naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

明日で

1月は明日で終わりですね。
今日は変わりやすい天気で降ったりやんだり、ほとんどは会社にいなくて出先にばかり行ってました。
会社に帰ってきたのは18時近くでした。

ところでこの時期と言えばSL冬の湿原号の運転です、もう5年以上も撮影する機会がなく今年は行けるのだろうか?
久しぶりに撮影したいところですがなかなか思うようには行きません。
まだデジにしてから一度も撮影していないのです。
situgen2001-1-20-4.jpg【2001.1.20 摩周】
ということで過去のポジからスキャンしたものをお見せします。
初めて同列車で重連運転+川湯延長をした時のもので、摩周駅に停車しているSL編成です。

SL機材用のワム281395が連結されてていますが、たった1回だけ行われた混合列車風の運転です。
あたかも貨物列車風に撮ってみました。
まだ高校生でしたので小さな鉄道博物館さんに一日ナビゲートをお願いし、帰りの足がなかったので急遽キップを購入して乗ることになったので、この写真の後に乗車して釧路へ向かっています。

釧路には叔父が住んでいるので駅まで迎えに来てもらうい一泊させてもらいました。
翌日は叔父の運転で撮影に付き合ってもらい、そのあとは昼ごろのスーパーおおぞらで帰ったはず…
いろいろな人に助けてもらい撮影することが出来た遠征でした。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/30(水) 20:51:37|
  2. 日記
  3. | コメント:0

くたくた

先週の月曜日から新しい職場で働いてますが、力を使う部分もあるので毎日疲れ切って帰ってきます。
がっつり寝るタイプなのでトイレに行くとき以外は一切起きずに、目が覚めたら9時半ごろでした。
覚えることはたくさんありますが、少しずつですが覚えていきたいと思います。

疲れが残っている感じがしたので近場での撮影に済ませました。
北斗星が目的だったのですが遅れていたようで、あまりの寒さに負けて撮らずに帰ってきました。
_MG_9574.jpg【2013.1.27 白石-苗穂】
今日はあまり撮影枚数は多くなかったのですが、待っていると函館本線を735系が通過していきました。
733系と違いすそが絞られていないスタイルは一つの個性でもありますね。
  1. 2013/01/27(日) 20:11:01|
  2. 日記
  3. | コメント:0

新たなるスタート

_MG_9494.jpg【2013.1.19 5008D】
月曜日から新しい職場です。
以前、働いていた自動車リサイクル業の経験が凄く役に立っており、特にフォークリフトに乗れるのは楽しいですね。

昨日はブルーシートのたたみ方が非常に役立ちました(笑)
そして、入社2日くらいから体調が悪く、体が熱っぽかったので自宅に帰って体温を図ったら37.4℃Σ(゚д゚lll)
風邪薬を飲んでるのですがあまり効果がないので、明日治らなかったら病院に行きます。

今回の写真は1/19に撮影した5008Dです。
国鉄時代末期に製造されてからすでに20年以上、0番台と違い車体がマイナーチェンジされているので
古臭さを感じないのが魅力的です。

  1. 2013/01/23(水) 20:48:35|
  2. 日記
  3. | コメント:0

プロトタイプ

_MG_9474.jpg【2013-1-18 苗穂-白石 4008D】
水平が狂っているような気がしていたので7Dを調整に出していましたが今日戻ってきました。
やはり水平が狂っていたようで基準値以内に調整してもらいました。

届いたその日に悪天候で晴れ間が除いた時に苗穂で何枚か撮影してきましたが、サブで使っている40Dとの性能差がありすぎて改めて7Dの良さが分かりました。
40Dとは2~3世代も違うので差があるのは当たり前なんですけどね…再び40Dの出番はほとんどない日が続きそうです。

苗穂では30分ほどしか撮影していなかったのですが、その時に来た4008Dが今日の写真です。
ちょうど札幌方の先頭車が試作車である900番台でした。
中間に挟まれていることが多いので時折、先頭に出て撮影する機会がある車両でもあります。

ところで昨年、メンタルをやられてしまうこととなってしまい、数か月休職していましたが病状も良くなり
月曜日から社会復帰することとなりました。
といっても退職してしまったので新たなる職場での再スタートとなります。幸いにもフォークリフトの資格が役に立つ職場なので久しぶりにフォークリフトを運転できるのがちょっと楽しみだったりします。

ということで休んでる間、平日撮影出来ていた日々とは終わりとなります。
  1. 2013/01/18(金) 17:15:33|
  2. 日記
  3. | コメント:0

短い

ここ数日、久しぶりに40Dを使っています。
というのも7Dを買ってからどうも水平が狂っているような気がするのと、画面端のほうがピントが甘い感じがしたので現在調整に出しています。
幸いにも保証期間内なので余計な出費をしないで済みそうです。

40Dはサブとして残しているので2台体制にしたのが功を奏した感じです。
と言っても7Dをメインで使っているとほとんど40Dの出番はありません。

そして先週あたりから4002D→35D→38D→4013Dの釧路運輸車両所受け持ちの運用は
キハ283系4両での運転が続いています。
新聞なので報じられている事故の事象に伴う影響だと思われます。
_MG_8155.jpg【2013.1.12 35D 苗穂-白石】
運転開始以来、最小の編成で運転される形となっていますが、常に増結されているスーパーおおぞらを見てきてると短すぎて逆に違和感を感じてしまいます。

当面に間キロ・キハ282-0抜きの組成で走るとプレスリリースがあってから時間が経っていますが
それだけ車両不足が深刻なのでしょうね。
  1. 2013/01/13(日) 11:28:19|
  2. 日記
  3. | コメント:0

二日目

宗谷ラッセル二日目となりました。
メインは1/3で南稚内-抜海から開始、ここから小休止を挟んで名寄まで追っかけます。
DE15の最高速度は85kmですがラッセルヘッドを装着しての最高速度は75km
さらに排雪運転を行う際は45kmに制限されるので、流れに乗った速度で走らせても余裕で追いついてしまいます。

当日は発達した低気圧の影響でスーパー宗谷の運休が前日から決定しているので、本来ならば同列車が前走りしてきますが今回はなしでした。
運行状況はというと稚内-名寄=午後から運転再開、名寄-旭川=終日運休といった感じ。
_MG_8953.jpg【2013-1-3 雪361レ 下沼-勇知】
南下するに従い、雪も多くなってきて迫力が増してくて見応え十分でした。
列車が短いということと、排雪の状況を考慮して撮影しなくてはいけないのですがバランスを考えるとレンズ選択に悩んでしまいます。

ほとんどは70-200mm+1.4テレコンで撮影でしたが、手前まで引き付けるならば70-200mmで充分かもしれません。
踏切近くで撮影することもあり、その際は踏み板があるのでプランジャを上げてしまうので長めのレンズがあれば
プランジャを上げる前に撮影することも可能です。
ただ列車が小さくなってしまいこともあるので、好みの問題もあるかもしれません。
駅間で撮影するにしても、雪が障害となって入っていけない場所も多数なため、前もって計画を持って撮影する必要がありそうです。

音威子府では1時間20分の長時間停車があるので、その間は昼食と駅で撮影する余裕もあります。
どこで撮ろうか考えて音威子府そばのスキー場カーブで狙ってみました。

【2013-1-3 雪371レ 音威子府-筬島】
珍しく動画も撮ってみましたスキー場のBGMが入ってますが、雰囲気や実際の様子が伝わると思います。

ここからはあまり追いつかないので途中一か所で撮影して全部で3か所となりました。
最後は「東恵橋」に行くと有名な場所なことから10人くらいは集まったでしょうか、去年はここで撮影していると
豪快に雪を舞い上げて通過していきしたが。今回は大人しく通過していきました(笑)

追っかけはここで終了、稚内から約180kmを追っかけ15か所で撮影、
決して無理をしないでこれだけ撮影出来たのですから、効率よく撮影出来たのはいい収穫でした。

これから札幌に向けて帰ることになります。
旭川市街を抜けると時間が掛かるのは間違いないので275号線経由で南下していきます。
高速は士別剣淵ICから岩見沢ICまで通行止め。12号線は高速から降りた車で渋滞になると判断しこのルートです。

途中、沼田付近から滝川まで天候が悪かったのを除けば順調
札幌には21時過ぎに到着、二日間の総走行距離900km、エボを買って以来一番走ったかも?!

二日間走ってみて思ったことは、宗谷ラッセル撮影に行くのに遠いということ。
分かっていてもやはり遠いのは間違いありません。
それなりの覚悟を持って撮影に行ったほうがいいでしょう、今回は天候は割と落ち着いていましたが、悪天候となると撮影すら難しくなるのと、帰りの心配をしなければなりません。

もう一度くらい行きたいですが、しばらく稚内方面へは行く気が起きません(笑)
  1. 2013/01/08(火) 19:04:12|
  2. 日記
  3. | コメント:0

最北端へ

_MG_8864.jpg【2013-1-2 雪371レ 剣淵】
あけましておめでとうございます。
新たな年のスタートなりました、今年一年宜しくお願いします♪
さて2013年の初撮影は札沼線から始まりそのまま北上、宗谷本線へ転線し「宗谷ラッセル」の撮影となりました。

今回は前日に旭川上がってくる列車から追っかけサロベツとの交換がある剣淵駅でバルブ撮影
塩狩のほうが停車時間は長いのですが、バルブ撮影ならさらに暗いほうがいいということでここにしてみました。
冷え込んだ気温で空は青く染まり、独特の空気感がとても印象的でした。

メインは翌日なので1日目は剣淵で撮影は終了し宿を稚内に取ったこともあり、さらに北上します。
稚内に着いたのは剣淵から約4時間後の21時過ぎでした。
  1. 2013/01/05(土) 14:41:01|
  2. 日記
  3. | コメント:2

宗谷ラッセル2013

_MG_8860.jpg
【2013-1-2 剣淵】
_MG_8861.jpg
【2013-1-2 剣淵】
_MG_8867.jpg
【2013-1-2 剣淵】
_MG_8885.jpg
【2013-1-3 南稚内-抜海】
_MG_8889.jpg
【2013-1-3 南稚内-抜海】
_MG_8895.jpg
【2013-1-3 勇知-兜沼】
_MG_8897.jpg
【2013-1-3 勇知-兜沼】
_MG_8915.jpg
【2013-1-3 豊富-下沼】
_MG_8925.jpg
【2013-1-3 豊富-下沼】
_MG_8952.jpg
【2013-1-3 下沼-幌延】
_MG_8967.jpg
【2013-1-3 幌延-上幌延】
_MG_8984.jpg
【2013-1-3 上幌延-南幌延】
_MG_8896.jpg
【2013-1-3 安牛-雄信内】
_MG_9010.jpg
【2013-1-3 歌内-天塩中川】
_MG_9018.jpg
【2013-1-3 歌内-天塩中川】
_MG_9022.jpg
【2013-1-3 歌内-天塩中川】
_MG_9040.jpg
【2013-1-3 歌内-天塩中川】
_MG_9049.jpg
【2013-1-3 歌内-天塩中川】
_MG_9056.jpg
【2013-1-3 天塩中川-佐久】
_MG_9092.jpg
【2013-1-3 天塩中川-佐久】
_MG_9097.jpg
【2013-1-3 天塩中川-佐久】
_MG_9133_20130818163613214.jpg
【2013-1-3 音威子府】
_MG_9137.jpg
【2013-1-3 音威子府】
_MG_9176.jpg
【2013-1-3 音威子府】
_MG_9200.jpg
【2013-1-3 音威子府-咲来】
_MG_9206.jpg
【2013-1-3 音威子府-咲来】
_MG_9216.jpg
【2013-1-3 恩根内-紋穂内】
_MG_9248.jpg
【2013-1-3 北星-日進】
  1. 2013/01/03(木) 16:39:19|
  2. 宗谷ラッセル
  3. | コメント:0

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR