naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

M.I.Sの準備完了♪

明日はM.I.S(メイク・イン・白老)なので今日は準備をしてました。

純正中期ホイール+RE01
ヘルメット
グローブ
イス
クーラント

うーん忘れ物ないよな(;・∀・)何か忘れてるものがあるようなないような…
友人と一緒に行くので朝4時半起きです。。。出発は5時
なので今日は早めに寝て明日に備えようと思います。

目標は以前も話ましたが1分15秒
とりあえずこれを目標としてプチレース(8周)では上位に食い込めるように…はしたいですね(笑)
今回は自分のを含めセリカが3台(ST202=1台 ST205=2台)

ST202には勝てるとしてST205の一台はしっかりとつくってるクルマで、自分のよりパワーが出てるのは間違いないし、同じクルマなので負けられないですね。

ということでまずは楽しんできたいと思います♪
スポンサーサイト
  1. 2009/09/26(土) 17:24:24|
  2. 日記
  3. | コメント:0

久しぶりの場所で

今日の天気はイマイチ
なんとなーく札沼線の撮影に少しだけ行ってみました。

撮影に行ったのは石狩新道と交差している太平の道路橋に行ってみました。
過去にはここで国鉄色で運転されたブライダルトレイン石狩を撮影して以来、訪れてない気がします。

以前は遮るものがなく撮りやすかったのですが、高い柵を取り付けられてしまったので
柵がない場所からの撮影となりました。
自然とサイド気味に狙うことになります。欄干に登って撮影するのは危険すぎるので
柵をクリアするためには脚立が必要になってくるでしょう。

長い編成だと撮りにくい感じもしますが3両程度の編成だとバランスよく撮影出来るいい場所です。
背後には手稲山があるので、それをアクセントに使うのもいいかもしれませんね。
_MG_0512.jpg
柵がなかった時にはこんな感じに撮れました。
今では残念ながらこのように撮れないのが難点ではありますが…
欄干に登っての撮影は非常に危険なのでやめましょう。
jnr183-0020.jpg
電化が発表されただけに今後撮影する人が増えそうな路線となりそうです。

さてコンサドーレ札幌号を撮りに苗穂へ行った時のことだったのですが
見るからに中学生ぐらいの人が撮影に夢中になりすぎたのか、三脚を構えてる人の前に入ったり
自分も目の前に入られて撮影出来なかったり非常にマナーがなってなく不快な思いをしました。

何回か会ってる人ですが、コチラが注意しても夢中になってたり興奮してか他が目に入らずダメ
過去に入ってこられて撮影出来なくなったりして不快な思いをしていて何回も注意してるんですが…

苗穂は決して広い場所とは言えない場所ですから、もしその列車が臨時列車やイベント列車だったらケンカの原因にもなりかねません。
もしくは怒鳴られてしまうか…

お互い譲り合って撮るのがとても大事ですし、年齢関係なくマナーを理解し守っていくことを心がけてほしいと思えた日でした。
  1. 2009/09/22(火) 18:11:25|
  2. 日記
  3. | コメント:3

9/20 友人の晴れ舞台

日曜日は小学校5年からの長い付き合いの友人Yの結婚披露宴 でした
小2からの付き合いであるMと結婚式に行ってきましたよ。

会場に早く着きすぎて…一番手だった!
受付にはYの双子の兄妹がお出迎え

テーブルの場所を確認すると…
自分たちは「LEXUS GT-TEAM」という名前が…なかなかやるなY(笑)

出席者を見ると小学校から付き合いがあって呼ばれたのは自分たち二人だけみたいです。

式が始まりいろいろと進行、ビールをYの親家族についだりと
途中から席を離れることが多かったかな?!
Yの親家族とはほとんど家族ぐるみみたいな付き合いだったりますよ

そしてY夫婦と一緒に写真を撮ったり
久しぶりにmixiで会いしばらく連絡もしてなかった女友達と再会なんてことも
その子とはいろいろと話まくりました。Y夫婦・友人M・その女友達と一緒に写真を撮ることができて楽しかったし♪

更にY夫婦のとこにビールをつぎに行ったら…

Y嫁「いとけんでしょ?」と

ちょっと待て!Yいろいろと話したな(;´Д`)
まだ一回しか会ってない気がするんだけど…

ちなみに私は親しい友人には名前を略されて呼ばれてます(笑)
ただ親しくもない人に呼ばれるのはお断りです。

「今度写真渡すのに襲撃しにいくから」と応酬しておきました が…

むしろ歓迎されていました(笑)

でも名前を覚えられてるっていいことですね。

式も終盤になり新郎新婦が退場
最後に式に出席した人に対して一人ひとり映像でメッセージが送られてきて

Yから


「また一緒に走ろうな!」



本当この言葉は嬉しかった!!
お互いなかなか都合が合わず一緒にサーキットを走ったのは去年からなかった気がします。
式に招待してもらった事も嬉しかったけど、凄く素晴らしくていい言葉をもらいました。


素晴らしい友人を持ったと思える瞬間でもありました。




さて写真を渡さなければいけないという使命があるので、その使命を果たすのに最後の仕事をしようと思います。
Yからは「ぜひ写真を撮って欲しい」と言われてましたし
自分流に最高の形でY夫婦に渡したいと思っています。

最高に素晴らしい結婚式でした♪

  1. 2009/09/21(月) 23:13:17|
  2. 日記
  3. | コメント:0

2度あることは3度ある

えー日曜日になんですが…



みんなでBBQをしていたのですが、左コーナーを抜けた瞬間「バゴッ!」という音の直後に

異音がしまして





また




左リヤのアームが






折れまして_| ̄|○



3本目もご臨終…

どう考えても左リヤのトーが狂って無理がかかっている状態

その影響でアームが連続して折れる、としか考えられません。

時間も遅かったこともあり部品確保は不可能
悩んだ挙句お世話になっているアンダーテイクの社長に連絡し対応していただくことに

ちょうどいたのは常盤のP帯、搬送車を手配する時間もなく自走で恵庭へ向かいしました。
もちろん通常速度で走れる訳はなく20-30kmの低速で向かうことに

後ろには友人がついてきてくれているのがありがたいことです。

1時間近くかかりアンダーテイクに到着
急なトラブルにも関わらず代車を出してくれて本当感謝ですm(__)m

さすがに3回も同じところが壊れたということもあり、直す事は当たり前ですがちゃんとアライメント測定してもらい
修正することに決めました。
そうじゃなきゃまた折るのは間違いないでしょう。

ということで今は代車生活です。

27日のMISには間に合うとは思いますが、ちょっと愛車が恋しくなって気ました。
  1. 2009/09/16(水) 21:50:08|
  2. 日記
  3. | コメント:0

3年目のSL夕張応援号

財政破綻に陥った夕張市を応援するために始まった「SL夕張応援号」
それも3年目を迎え今年は207号機が入場しているため。171号機が牽引しての運転となりました。

SL夕張応援号は9月の第一週に運転されるので、仕事の関係上日曜日のみ撮影となってしまいます。
今年は横浜の友人、西谷のタヌ公さんと一緒の撮影です。

前日は…夜中の2時まで遊んでいたので朝6時に起きるのはきつくてしばらくはグロッキーでした(笑)
一発目は東追分で今月で見納めの「とかち」と「スーパーとかち」の交換を撮影
そのあとにDL先頭の応援号が来るので、東追分ってとても効率がいい場所だったりします。

新夕張停車中に追い抜き、ロケハンをしつつ清水沢のカーブで撮影することにしました。
現地に到着すると何だか見慣れた70スープラが…ニセプレさんでした。
通過時間まで3人でまったりと会話をしつつ、鉄の話題だったりクルマの話題だったり方向が定まらない会話でした(笑)
_MG_0281.jpg

折り返しは撮影せず、大夕張に行ったりSL館が開放されているので見に行ったりしました。

さて2往復目はトンネル飛び出しを狙いましたが、お見せできるような結果ではないので割愛させていただきます。
まあ失敗した訳なんですよ、単なる計算ミスです(笑)

回送は駒里で撮影し千歳に送り届けまっすぐ帰宅でした。
現地でお会いした方々、非常に楽しい時間をありがとうございました。
  1. 2009/09/08(火) 21:12:27|
  2. 日記
  3. | コメント:0

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR