naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

石勝線へ

今日仕事はお休み♪
起きたら天気が良かったので石勝線まで足を延ばしてみることにしました。
自宅を出たのはとかちが札幌を発車する30分前、途中渋滞もあり西の里付近で5分差まで追いつかれたのですがルート上はコチラが有利

クルマを走らせていると何だかどんどん曇ってきて折角の快晴がぁぁぁぁと意気消沈
でもここまで来てしまったので撮ることにします。
最初のターゲットはもちろん「とかち」
滝ノ上手前のカーブで待ち構えることにしました。

このカーブどうやら長い編成が向いているようで200mm(デジでは300mm相当)で撮ったのですが
6両で余白が出てしまいました。
とかち

そのあとは十三里に移動
ここで撮るのは2075レとスーパーおおぞら、実は先日はじめて貨物時刻表を購入しまして
今回それが大いに役立つ日となりました。
通過前に僅かながら露出が回復、薄曇りの中を通過していきました。

その後、川端-東追分で撮るのでさらに移動
行ったのはSL夕張応援号で一度撮影している場所。結果は頭が切れてしまい失敗_| ̄|○
これだけを撮り駒里付近に移動するも…

また道間違えた(笑)

ここらへんは相当弱いようです。。。新千歳空港と書いている標識を曲がれば良かったのですが
曲がらずに直線、千歳市街地に出てしまいました。

時間に余裕があるので戻ることにしましたが、目の前をスーパーおおぞらが通過
この天気でこの先露出も期待出来ないことから石勝線での撮影はお終い。

2082レの時間が近いので美々に行ってみました。
ここに来るのは721系の7次車?だったかな、甲種回送を撮って以来です。
真中に中線があるので上下線間が離れているのでこんな風に撮れました。
_MG_7476.jpg
天気を見てみるとコチラのほうが落ち着いていて夕張方面はあまり良くなかったようですね。

2082レだけを撮ってさらに移動、まずは遅い昼食を食べ恵庭まで戻ります。
いいなぁーと思える場所があったのでその場所に行きたかったのです。
ついでにカシオペアも撮影しましたが、ピン甘で失敗。
そのすぐ後に貨物が来るのですがコチラは成功

いつもの北広島-島松間の反対側で撮ったもので、なかなかいい場所ですね。
_MG_7515.jpg
寒いし露出もないので本日の撮影は終了!
なんだか宿題を残してしまった感じで、次行くとなれば天候が落ち着いて気温が高いときに狙っていこうと思います。

最近は午前中だけ晴れて午後は曇りのパターンばかり。
季節の変わり目なので仕方ないのかもしれませんね。。。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/28(土) 23:08:38|
  2. 日記
  3. | コメント:0

リバイバル

先週は3連休ということもあり沿線に撮影に出かけられた方多かったことと思います。
特に土曜はリバイバルおおとりの運転、日曜は函館への回送とネタがありました。
私は残念ながらせっかくの素晴らしい天気なのに仕事でした。。。今更ながら休み撮ればよかったと後悔しています。

さて土曜日は横浜の友人西谷のタヌ公さんと一緒に撮影です。
今回は室蘭本線追分→石勝線→千歳で折り返しという変わったルートでの運転です。
方向が逆になってしまったので編成を元に戻すための行程が組まれています。
時間まで余裕があることからそれまでは札幌近辺で撮影。
昼近くになりロケハンを兼ねて室蘭本線に移動

いい場所も見つかり由仁近くで撮ることにしました。
そして列車通過後は追分で停車時間も長いことからちょっと撮影
その後は石勝線に移動したんですが、どうもこのあたりの地理が弱くて



間違えた(笑)


駒里辺りはギリギリになりそうなので美々-植苗の間に先回りしてみました。
天気も悪く露出もかなりない状態。

仕方ないのでISO1620で撮ってみました。
結果はこんな感じ、とっさの思いつきでモノクロに変換してみました。
リバイバルおおとり
ISO1620にも関わらず思ったほど粒子も粗くないのが40Dのいいところです。

沿線でお会いした方々お疲れ様でした。
  1. 2009/03/25(水) 22:05:20|
  2. 日記
  3. | コメント:2

さくら・はやぶさ

富士・はやぶさの運転が終了したのは14日のこと
どこも凄い人だったとか・・・富士・はやぶさを撮影することはついに出来ませんでしたが
過去にちょっと違ったものを撮影していました。

それは「さくら・はやぶさ」
どこで撮ったかは覚えていませんが今ではどちらも廃止されてしまった寝台特急
行ったときは天候が落ち着かず不安定な天気。
デジ一眼なんて当時はかなり高価なもの、まだまだフィルム&ポジが主流でした。
当然ながらこれはポジで撮ったもの。

不安定な天気ですからポジで撮影するのは大変です。
こういうときはとにかく撮れればいいという気持ちでシャッターを押していました。
el-0011.jpg
当時は何も考えずに撮影していましたが、改めてみると撮っておいて良かったなと思える一枚です。

でもってこういう写真を撮ってしまうと、当時とは状況が変わってしまったとはいえ
改めてちゃんと撮りに行きたいという気持ち
果たしてそれは実現できるのか?!去年は行くことが出来ませんでしたが、とりあえず「今年は行きたい」と思うばかりです。

去年もこんな事言ってたな(笑)
  1. 2009/03/18(水) 22:08:01|
  2. 日記
  3. | コメント:4

手稲山を望む

日曜日撮影に行っていたときのこと
久しぶりの苗穂の歩道橋で撮影していたのですが、いつも撮る側より反対側
つまり札幌方ですね、架線柱など処理が大変なのであまり撮影することはないのですが
この日ばかりは別

ふと周りの風景を見てみると空気が澄んでいて手稲山がクッキリ
_MG_6973.jpg
JRタワーと高層マンションで手稲山がちょっと隠れているのが残念ですが、撮っていて気持ちのいい瞬間でした。
ただ架線柱がうるさいので処理をするのも大変。
結構余計なものが写り込むのでいいとは言えないかもしれません。
今回も手稲山が綺麗に出ていなければ撮っていないでしょう。

でも毎回同じ感じに撮っているよりはいい気分転換になりました♪
  1. 2009/03/12(木) 20:22:39|
  2. 日記
  3. | コメント:2

またまたトラブル

昨日の会社帰り、ちょっとだけフル加速を楽しんでいたときそれは起きました。。。
ちょうど2速で踏んでいたとき・急に失速。


ん?!

踏んでもパワーがない!
なんだ何が起きたんだ?!バックミラーでリヤを確認し煙が出ていないことを確認。
もしこれが白い煙ならタービンご臨終です。でも大丈夫。

ところがエンジン音が水平対抗エンジンみたいな音に・・・アイドリングも安定しません。
一度クルマを止めエンジンルームを点検。特に異常なし
とりあえず不調なまま自宅に向けて走らせることにしました。
見事なまでのボクサーサウンドを奏でながら走ってます_| ̄|○

走ってると動きがぎくしゃくし、時々パワーがあったりなかったり
チェックランプもついてないし、パワーがないながらもいつも通り走ってる速度でも一応巡航して走れます。
パワーがあったりなかったりするということはエンジンブローではなさそう。
ふと頭をよぎったのが点火トラブル。

クルマを止め前オーナーである友人Kに電話してみました。
いろいろと話してみて二人で導き出したのが一つの結論が「プラグコード」失火してパワーダウンしてるのは間違いなさそう。

適当な場所で待ち合わせして二人で点検してみました。
するデスビ辺りから「カチカチカチ・・・」という音が、どう見ても失火している音です。
友人の実家にあまり使ってないプラグコードがあるということから、夕食後また会う事に
そして再び待ち合わプラグコードを交換してみました。

するとアイドリングも安定し試しに走ってみると不調は消えいつも通りに戻りました。
ということで今回の原因はプラグコードでした。小さいパーツながらも侮れない部品です。
とまあこんな事がありました(笑)


さてさて来週に迫った「おおとり」の運転
国鉄色が復活してからいろいろと撮ってきましたが、デジに転向してからは国鉄色のリバイバル運転は撮影することが出来ませんでした。
ちょうど撮影出来るいい機会ですが詳しいダイヤも知らないので撮ることが出来るのでしょうか(笑)

デジでの国鉄色リバイバルのがないのでここはやっぱ過去のストックを出してみました。
2000年あたりだったでしょうか、札沼線に「ブライダルトレインいしかり」として入線したことがありました。
この時は親のクルマを借りて行こうかなと思っていたのですが争奪戦に負けてしまって断念。

ありがたいことにRG_mさんと一緒に撮影させていただくことになりました。

速度もあまり高くなくダイヤの設定上、追いかけることも可能
その追っかけ途中で気持ちのいい青空と見事なコントラスト

ふと思いつきでこんな写真を撮ってみました。
jnr183-0023.jpg
このような風景の中では国鉄色が映え鮮やかな青空と深く生い茂った木々
当然ながらデジではなくポジでの撮影です。PLフィルターも一切使っていません。
フィルターを使わずにこのような色が出るのはポジならではでデジではなかなか出せない色です。

ただちょっと上に向けすぎちゃったのが失敗だったかな・・・
  1. 2009/03/10(火) 21:34:54|
  2. 日記
  3. | コメント:2

海岸線を行く

3月に入り段々と春が近づいていることを感じつつあります。
日中の気温も上がり過ごしやすくなってきましたが、明日からはまた雪が降るみたいです。
もう降らなくていいのに・・・

そして一昨日、運がついてないことに愛車のラジエターがご臨終
以前からクラックが入っていたのは知っていたのですが、そこからクーラントが滲み出ていました。
こうなれば自走不能
とりあえずクルマを会社に置き、帰る方向が同じ上司のクルマに乗せてもらうことになりました。
翌日も朝迎えに来ていただき感謝してもしきれないくらいです。

部品は偶然にも即日見つかり、昼休み中に交換することとしました。
でもラジエター交換なんてしたことないんで先輩に少し教えてもらいながら交換。
昼休み終了15分前に何とか終わることが出来ました。

でも交換してクーラントを入れて終了という訳ではありません。
エア抜きをしなくては本来の性能が発揮されないですしオーバーヒートを招いてしまいます。
ペットボトルを半分くらいに切り逆さにした上で入り口をビニテでグルグル巻きに
それをラジエターの注水口にキツめに固定
こっからクーラントを流し込み、多少溢れるくらい入れます。

ヒーター温度と風量を全開にしサーモが開くようにします。
ここでアクセルワイヤーを引っ張りエンジンを吹かすとあら不思議、どんどんクーラントがラジエターに入っていきます。
様子を見ながらオンオフしたりすると同時に気泡が現れます。エアーが抜けている証拠です。

とりあえず注水口に溢れる寸前くらいまでしといてひとまず終了
エアンジンが暖まってなかったし時間もないことから不十分でしたが、時間の関係もあり一時中断
再び休憩時間になり量を確認するも足りてない・・・
もう予備もないことから量が足りてないままで不安なので、ファンのスイッチをオンにし水温が上がらないように帰ってきました。

偶然にもドリンピック入賞時の賞品にクーラントがあったので今回はそれを補充
ラジエター交換なんて初めてやりましたが何とかなるものですね。部品もクーラントも全て偶然を予備即手に入れることが出来ました。
とまあ、昨日は昼休みをろくに取らないでこんな作業していたのでクタクタでした。

さてやっと本編です(汗)
ネタもあまりないことから過去のストックを漁ってみることに
すると789系が小樽で展示会していたときのポジが出てきました。

函館で活躍する100番台が小樽まで走ると聞いて撮影に行き、実際に車内も見学することも出来ました。
展示も終われば回送されるのは間違いなし、どうやって回送時刻をしったのかは覚えていませんがちゃんと撮影しています。
ec789-0014.jpg
既に日が暮れて露出もかなり厳しい状況、いまならISOを上げて・・・なんてことをやっちゃいますね。
とりあえず撮れればいいや的な感覚で撮ってたのでしょう(笑)
何故か789系の小樽展示会の記憶があまりないんですよねー
とりあえず露出の関係で朝里で撮ったのかと思いますが、露出がなさすぎて真っ暗

朝里海岸を走る789系100番台を撮れたのは登場直後だけとなってしまいました。
ちなみにこれを撮ったのは2002年、もう7年も経っていたなんて改めてビックリ

免許取りたてだったのが20代半ばになってしまいました(笑)
  1. 2009/03/05(木) 21:30:02|
  2. 日記
  3. | コメント:2

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR