naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

789すずらん

大雪が降った後の撮影って実は好きだったりします。
雪まみれになった車両と舞い上げる雪煙、そんなかっこいいシーンは何度撮ってもいいものです。

昨日ですが北斗星を撮影に苗穂ストレートへ
待っていると789系を使用した「すずらん」がやってきました。11月の改正から今まで785系限定運用だったものが
共通運用に変更になり日常的に見られるようになりました。
_MG29164.jpg
【2013-12-29 苗穂-白石】
以前までは臨時すずらんのみ、どの車両が入るかは分からなかったのですが
改正以降は昼間でも見られるようになりました、789「すずらん」は撮影するタイミングがあっても失敗したり
場所が悪かったりとなかなか上手く撮らせてもらえませんでした。
785系の「すずらん」を見慣れているだけにちょっとだけ違和感を感じますが、いずれこれも慣れちゃうでしょう。

今年も残り一日
一年間ご覧いただきありがとうございました、末筆ながら年末の挨拶とさせていただきます。
来年も宜しくお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/30(月) 11:14:25|
  2. 日記
  3. | コメント:0

沿線が沸き立つ時

昨日は撮影に出かけた方が多かったのではないでしょうか?
というのも石北貨物の運転が12/28で年内の運転が終了、石北運用に入ったカマを鷲別機関区に回送する必要があることから
2082レが回送を兼ねてDD51重連で運転されました。

この情報が入ったのは3-4日前
どこで撮ろうか考え、前提条件として重連が分かりやすい場所でなければいけません。
となれば新札幌カーブは×
人が集まるような場所も避けたかったので当日は恵庭市街地まで足を延ばしてみました。
悪天候になることから天気が心配でしたが、通過直前には何とか小降りになり悪条件は回避できました。
_MG29135.jpg
【2013-12-28 恵み野-恵庭 2082レ】
目の前に現れたのは情報通りDD51B更新重連の2082レ
今や貨物所属のカマでは重連を見ることすら年に数回になってしまった現状を考えると、このようなシーンを撮影出来て良かったなと感じた瞬間でした。
このあとはビール庭園停車中に追い抜きをしようと追いかけましたが無理でした(笑)

さて、今年も残り数日となってしまいましたね。
現在、部屋の掃除をしていますが飽きたので、その間にこのブログを書いております。
これから年賀状の作成なので、今年の到着は少々遅れます。
  1. 2013/12/29(日) 15:57:09|
  2. 2082レ
  3. | コメント:0

3連休

12月も下旬に突入し今年も残り僅かとなりました。

昨日は午前中、苗穂で撮影しただけで午後からは恵庭・苫小牧方面へ
せっかく復活した愛車ですが石北行く前のエンジンチェックランプが点灯していることに気付いてそのままにしてました。
と言ってもショップに電話して誤作動で点灯しているとのこと。

そのチェックランプを消してもらうのに一度恵庭のショップに寄って頼まれたものを回収
それを持ったまま苫小牧の別のショップへ、コンピューターのセッティングをしているのはここなので
診断でエラーを見てもらって消してもらいました。

ついでにどんな仕様か聞いてみると、400馬力出てませんでした(笑)
どうやらエンジンブローした時、触媒にカーボンなどが詰まっているようで400馬力まで出なかったみたいです。
現在は330-340馬力とのことでした、これでも充分速くて特にハイブーストに設定するとヤバイです…

「触媒を交換すると激変するよ」とのことなので春先を目途にメタルキャタライザーの導入を考えています。
交換したらビュンビュン回ってかなりパンチ力のある加速をするそうです。

そして今日ですが雪がかなり降っているので午後少し撮影しただけ
_MG28997.jpg
【2013-12-22 白石-苗穂】
全て流し撮りで撮ってみました、クルマの撮影は基本流し撮りなのでその成果が表れているのか?!
以前と比べてだいぶ失敗率はかなり減ってきました。

話は変わって到着するのが楽しみだったものがやっと届きました。
ヤフオクで出品されているのを見てポチっと押してしまったんです(笑)
買ったのはTRFが1995年にリリースし売上枚数238万枚を記録したアルバム「dAnce to positive」購入したのは左側になります。
IMG_2124.jpg
二枚とも同じアルバムなんですが発売された国が異なります。
右側は日本版仕様、左は香港版仕様となっているんです。
ジャッケットやケース内の写真やフォトブックが日本版と大きく異なる点、歌詞カードは日本語と中国語の併用
収録曲は13曲目まで同じですが当時の総売り上げ2000万枚最速突破記念なのかボーナストラックとして2曲が入った15曲が収録されています。

日本には逆輸入で一時入ってきて、最後にブックオフ結構高く売っていて諦めて以来ずーっと見ることもなく長年探していたのですが偶然にもヤフオクで発見したので即落札してしまったのです(笑)

あとは雪が止む気配もないのでGT6をやってほぼ一日家にいました
  1. 2013/12/22(日) 20:31:41|
  2. 日記
  3. | コメント:0

石北へ遠征

クルマも戻ってきたので休みの日に前から行きたかった石北貨物を撮りに行ってきました。
来る途中、上川層雲峡あたりから白滝まで雪がかなり降っていて
除雪もされていないのでさすがに運転している時には不安になりました。
丸瀬布には1:30には到着、時間まで車中泊をしましたが冷え切ったころには目が覚めてしまいました。

最初は瀬戸瀬駅の進入
露出も次第に上がり明るくなってきたものの風が強く体感温度はさらに低く、待ち時間は辛いものでした。
雪の影響なのか多少遅れて現れたのは、凄まじいほどに雪まみれなDD51!
_MG28450.jpg
【2013-12-15 丸瀬布-瀬戸瀬 8071レ】
今まで撮影してきた中でこんなに雪をつけてきた列車は初めてです。
線路に降り積もった雪の量と、それを突き進んできた結果なんでしょうね。

遠軽の停車時間が長いのでその隙に追い抜き安国のオーバークロスで待ち構えます。
ここで地元の白坊主さん、そしていつも一緒に行動することが多い特急「北斗」さんと安国駅で合流
_MG28466.jpg
【2013-12-15 遠軽-安国 8071レ】
進行方向が変わったので雪まみれのDD51は最後部です。

_MG28491.jpg
【2013-12-15 西留辺蘂-留辺蘂 8071レ】
どうしてもここで石北貨物をここで撮りたかったので西留辺蘂のカーブに来ました。
人気の場所という事もあり数名の人がここで撮っていました。
さらに追っかけ最後は北見近郊で貨物の撮影は終了、このあと何本か撮影しお昼ご飯を食べ再び行動開始

オホーツクを撮るのに3人で端野の鉄橋に移動
_MG28562.jpg
【2013-12-15 愛し野-端野】
流し撮りをしたんですが、雪が降っていて周りは真っ白!流れてるのが分かりづらい一枚になってしまった…
ここで撮影は終了、札幌に帰らねばなりませんこの時の時刻で14時ごろ

高速も使うので遠軽経由で走らせます。
途中までは至って順調、雪の影響で高速を走れるのは丸瀬布ICから白滝ICまで
そこから先は上川層雲峡まで通行止めになっています。

ひたすら下道を走っていても雪はずーっと降り続いている状況、まったく気配はなし
次第に山道に入っていき北見峠に入ると状況は悪くなりばかり
除雪は追いついておらず車線も狭くなり、かなり神経を使った運転でした。

標高も上がっていくと目の前にはトラックが何台も立ち往生しているところに遭遇
除雪が追いついていないので、あまりの雪で前に進めなくなってしまったようです。
BbgnjM-CQAA4v4z.jpg
【2013-12-15 対向車との擦れ違い待ち時に撮影 北見峠】
こんな状況が数km続いたものの何とか北見峠を超えました。

何とか愛別まで来て高速に乗ってまっすぐ札幌に!とはならず
旭川鷹栖から江別東まで通行止め(>_<)仕方がないので下道を走るしかありません。
愛別ICで降りてクルマについた雪を落としたり、こういう作業が数回続きます。

道はガタガタで車高が未だに夏仕様の愛車にとってはきつい道ばかり
流れのペースも50-60kmと思ったより進んでいない…
空腹になってきたので滝川で夕飯、この時で19時過ぎ
滝川から275号線に入ってもあまり流れは良くならず、途中からみぞれ交じりの雪に変わり道路状況も悪いのは変わらず

クルマに違和感があれば雪を落とすも右フロントから異音が発生
見つけたスタンドにより確認してみると、雪が詰まってインナーフェンダーとタイヤが接触
とりあえず応急措置としてその部分を切って、干渉しないように対処

結局札幌に着いたのは22時、まさかの端野-札幌が8時間にはさすがに疲れました。
帰るのにとっても大変だった石北遠征でした。
  1. 2013/12/16(月) 18:05:49|
  2. 石北貨物
  3. | コメント:0

道南へ

最近、仕事で札幌にいないことが多くやっとブログの更新をすることが出来ました。
ここ数日の話題と言えば「リバイバルゆうづる」当初はあまり行く予定をしていなかったのですが
友人とメールしているといつの間にか行く流れになり、そのまま夜行バスの予約もしちゃいました(笑)

早朝の到着し現地では3人でレンタカーに乗り釜谷へ直行
既にこの時点で置き客がある状況だったので最初がこの場所に絞り撮影することに決定
天気は時折雪が舞ったりするなど曇りの空模様

通過時刻が近づいてきたと思いきや、防護無線誤発報の影響で30分遅れになり
その影響で本来なら釜谷は通過のはずですが、貨物との交換をすることになったので10分近く停車していたでしょうか
おかげでレンズを変える余裕もあり、多くの枚数を撮影する事が出来ました。
_MG28160.jpg
【2013-12-1 釜谷-渡島当別】
発車後は函館まで行き入換を撮影、当日の入換えは旭川運転所のDE15-1520号機とイレギュラーな組み合わせに驚いてしまいました。

撮影後は3人で釜谷に戻り撮影そのあとはお会いした方々と江差線末端区間で2本ほど撮影
まだ時間もあるということで転戦し大沼公園付近まで移動
SLクリスマスファンタジー号などを撮ってきました、大沼公園からは回送区間ではありますが
駅からそんなに離れていないこともあり、煙・ドレインともに最高の状態で通過していったのでした。
撮影はこれにて終了、道南で撮影するのは数年振りでしたが、魅力のある路線ばかりで次は暖かい時期に行きたいですね。
_MG28304.jpg
【2013-12-1 大沼公園-赤井川】





これだけでは終われないんです。
仕事で急遽函館に行くことになってしまい再び道南へ(笑)
せっかくだからということでカメラバック持参で行ってきました、1日目は移動だけで終わったのですが
翌日は時間まで余裕があったのでそれまで撮影

普通列車数本とスーパー白鳥2本のみでしたが、やっと785系300番台を撮影することが出来ました。
_MG28339.jpg
【2013-12-3 函館-五稜郭】
今まで撮影する機会が一切なく、まったくといっていいほどタイミングが合わなかったのですが
なんか今更な感じですね^^;
苗穂工場で数年も放置されていた車両がこうして復活し走っているのは何だか感慨深いですね。

さてさて長いあいだエンジンが見つからなかった愛車ですが本日復活しました♪
3185718_2027301173_181large.jpg
分かる人には分かるエンジンです。

今まではエボⅦの4G63エンジンでしたが、新しく載せ替えたのはエボⅨの4G63MIVECエンジン
可変バルブ制御のエンジンになっちゃいました。
エンジンはポン付けで載りますが可変バルブはそれだけでは動かないので、トラストのV-manageというサブコンで制御して動かしています。

さらに現車セッティングも取ったのでブースト1.5kgで約400馬力あるみたいです。
いやーどうしましょう(笑)
タイヤがスタッドレスなのであまり踏んでないのでまだ実感は少ししかないですが、4速から踏むと今までにない加速の仕方をするのは分かりました。

まずは自分がクルマのパワーに慣れないとダメなので徐々に慣れていきたいと思います。
愛車も戻ってきたので遠征の予定も立てやすくなりました。
  1. 2013/12/04(水) 22:14:19|
  2. 日記
  3. | コメント:2

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR