naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

花道

昨日で北海道内を走る石油貨物の運転が終了しました。
9775レで札幌に向かったタキはその日には返却されず今日の9770レで本輪西に戻るとの事
さらにDD51牽引と事前に聞いていたのでちょっと悩みましたが「撮らずに後悔したくない!」と3:30に起きて撮影に行ってきました。

仕事もあるのであまり遠くには行けないので新札幌カーブへ
既に先客がいてビックリしましたが2番乗りでした、先に1250レが来ますがコチラのDD51牽引でDF200の出場車が連結されているというオマケつき
_MG29550.jpg
【2014-5-30 9770レ 新札幌-上野幌】
その数分後に9770レが札タを発車します。この時でこの場所に約10人ほど、私もその中に一人でしたが朝の4時半ですよ(笑)
最後の本線走行となるDD51+タキが通過していきました、本当にコレが最後なんですよね。
このような鷲別機関区の粋な計らいには頭が下がる思いです。

最後には自分としてとても納得のいくいい一枚を撮ることが出来ました。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/30(金) 21:15:51|
  2. DD51
  3. | コメント:0

石油貨物の終焉

いよいよ明日で北海道内で運転されていた石油貨物列車の最終日です。
廃止になると噂になりはじめた2年くらい前からコツコツと記録をしてきました。
だいたいは似たり寄ったりの場所が多かったのですが…

DD51牽引時代の1080レや2082レはかなり撮りましたが石油貨物はそれに比べると少ないです。
写真はとても印象的だった8772レを選んでみました。
既にこの時はDF200の牽引が多かったのですが、恐らくこの日は石北帰りのカマを回送するためにDD51に変更されたのでしょう。
_MG_4430.jpg
【2011-12-30 8772レ 新札幌-上野幌】
最後にもう一枚
東新潟機関区から転属してきた1184号機が先頭に立つ石油貨物です。
最後まで残ったカマの一両ですが片側のエンジンが供出され現在は自走不能とのこと
_MG_6864.jpg
【2012-3-3 8772レ 新札幌-上野幌】
タキに貼付けされているエネオスの表記が何だか懐かしいです。
枚数こそは少ないですが8771レで苗穂工場へ回送される車両も撮ることもできました。

明日は新聞報道によると明日はセレモニーが行われるようで最後の花道ですかね。
残念ながら仕事で行くことは出来ませんですが、満足がいくものも撮れたことから悔いはありません。
  1. 2014/05/28(水) 20:46:05|
  2. 石油貨物
  3. | コメント:0

ハンドル訓練列車を追う

前から撮りたいと思っていたDLハンドル訓練を撮るため、金曜日の夜に札幌を出て一路名寄へ行ってました。
深夜に出たのはキマロキ編成を撮りたいめ、追っかけを始めたらゆっくり撮る余裕もないんですよね。
_MG29184.jpg
【2014-5-24 キマロキ編成 北国博物館】
旧名寄本線上に保存されているため名寄駅からの延長線上にあり若干のカーブを描いて保存されています。
保存状態も良く保存会があるため綺麗な状態が保たれています。

これを撮って訓練列車の撮影のためにロケハンをしつつ移動
音威子府行きを撮り折り返し列車を撮るため東恵橋まで来ました。
_MG29274.jpg
【2014-5-24 日進-北星】
宗谷ラッセルでは望遠レンズですが訓練列車はプッシュプル運転という特徴があるのでレンズは17-40mmを装着
編成の最後尾までピッタリ入りました。

追っかけは徐々に南下して行きますが速度が意外と速いので駅の停車時間を利用してやっと抜けるといった感じでした。
途中kuniさんにお会いし一か所のみですがご一緒させて頂きました。kuniさんお疲れ様でした!
列車は一旦旭川まで戻り今度は進行方向を変えて次は石北本線へ転戦
天気は残念ながら曇りで大雪山系は見えてもすぐに隠れてしまい絡めて撮ることは出来ませんでした。
最後は旭川のオーバークロスで撮って終わり

寄って行きたいところがあったので今度はそっちに移動
ずーっと前から行きたかった旧旭川電気軌道のモハ1001に会いたかったのです。
_MG29387.jpg
【2014-5-24 旧旭川電気軌道モハ1001 東旭川農業環境改善センター】
私鉄車両らしく丸みを帯びた車体など独特の雰囲気があります。大切に保存され状態も非常にいいのが印象的です。
どこか遠くへ行けば保存車両巡りをしているのですが今回も収穫ありでした。

-お知らせ-
さて話は変わりますが最後にお知らせです。
ずーっと前から考えていたのですが、ブログの更新が中心となっている現状ホームページを閉鎖することを決めました。時期的には急に来月一杯もどうなかなと思い7月一杯で閉鎖となります。

正直、ブログ中心になるとホームページの存在意義が薄いなというのもありブログで充分じゃね?と思っているのもありました。
今までご覧頂きただただ感謝の言葉に尽きます。あと2か月とちょっとですが宜しくお願い致します。
ブログは引き続き継続します。
  1. 2014/05/25(日) 18:09:45|
  2. 訓練運転
  3. | コメント:2

函館の救援車

_MG29121.jpg
【2014-5-22 苗穂運転所東出区線 DD51-1093+ワキ5233】

苗穂工場に全検入場していた函館運輸所のワキ5233が昨日の深夜に回送されました。
いつもなら苗穂駅7番線からの発車というパターンですが、この回送に関しては苗穂運転所東出区線からの発車となるので
引き上げ線に一度入線してからとなります。
停車位置もかなり前の位置なので少々遠いですがテレコン+70-200mmで撮ってみました。

僅か一両のみの希少車かつ救援車という性格上、こういう時でしか撮影機会はないかもしれません。
  1. 2014/05/23(金) 18:14:37|
  2. ネタもの
  3. | コメント:0

2014年初めての

今回はクルマネタ、日曜日は新千歳モーターランドにドリフトの撮影に行ってきました。
「D1ストリートリーガル ディビジョンマッチ"ノース"」とちょっと長い名前ですが、要するに地方戦です。
簡単に表すとこんな感じになります。

  D1グランプリ
     |
D1ストリートリーガル
     |
ディビジョンマッチ
  (各地方戦)

D1事務局公式のイベントなので賞品などが用意されポイント制になっていて賞金も用意されています。
非常にレベルが高い大会ということもあり勝つのも容易ではありません。
_MG27757.jpg
【2014-5-21 新千歳モーターランド】
撮ってる時やモニターで確認してる時にも気づかなかったのですが2台目のハチロクの人ピースしてますね。
友達なんですが家に帰ってPCに転送するまでまったく気が付きませんでした(笑)

審査員を務めるのがエアロメーカーの社長でありD1GPドライバーである上野さん(知らない人がいないくらい超有名人)
そして北海道のドリフターナンバーワンの小野さんの2名がいつも審査員を務めます。

ちなみにエボがぶつけられた時に直してくれたのが板金屋を経営する小野さんだったりします、エボ9バンパーも塗ってもらいました。
その小野さんがD1SLの間瀬戦で北海道では初めて初優勝をして帰ってきました。

その時に使っているマシンがコチラ
C33ローレルなんですが前に使っていた人はチームオレンジでエビスサーキット支配人「熊久保さん」
2012年のチャンピオンカーです。D1GPのマジモノマシンを小野さんが譲り受けてストリートリーガルに参戦のため
レギュレーションに合わせて改造したクルマなのです。
_MG27849.jpg
【2014-5-21 新千歳モーターランド】
朝のコース作りの時にしか走りませんでしたがやっと撮ることが出来ました♪

_MG28928.jpg
【2014-5-21 新千歳モーターランド 決勝】
いきなり飛んで決勝ですが(笑)買ったのは手前のT君、後ろのチェイサーはドリフトが戻ってしまったので負けてしまいました。
珍しくエントリー台数が少なく表彰式などが終わり参加者のみ走れるフリー走行までいました。
21時まででしたがさすがにそんな時間までいません。
_MG29073.jpg
【2014-5-21 新千歳モーターランド フリー走行】
こんな面白いドリ車もいます。北見のショップが作ったクルマでクルマはダットサントラックです(以下ダットラ)
この日一番の迫力で煙もモクモク出してくれました。
この後は追走してて前がスピン→止まりきれずそのまま側面に衝突というのを目の前でやってしまってました。

フリー走行は適当にとってあまり遅くならないうちに新千歳モーターランドを出ました。
次戦は6/8十勝でありますがまだ観戦しに行ったことはないので、行こうかと予定しています。
  1. 2014/05/21(水) 20:26:49|
  2. ドリフト
  3. | コメント:0

江差線最終日

二日目となる5/11は江差発の始発からスタートでした。
江差駅近くの歩道橋から撮影しそのまま追っかけ、返しは天の川鉄橋で撮り次はヘッドマークが付くローカルを撮りに移動
前日と違い天気は晴れ、再び江差まで追っかけて海バックのところに来ました。
_MG27409.jpg
【2014-4-5-11 上ノ国-江差】
最終日にこのロケーションは言う事なしですね!

昼近くになり天の川鉄橋で「さよなら江差線号」を撮影し、いろいろと撮影しているとあっという間に夕方
翌日に仕事があることから木古内を17時頃に発車する列車が自分たちにとって江差線最後の撮影となりました。
_MG27642.jpg
【2014-4-5-11 渡島鶴岡-吉堀】
これを撮って札幌に向けて帰りました。
最後までいれた訳ではないですがこうやって最後の時に立ち会えてほんと良かったと思います。
ほんと誘ってくれた友達に感謝です。

翌日はさすがに疲れが残っているもののとあるメールが来てどうしても撮りたかったので仕事が終わった後にクルマに乗り厚別駅へ
前回は札幌駅へ撮りに行ったのですが普通列車が停車中でまさかの撃沈

悔しいので厚別駅でリベンジしてきました。
_MG27653.jpg
【2014-5-12 回9258D 厚別駅 旭山動物園号+キハ182+キハ183-104】
札幌駅とは違い自分を入れて3名のみでまったり撮影出来ました。
以前はN183の組み合わせを撮れましたがやはり白坊主が連結されてるとなれば話題性もありますよね。
  1. 2014/05/15(木) 20:30:18|
  2. 江差線
  3. | コメント:0

江差線ラストラン

当初は行く予定がなかったのですが5/10-11と友人に誘われて江差線の最後に立ち会ってきました。

実は路線の廃止に立ち会うというは初めてなんですよね、前回JR北海道の路線が廃止されたのは95年の「深名線」以来19年振り
私はそのころ小学生だったので行ける事も出来ませんでした。

札幌を夜に出て着いたのは早朝
まずはブルトレ3本を撮ってメインである江差線の木古内-江差間へ向かいました。
_MG26769.jpg
【2014-5-10 知内信号場-木古内 1レ】
後方は北海道新幹線の高架橋、こういう建築物を見ると新幹線が来るんだなと実感します。
午前中はローカル数本を撮って終了、午後からは「さよなら江差線号」を撮ります。
_MG27003.jpg
【2014-5-10  湯ノ岱-宮越】
天の川鉄橋は一番人気のようでとにかく凄い人でした、土曜日は「さよなら列車」に関して避けて撮っています。
天気はあいにく曇り模様でしたが、いろいろと撮ってみて江差線の末端区間の素晴らしさが分かりました。
まあその時点で遅かったんですが(笑)

そういえば今回、一緒に行った友人と何年も会ってなかった友人が知り合い同士と判明
その友人とも数年ぶりの再会を果たしほぼ一緒に撮影、まさか共通の友達がいるとは思わなかったのでほんと驚きました。

そんなこともありながら夜まで一緒に複数で行動し、そのまま江差で車中泊をして1日目が終わったのでした。

そして二日目に続きます…
  1. 2014/05/14(水) 15:50:38|
  2. 江差線
  3. | コメント:0

旧広尾線跡を探訪

昨日は大樹に行ってきました、札幌南から高速に乗り現在の終点更別まで…ほんと便利になりました。
昼ごろに到着してカメラを持って行ったので柏林公園にある59611号を見に行ったのと、かつての広尾線の撮影地でもあった歴舟川橋梁を俯瞰できる場所まで行ってきました。
_MG26336.jpg
【2014-5-4 旧歴舟川橋梁 大樹-十勝東和】
左が大樹方、右が帯広方になります。
左の空間に築堤があったようですが現在はどうなんでしょうね、行ったことがあったんですが小学生の頃だったので
既に記憶が曖昧です。
もしそのままの状態であれば橋に銘板を見た記憶があるのでどこかに残っているはずです。
ちゃんと護岸工事をされていたんですが数年前の増水で護岸が崩壊してしまい、その面影すらなくなっています。

96に関しては毎年撮っているような気もしますが(笑)昨年あたりから柵が撤去されたので非常に撮影しやすくなっています。
_MG26314.jpg

【2014-5-4 大樹町柏林公園 59611号機】
大正生まれの機関車らしく炭水車のリベット留めが無骨さが出ています、愛国の19671号機と比べると状態は良くはありませんが広尾線の貨物輸送を支えた一両です。
  1. 2014/05/05(月) 20:06:23|
  2. 廃線跡
  3. | コメント:0

DF重連+タキ

今日はお休みです。
どうやら今日の9771レに何かが付きそうなので早起きして出動してみました。
早朝から天気は良くなく露出がないのでISOを高感度にしなければいけない状況

でも新札幌カーブの上野幌方は晴れたら木々の影響でまばらになるはず…
曇って良かったのかもしれません。

何枚か練習しているうちに9771レがやってきました。
_MG25941_201405011940593dc.jpg
【2014-5-1 上野幌-新札幌 9771レ DF200-61+54】
次位の54号機は苗穂工場入場車両なので無動ですが実は9771レでこのようなスタイルで撮るのは2回目
1回目の時はDD51重連+DF200でしたがタキがない3重連回送状態でした。

今月下旬で終わりと新聞上でも取り上げられたみたいですが、こんな光景を見れるのはもしかしたら最後になる可能性だってあるんですよね。

なんかこのまま帰るのもなぁーと思いホームグラウンドの苗穂に直行
711系の6両なんかを撮り苗穂工場への配給列車を待ちます。
_MG26044.jpg
【2014-5-1 白石-苗穂 試9196レ DF200-53+54】
すっかりカマが9771レの流れで61号機と思いきや53号機でした。
前はそのような運用だったと思ってしましたが変わったんでしょうか?!

撮影は午前中で終了
若干雨が降ったものの天気が回復してきてたのでホコリだらけだった愛車を洗車してました。

さてこれからGW後半戦突入です。とりあえず予定は大樹への墓参りくらいですかねー
  1. 2014/05/01(木) 19:54:21|
  2. 石油貨物
  3. | コメント:0

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【愛車遍歴】
1台目=ST185セリカ
2台目=ST205セリカ
3台目=ランエボⅦ
4台目=T32エクストレイル

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon EF28-80mm f3.5-5.6
Canon EF28-105mm f3.5-4.5
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR