで撮影したもの。
性能はかなりの差があります。画素数は10D=630万画素くらい?! 40D=1010万画素です。
センサーの精度なども上がりAIサーボを使用しての撮影が更に楽になりました。
起動してからの反応も早く性能は期待以上
_MG_0029.jpg


現在はまだ試し撮りの域、いろいろと設定を試していく必要があるかもしれません。
今回は思わぬ出費でしたが、まあ終わりよければ結果良しということで(爆)
でもこんな形で新機種導入に少々納得はしていませんが・・・
  1. 2008/06/15(日) 20:27:43|
  2. 日記
  3. | コメント:0

予想以上に変化する!?

愛車のことですが急な話ですがレカロのセミバケ2脚が手に入りました。
調べるとSRⅢルマンカラーみたいです。
さすがに純正シートでは体を固定するのには乏しい状況。いつかはフルバケもしくはセミバケと考えていましたが急に譲り受けることになり何だか嬉しい気分

とりあえずヤフオクでシートレールをゲット
実はそのままだと取り付けできないのでシートレールが必要なのです。
車高調に続きまたしても愛車が変わります。
次はフルエアロまたはGTウィング欲しいなぁーいつになるんだか・・・
カーボンボンネットも・・・と言い出してもキリがありません。

さてここ最近は天候が変わりやすく気温の差も上下する日々
その影響かなんだか体調が優れません、なんだかだるさがあるのかないのかハッキリしない体調
少しは良くなってきたのですが本調子ではないことは確か
日曜日も撮影に出かけるも変わりやすい天気、そしてこの体調とヤル気があまり起きなかったので午前中で撮影は終了
1080レの撮影も考えていたのですが気分が乗らず断念

ということで午後は愛車に通称「ステッカーチューン」をしてました、ステッカー貼っただけですが(笑)
そのあとは特にやることもなく家でダラダラと過ごしていました。
よーく考えると暑さのせいで若干体力が奪われていたのもあるかもしれません。
最近疲れやすかったのでそのせいもあるかも・・・
つくづく最近は健康って大事だなと感じた日々です。

2008-6-8_0007_JFR.jpg


写真は日曜日に撮ったもの
新緑が眩しい季節ですがこれからは緑が一層と濃くなる季節
その傾向が徐々に見え始めたそのように実感してきました。
そんなの木々が生い茂る場所で721系と絡めてみました。

ちなみに最近は木々や花も撮影するようになりました。
これもまた奥深く正解がないと言っても過言ではないかも・・・2008-6-8_0005_JFR.jpg


季節の変わり目で体調を崩しやすいですがみなさんもぜひ、体調管理にはお気をつけください
  1. 2008/06/09(月) 22:27:08|
  2. 日記
  3. | コメント:2

雨の中

日曜日は白老カーランドに行ってきました。
天気はあいにくの雨、今回は写真を頼まれたのでメインはコチラ。
走ろうかなと思ったのですがこの雨で走る気なくしたのでずーっと写真でした。
撮影枚数は150枚ほど

写真はショップのデモカー(といってもオーナーついてますが・・・)後ろがC33ローレル
2008-6-1_0054_JFR.jpg


昼からは雨もやまないし同乗走行して楽しんでました。
特に白老で「馬の背」と呼ばれるS字コーナーでは進入速度が思っていたよりも速くて驚き
なんとメーター振り切りで恐らく190kmは出ていた感じです。
乗ったのはこのC34ローレル、バンパーがないのは外しているため、サイドスカートなどは全て壊したみたいです(爆)
2008-6-1_0063_JFR.jpg

さてクルマを撮影していてjdm-optionというサイトにプロの方が以前クルマの撮り方をレクチャーしていたのでそれを思い出してその通りに撮ることを実践してみました。

まずは悪い例
流し撮りはまあまあ成功しています。ですがクルマのサイドが写っておらず顔面アップだけのつまらない写真
2008-6-1_0039_JFR.jpg

そしてコレが良い例
写真自体はピントがダメダメですがサイドが写っているだけでこんなに違いが出てきます。
2008-6-1_0046_JFR.jpg

しかしこれだけ撮っていても満足のいく「かっこよさ」があまり出せません。
カー雑誌のカメラマンは本当凄いですね。
割と身近にカー雑誌を中心に撮る方がカメラマンがいるのですがただただ関心するばかり。

難しい反面、狙い通りかっこよく撮れたときの達成感は何とも言えないものがあります。
撮影したものを画像処理していたのですが今日で全ては終わらず・・・
クルマの撮影に関してはまだまだ勉強が必要だと感じた一日でした。
  1. 2008/06/02(月) 22:01:08|
  2. 日記
  3. | コメント:0

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【愛車遍歴】
1台目=ST185セリカ
2台目=ST205セリカ
3台目=ランエボⅦ
4台目=T32エクストレイル

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon EF28-80mm f3.5-5.6
Canon EF28-105mm f3.5-4.5
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR