naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

紅葉を駆け抜ける

2000年からSLニセコも今年で運転12年目となりました、紅葉シーズン真っ只中というのもありますが
秋の定番列車として定着していますね。
ただ、年々撮影回数は片手で足りるほどになってしまい、学生の頃はかなりの回数を行ってただけに寂しさも感じてしまいます。
特に毎年9月はクルマ関係が多く、そちらに参加してしまうことが多く毎週のように予定が入ってしまいます。
もう少し撮影回数を増やしたいと思いつつそうも行かない現状、今年は去年よりは多く撮影すること出来そうですが、そのうち追っかけしたのは今のところ1回だけとなっています。

先日28日にやっと追っかけ撮影出来たのでそのときの写真を紹介したいと思います。
_MG_5649.jpgご存知、定番オタモイで撮影した一枚です。
今年は14系客車なので出来ればそっちを目立たせたいということで、サイドを狙える側で撮ってみました。
本来なら旧客なのですが、検査入場したところどうも真偽ははっきりしませんが具合が良くないとの声が聞こえてきており、すずらん編成の登場となったようです。

すずらん編成が山線に入線するのは「プレSLニセコ」として走る直前に行われた試運転の時のみ。
本運転の前に有珠山の火山活動が活発化し噴火、それによって特急列車を迂回させることから運転中止となった経緯があります。
sl-niseko2001_0007.jpg
12年前の写真を引っ張り出してきました。
高校生だったので当然遠くに行けるお金もなく、寒い中小樽築港で回送シーンを今でも思い出します。

オタモイを通過後はクルマで追っかけます。
今回ポイントとなったのがやはり紅葉、216.3kmまで行こうと思ったのですが、そうなれば200kmで追いつくか微妙なところ。
もちろん216.3kmでも紅葉は見込めるものの、200kmではかなりの人が見込めることが予想される…
余裕を持って現地に到着するのが大事ですので直接200kmまで行くことに決定。
_MG_5685.jpg到着すると紅葉が綺麗なポイントだけに予想以上の人が!
早めに到着しても入れるスペースが少なく、脚立を使って上手くクリアすることにしました。

この200kmポイントは風の影響を受けやすいのか、あっという間に散ってしまうのでこの場所に行って正解でした。
天気は悪くなる一方なので追っかけはここで終了

倶知安でお昼ごはんを食べ、折り返しをどこで撮影しようか迷い、小沢発車を撮りに行ったのですが
露出が予想以上に落ちすぎて流し撮りをしようとしたら失敗(笑)
諦めきれないので、追っかけ開始、といっても真っ暗なのでそのまま塩谷に直行
同駅では普通列車と交換のため1分ほどの停車時間あるので夜汽車の雰囲気が撮れるます、停車時間が短すぎですが…

去年は失敗してしまったのでいいのが撮れました、バルブ撮影を終えSLニセコの撮影は終了
そのまま帰宅となりました。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/30(火) 17:30:35|
  2. 日記
  3. | コメント:0

DD祭り?

先日綴ったDD登板ですが、連日8771・8772・2082の運用に入っているようです。
「これは撮影に行かなくては!」ということで撮影に出かける日々です。
今日は2082に1056号機とのことでしたが、直前に予定が入ってしまったので行けずじまいでした。
_MG_5399.jpg【2012-10-24 8772レ】
_MG_5436.jpg【2012-10-24 2082レ】
まさかこれほど続いて運用に入るとは思っていなかったので、一枚でも多く撮りたいと思い沿線に出かけます。
ますます8771・8772・2082、この3列車から目が離せなくなってきました。
  1. 2012/10/25(木) 17:02:06|
  2. 日記
  3. | コメント:0

目前

札沼線、桑園-石狩当別間からの気動車撤退のカウントダウンが始まってしまいました。
今週の土曜日にはダイヤ改正ですので金曜日が最後の日ということになりますね。

午前中だけ今だけ見られる電車と気動車の交換を撮影に石狩太美まで行きましたが、気動車3両(キハ40×3)に対して電車は721+733の6両、ホームは6両ぴったりのホームなので両車の顔を合わせる瞬間を撮りたかったのですが、
気動車のほうが先に出発して予想を裏切り、思い描いていた交換シーンは見事に失敗しました(笑)
_MG_5106.jpg【2012-10-12 あいの里教育大】
なんか悔しいのでついでに貴重なキハ201同士が交換する時間が近かったので、あいの里教育大に移動。

何回かこのブログでも紹介している交換シーンですが、ダイヤ改正によってキハ201の札沼線運用が消滅してしまうということでこれも見れなくなってしまうのは残念です。

今日撮りに行って驚いたのは、これを撮影しようと何人かの方がシャッターを切っていました。
金曜日までの残り少ない期間ですが、混乱なく気動車たちの役割が終えることを願いたいと思います。
  1. 2012/10/21(日) 21:02:09|
  2. 日記
  3. | コメント:0

またもやDD登板

現在、仕事をお休みしているので平日は動ける状態。
体調はというと不眠症状が以前より酷く、睡眠薬を飲まないとまったく眠れなくなってしまいました。
寝れないのは本当辛いですね、クスリを使わずに寝れるように早く現状を脱したい日々です。

さて前回の日記に綴ったように8771・2082がDD51重連での運転でした。
ご存知のように数を減らしていき、ついには定期運用の消滅。
石北臨貨か運用の変更がない限り見ることは出来ません、それだけ貴重になってしまったんですね。

昨日の事ですが、同じ流れで8771がDD重連との報を受けて線路端に立ってみました。
どこで撮ろうか悩んで、北広島-島松の撮影に向かいクルマを走らせます。
到着すると平日にも関わらず自分を入れて5人と驚きました。

察しのいいか方はお分かりかもしれません、道内に在籍するDD51の中で最も人気の色をしているカマです。
_MG_5020.jpg【2012-10-19 北広島-島松 2082レ】
前回は重連牽引だったのが、昨日はDD51-1184号機の単機牽引とそりゃあ人が集まる訳です。
石北貨物の運用の絡みもあることから実現したことですが、しばらくは8771・2082に注目ですね。
  1. 2012/10/20(土) 20:03:43|
  2. 日記
  3. | コメント:0

最終戦

今週日曜日、D1ストリートリーガルの地方選として位置づけられているノースシリーズに行ってきました。
2012年最終戦なのと、シリーズチャンピオンが決まるとても重要な1戦です。
ポイントリーダーは友人で、その瞬間をぜひ見届けたいという気持ちもあり、千歳まで行ってきました。
7Dでドリフトの写真を撮るのは初めてになりますが、やはりまったく違いますね。

天気は雨は降らなかったものの晴れたり曇ったりの、変わりやすい空模様。
露出もそのたびに変えないといけないので、安定しない一日でした。
_MG_4273.jpg写真の友人が今年のポイントリーダー
彼とは一緒にご飯を食べに行ったり、たまーに電話でたわいもない話をしたり
年は私より下なのですがとても気が合います。

結果は、友人が今年のシリーズチャンピオンを決めました。
簡単に取れるものではないですし、後半友人のクルマは吹けなくなるトラブルが出てきてどうなるかと思いましたが無事に決まって友人として嬉しい限りです。

少し日が経って昨日、天気は残念ながら雨…にも関わらず撮影に出かけちゃいました。
というのも昨日の8771にDD51重連との報で「これは2082もDD牽引では?」と思いどこで撮影しようかなと思い、少々悩みましたが久しぶりに新札幌カーブへ行ってみました。
_MG_4884.jpg【2012-10-17 2082レ 新札幌-上野幌】
目の前に現れた時はそれはもう驚きました、単機牽引だと思っていたらまさかの重連
しかも2両目ながら原色も連結。
読みは当たったものの嬉しいオマケ付きでした、スーパーおおぞらを撮影し雨が激しくなってきたので撤収。

たとえ雨でも撮影に出かけてみることって重要ですね、こういう時こそいい一枚が撮れるしまうことなんてたまーにあります。
  1. 2012/10/18(木) 19:59:12|
  2. 日記
  3. | コメント:0

世の中は狭い

つい先日のこと、初めて行くドリフト系のショップを話は通してもらってたので訪れたのですが
そこの社長さんと話す機会があったのでいろいろ話していくと、何と私の小・中学校の先輩ということが判明!
mixi通じて知っていたらしく、ほんと驚いちゃいました。

住んでいたところも同じ地域とのこと、小学校だけは一緒に在籍している期間があったので
もしかしたら一緒に遊んだりしたことがあったかもしれません。

さらに店長さんは昔、鉄道関連が好きだったらしく「鉄道ファン」を買うほど入れ込んでいたとか…
さらにさらに、一緒にいたお客さんで確か私の一つ下だったかな?!同じ中学校でした(笑)

どちらの話も弾んでしまい、初めて行ったのにも関わらず2時間くらい居座っちゃいました。
世の中は狭いものですね。

_MG_3423.jpg【2012-10-12 スーパーとかち5号】

さてさて今週は天気の悪い日が多く、今日は午前が晴れ間が覗いたりしたので撮影に行ってきました。
その中から一枚、スーパーとかち5号は3+2の5両編成で、5両中3両が先頭車で中間は運転台付きのキハ282-2000のみで
全て運転台がついている車両のみで組成されている面白い編成でした。

_MG_3446.jpg【BBQ列車 回9643D】
夕方になり苗穂駅に向かいこの列車を撮影
編成はキハ40-304+ナハ29002+29001+キハ40-303で、苗穂-南千歳-追分-岩見沢-苗穂と運転されたBBQ列車です。
ちょうどラッシュ時間帯だったので、敢えて後ろから撮影しています。

以前と比べて発車までの余裕時間がないので、BBQの形式写真を1両撮っただけですぐに発車していっちゃいました。
  1. 2012/10/12(金) 22:05:02|
  2. 日記
  3. | コメント:2

札沼線のヨンマル

札沼線の完全電化開業まで僅かとなってきました。
それにともなって、同線の顔ともいえるPDCはキハ143が室蘭本線に転用、キハ141・142は全車両廃車になるのでは?
というネット上ですがそのような話も伝わってきました。

そして忘れてはならないのはキハ40-330・キハ48-1330のこと
この車両たちはかつて「宗谷急行」で使われていた車両達で、特急格上げの際に余剰となって札沼線に転用された車両でもあります。

転用改造されてから気づいたらいつの間にか12年も経っているんですね。
その札沼線転用改造された時の出場第一号車を、運用に入る前に苗穂運転所で撮っています。
dc40-2000-6-30.jpg【2000-6-30 苗穂運転所(敷地外】
その転用改造を終えて最初に出場したのはキハ40-334でPDCと連結されてる状態で留置されていました。
特徴的なのは側面で急行時代の面影を残しているのが特徴的です。

鉄道雑誌の記録から履歴を追うと「キハ40-146」として1979-10-29に新製され苗穂運転所に配置
1988-10-29付けで「キハ400-146」に急行化改造
2000-6-20に「キハ40-334」へ札沼線転用改造となっています。
改造前から既に番号が振られていたようで、先にも綴ってますがキハ40-330の出場一号車となっています。

現在は6両在籍しており、電化開業ギリギリまで活躍しそうですが車両に余裕があるようで
先日の山線BBQで活躍するシーンもありました。

残りが少なってきていますが、撮り忘れのないようにしたいですね。
  1. 2012/10/11(木) 20:09:43|
  2. 日記
  3. | コメント:0

お休み

先月末からなのですが、メンタル的なものからくる体調不良が続き、病院に行ったらドクターストップになってしまいました。
正式には今月から仕事を休職しています。
元気ではあるのですが、眠りが浅かったりといった症状が毎日ある状況でいつ復帰出来るか分からない状況になってしまいました。

アドバイスにより気分転換も必要と言われているので友人と遊んだり、写真を撮りに行ったりして
仕事のことをあまり考えないようにしています。
かといって毎日遊んだりしている訳ではありません(笑)

気分転換がてら?に山線を走るBBQ団臨が走ったので昨日SLニセコのついでに撮影してきました。
_MG_3235.jpg
SLのほうを追っかけずにコチラを追っかけてたのですが山線を走るBBQ列車を撮るのは初めての撮影。
なかなか撮り応えがある編成でした。
先日のブログで綴った通りの編成で、普段は札沼線で活躍するキハ40-300・330番台が中心の組成。
10/27の改正で職を失ってしまう車両でPDCの出番はなかったのですが、動向が気になる車両たちです。
  1. 2012/10/09(火) 17:03:06|
  2. 日記
  3. | コメント:0

圧巻

つい先日、10/1のこと大雨の影響で運休が相次いだことにより車両不足が生じ、代走スーパーおおぞらが走りました。
両端スラントの6両モノクラス編成、こういう時に入るキロ9の姿はなし、そのキロ9はというと同日に苗穂工場に入場していたので出番はなかったようです。
_MG_2528.jpg
そして今日、前日に大成の男さんから目撃情報メールを受信し、とあるもの待ち構えます。
列車自体は通常通り走っている「スーパーおおぞら」

でも注目するのはその編成内容、ほとんどは先頭車を増結し対応するパターンで、時折中間車を中心に使った増結が行われます。
今回はその後者、あまりにレアすぎて私は1回撮影出来たのみです。
運用は4004D→4005Dとすぐに札幌折り返しなので2回撮影するチャンスがあります。



それではどんな編成なのかご覧ください。












_MG_2899.jpg【4005D スーパーおおぞら5号】
現れたのは10両貫通編成!さすがに「圧巻」という言葉が相応しく、迫力のあるシーンを撮影することが出来ました。
この編成で走るのは今日も含めて、レアな編成だけに確認しているだけでたった3回のみ。

そういえば、目の前で明日そして来週も走る「山線」への団臨に使うBBQ編成の組成をしていました。。
RF上にはPDCもしくはキハ40と書かれていますが、キハ40×2+BBS×2+キハ40×1という5両のようです。
山線へのPDC入線は最後になるかと思っていましたが、残念ながら出番はないようです。
  1. 2012/10/06(土) 18:08:24|
  2. 日記
  3. | コメント:0

バースト

9/30は久しぶりのサーキット走行をしてきました。
天気は最悪なことに雨、サーキット用のハイグリップタイヤを持って行きましたが、溝がヤバイのでとりあえずは普段履きのタイヤでアタック。
ランエボはデフの強さを変えられるので「GRAVEL」に設定し走ってみました。
曲がり辛くはなるものの安定はするのと、トラクションが掛かるので走ってみたら、うーんまだ安定感が欲しい

ということで一番効きが強い「SNOW」にして走ると、走りやすかったのでそのまま走ってたら、予想もしなかったクラストップタイムでした。

午前中はウェット路面、午後からはセミドライみたくなってきたので、ここでやっとサーキット用のハイグリップタイヤの出番です。
早速、走るとタイヤのグリップはいいし、街乗りタイヤで全開に出来なかった2~4コーナーが全開で踏んでいけるのは気持ちがいい♪
11187039_1788170748_64large.jpg
【白老カーランドにて友人撮影】
写真はそのハイグリップタイヤを履いて走っているところです。

楽しいくらいに食うタイヤだったおんで、これはベストタイム更新間違いないなと
周回を重ねていたのですが、3周目くらいでしょうか。最終コーナーを立ち上がって全開で踏んでると
「あれ?切れ角多いような…?」と異変に気づきつつもストレートに入ったら…
左に切らないとまっすぐ走らないΣ(゚д゚lll)

どう考えてもおかしいのでハザードを点灯させアタック中止した直後、右フロントからガタガタガタ…と異音が
「足でも壊れた?でも走れるし…ということはタイヤ???」と考えつつスローペースで何とか戻ってみたら
3185718_1786583171_169large.jpg
はいバーストしました、さすがヤフオクで100円のタイヤです(笑)
このままだと走ることは出来ないので、急遽タイヤ交換とローテーション作業
無事だったリヤ一本をフロントに、リヤを普段履き用にセット、あまりこういう履き方はしたくなかったんですけどね。

最後はプチレースがあるので出たのですが、最後尾スタートの上、スタートをミスったりということもあり
今回は入賞圏外です。
レースを終えてクーリング走行に入っている時に、またも異変に気づきまして。
ブレーキが床までスコーン!といっちゃうんです。

ブレーキご臨終?と思いつつ戻ってきましたが帰るまで不安で仕方なかったのですが、冷えていくうちに元に戻ったので一安心
エアーが混入したようですが、、、今度はブレーキの異音に気づき…ブレーキシリンダーがダメになってしまったようです。
結局、小さなトラブルが続いた一日でしたが、楽しめた一日でした。
ちなみに自己ベスト更新は今回ありませんでした。

終了後は友人たち高速に乗り札幌まで移動
ベビーフェイスプラネットでみんなで談笑しながら美味しいものを食べるのは最高ですね。

20時近くには解散し帰宅となりました。
  1. 2012/10/02(火) 22:01:37|
  2. 日記
  3. | コメント:0

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR