naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

本線へ

先日、70-200mmを使おうとしたらマウントに気づかないうちに凹みが…
このままでは使うことが出来ないので修理に出すほかに選択肢がなく、約10日の入院となりました。
ぶつけた記憶が一切ないんですけどね…

結局交換したものは…
・レンズ第一群鏡筒ユニット
・第四群鏡筒ユニット
・3群レンズ
・レンズマウント

マウント部分以外にも点検の結果、全部で4つの部品が交換となってほぼオーバーホールと言って言いくらいごっそり交換した感じですね。
レンズユニットは解像力低下に伴っての交換です。
買ってから一度も点検に出したことがなく、中古で買った時は状態は綺麗でしたが初期ロットなのでレンズ自体の狂いもあったかもしれません。

もっとも解像力低下は撮影しただけでは全く気付かないので、修理に出した結果がプラスに働いたかもしれませんが修理代はさすがに高かったです。・゚・(ノД`)・゚・。
望遠レンズがない間は友人が同じのを貸してくれたので非常に助かりました。
10542880_683588008426897_57.jpg

修理から戻ってきたレンズの試し撮りも兼ねて1085レを撮りに行ってみました。
撮影したのは札タから函館本線へ出る連絡線、ここで撮るのは久しぶりです。
_MG_3461.jpg
【2014-11-30 札タ-厚別 1085レ】
薄曇りで柔らかい光線の中を荷は少なくほとんどが空に近いのが残念でしたがゆっくりと本線で出て行きました。
心なしかピントの山を掴みやすくなったような気もするような?!

今日は撮影枚数もそこそこに陽が暮れるのが早いので14Dを撮って切り上げたのでした。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/30(日) 16:29:55|
  2. 貨物列車
  3. | コメント:0

予期せぬ発見

昨日の事ですが何となく昔撮ったネガの写真を見てたら思わぬ発見がありました。
以前に苫小牧駅で撮影した道内で唯一の3桁ナンバーである781号機について綴りましたが、781号機を撮影したのがもう一枚がありました。

撮影したのは中学校の卒業旅行のつもりで十勝に撮影へ向かっている時でした。
この時、帯広から小さな鉄道博物館さんにお願いして十勝鉄道やいろんな撮影地へ連れて行ってもらったのはいい思い出ですね。
それで乗車していたスーパーおおぞらで札幌発から前面展望していた時に撮った写真がコレなんです。
IMG_0001.jpg
【2000-3? スーパーおおぞら車内】
石油貨物で恐らく5771レではないかと思いますが、列車番号は違うかもしれません。
先頭が781号機の原色重連、いろいろと酷い写真ですが貨物機DD51は完全に撤退したいまから考えると貴重な一枚になってしまいました。
プリントしたものをスキャンしましたが、ネガは保存しているのでフィルムスキャナーで改めて綺麗に読み込んでみたい写真です
それがいったいいつになるやら…
  1. 2014/11/27(木) 20:39:47|
  2. 日記
  3. | コメント:0

上から

ゆっくり寝ていようと思ったのに早く目が覚めてしまったので144Mを撮りに行ってきました。
天気は曇りなので歩道橋に行くと決め到着、いつもの位置は飽きたなーと思って数段上に上がってみました。
_MG_2595.jpg
【2014-11-24 144M 苗穂-札幌】
今日は冷房+非冷房車のコンビで塗装も揃っていました。
いつもより高い位置ですが同じ場所でも少し移動しただけで変わるのって結構ありますよね。
札幌近辺で昼間に711系を撮れるのはこの144Mのみとなってしまいました。

そして引退まで残り4ヶ月程となってしまいました。
  1. 2014/11/24(月) 15:34:06|
  2. 711系
  3. | コメント:0

すずらん

昨日のすずらんで運用している車両に不具合があり急遽キハ283系による代走が行われています。
今日はすずらんとして走ってますが昨日は臨時特急としての運転でした。
JR北海道のホームページにも掲載されている予告がある代走です。
_MG_2577.jpg
【2014-11-23 すずらん4号 苗穂-白石】
室蘭まで入線せず東室蘭までですが走っています、これはいつまで続くのかは分かりませんがすずらんでは2本が運用に用いられているうちの1本がキハ283系となっています。
すずらん8号で向かいそのまま東室蘭で夜間滞泊となっているので明日も走る可能性があるかもしれませんね。

最近、代走するようなことがあればキハ283系が使われることが増えてきました。
それだけ車両数に余裕が出来たってことでしょうね。この後は北斗まで撮ろうと思ってたのですがあまりに寒いのですずらんを撮った後、帰ってきちゃいました。
  1. 2014/11/23(日) 14:36:25|
  2. 代走
  3. | コメント:0

異色のカマ

様々な機関車が活躍していましたが今日は異色のカマである1184号機を選んでみました。
元々は東新潟機関区で北上貨物を中心に活躍、用途がなくなったことから鷲別に転属してきたカマです。

苗穂工場に入場の際はスケジュールの都合だと思いますがすぐに工事をするのではなく、しばらく外に置かれていました。撮影しやすい位置に置かれていたので、技術館公開に合わせて撮影に行ってます。
_MG_4116.jpg
【2010-5-8 苗穂工場】
転属時は窓には破損防止用のプロテクターなどが装着されるなどしてましたが、苗穂工場に入場の際には取り外して出場し鷲別仕様に変更されています。
写真は東新潟仕様のままで留置されているものです。

_MG_5020_20141121154614198.jpg
【2012-10-19 2082レ 北広島-島松】
2082レに原色が入ると聞いて撮りに行って来たのが1184号機でした、遭遇率も多く結構好きなカマでもありました。
北海道のオレンジ色とは配合が違うので独特の色をしていていわゆる大宮色をしていて、見慣れた色ではないので見るたびにちょっとした違和感を感じる一両でした。

この1184号機も末期まで残った車両ですが残念ながら鷲別機関区で解体されてしました。
  1. 2014/11/21(金) 18:22:23|
  2. DD51
  3. | コメント:0

最終日です

1150号機の検査切れ当日となってしまいました。
DD51は完全に引退となりますがこれも一つの転換点でしょうね。

散々通ったDD51重連牽引時代の1080レはほんといいものでした。多い時になるとほぼ毎週とか二日連続で撮影に行ったりとか魅了された列車なのは間違いありません。
最終日となる今日はどの写真にしようか悩んで、来た瞬間に驚いたものを選んでみました。
2008-7-6_0030_2014111912001105f.jpg
【2008-7-6 1080レ 森林公園-厚別】
赤影重連で目の前に現れた1080レ驚きつつも焦ってミスをしないように撮ったのがいい思い出になってしまいました。
結局、赤影重連を撮ったのは最初で最後でしたがとても印象に残っているシーンです。

_MG_8770_201411191200137b8.jpg
【2010-11-20 1080レ 札タ】
もう一枚はDF200に変更される過渡期ものです。
1080レの次位は回送を兼ねているので重連での運転でしたが、この時は車種が統一されている時ではなかったのでDD51+DF200の凸凹重連が実現したのでした。
しかも先頭は原色の1073号機、これも撮れたのは一回きりでしたが1080レを語る上で欠かせない出来事だと思っています。
この後は完全にDF200に変更となり撮影をしつづけたのは一旦終了しましたが、今度は石北臨貨に絡んでDF200の重連で運転される時期があるなどやはり話題に富んだ列車でした。

私は1080レを中心に記録し続けてきましたが、それは良き思い出として自分の中で残り続けると思います。
  1. 2014/11/19(水) 18:59:06|
  2. 1080レ
  3. | コメント:0

終幕

_MG_7445.jpg
【2012-12-10 苗穂駅 試9197レ】
明日で貨物に所属するDD51が終了となります。SLを追い出して憎まれた機関車も最後には惜しまれつつ引退です。
今までは本線運用を中心に取り上げてきましたが今日は配給列車を選んでみました。
苗穂車両所に入出場するカマやJR北海道が本線試運転を実施する車両の引き出しに使われるスジでもあります。
札タ→苗穂間が試9196レ、苗穂-札タ間が試9197レとして運転されます。既にお馴染みの列車ですね。

今回選んだのは突発的に1158号機が入ったもので、友人から連絡があって急いで苗穂に行って撮りに行ったものだったりします(笑)
まだ私が中学生だった頃は朝に来て夕方に戻るダイヤで、昼間はDD51が苗穂運転所の扇形庫の横で休んでいる姿がとても記憶に残っています。

ついに明日で1150号機の交番検査が切れる最終日。
貨物牽引のDD51は見れなくなりますが旅客専科である函館運輸所のDD51もしっかりと記録していきたいものです。
  1. 2014/11/18(火) 18:26:55|
  2. 日記
  3. | コメント:0

あと二日

最後の一両となったDD51-1150の検査期限が残り二日となってしまいました。
本線運用ではなく地味な入換運用で貨物機のDD51にピリオドが打たれてしまいます、果たして最後に運用は入ることがあるんでしょうか?
札タの入れ換えを担当しているのはDE10-1718・1720・1747(原色)の3両で2運用を担当しています。
1両は検査と予備という扱いで、1150はこの運用の予備とした役割ですが、現在は3両が揃っているので残念ながら出番はありません。

この運用ですが過去にDD51が入ったこともあり何回か撮影する事が出来ました。記録できたのは1150・1152・1158・1184の4両。
_MG_7965.jpg
【2012-12-19 札幌貨物ターミナル】
これを撮ったのは今から2年前で、これから出発する列車を引き出しているとことです。
時間が13時すぎのようなので1085レっぽいですがちょっと確証がありません。

_MG_6394.jpg
【2009-1-12 1080レ】
そしてもう一枚紹介しようと思います。
1080レが到着した時に一瞬並んだシーンを撮っていたのですが、DD51の終焉が迫る中、札タのDE10もカウントダウンが始まっているのはご存じの通りだと思います。
こちらはまだ猶予がありますがHD300が運用入りすれば置き換わっていく運命にあります。

果たして最終日はどうなるのか?気になるところです。
  1. 2014/11/17(月) 19:46:49|
  2. 1080レ
  3. | コメント:0

力行しながら通過

_MG_1665.jpg
【2014-11-15 白石-苗穂 5002D】
昨日から美幌から友達が講習があるとのことで札幌に来ています。午前中だけですが一緒に撮影をしてきました。
撮影している途中に来たのがスーパー北斗2号
トワイライトの後に通過するので撮影することが多い列車です。先頭には貫通扉の窓が小さくて特徴な試作車でした。

ちょうどシャッターを切った直後に力行で加速をしています。
苗穂カーブは国道拡張工事の影響で現在は45km制限となっていて苗穂ストレート付近では加速しながら通過していく車両を見ることが出来ます。

試作車の登場は1992年ですが既に22年経ってるんですよね。
後継車両となるはずだったキハ285系の開発が中止されてしまった現状からまだ活躍が見られそうです。
  1. 2014/11/16(日) 11:14:57|
  2. キハ281系
  3. | コメント:0

SLクラブツーリズム号

昨日と今日で札幌-小樽間に運転されたSLクラブツーリズム号の運転が終わりました。
これを持って道央圏の運転が終了となってしまいました。

SLが先頭に立つのは上りのみ、下りはぶらさがりの運転形態になります。
今までは面倒で苗穂運転所発車ばかり撮ってたので最後だしということで小樽まで足を延ばしました。
_MG_0915.jpg
【2014-11-9 朝里-南小樽】
天気は曇り雨…の予報でしたがSL通過時は晴れてしまいました。
曇りを前提に選んだ撮影地でしたが思い通りにいかないものですね、でもいい煙を出しながら通過していったので良しとしたいですね。
折り返し時間まではたっぷりあるので友人と手宮線の跡を散策しつつ撮影をして過ごしていました。

_MG_1076_2014110919432373a.jpg
【2014-11-9 苗穂運転所】
折り返しは朝里で撮ってすぐさま苗穂に向かうもやはり苗穂到着は間に合わず、そのあとの入れ換えがあるのでバルブ撮影で締めて最後を見届けてきました。
2両あるC11で一番好きで思い出もある207号機、このカマはどうなるんでしょう?去就がとても気になります。
  1. 2014/11/09(日) 19:51:45|
  2. SLその他
  3. | コメント:0

続・2082列車

当時こそB更新が牽引してくると残念だったんですよね。
でもせっかく撮りに来たという事で何だかんだ言ってちゃんと撮っています、もちろんメインで撮りに来ていたことが多く撮らないと来た意味もなくなってしまいます。
_MG18751.jpg
【2013-7-19 2082レ 北広島-島松】
撮影した日付を見たら以外にも去年の写真でした、もっと前だと思ってたんですよね。
この時は9771レに1165+1162の重連が運用に入った日で、そのまま運用が続いて苗穂配給の試9197レに1162が入り、
9772レには1165号機、そして2082レには1162号機が入るということで撮りに行ったんですよね。
この運用の流れも懐かしく思えます。

さて明日明後日はSLクラブツーリズムの運転日です。運転区間が短くて追っかけを出来る距離ではないので一か所でじっくりと撮りたいものですね。
  1. 2014/11/07(金) 19:43:57|
  2. 日記
  3. | コメント:0

お気に入りのカマ

SLニセコの撮影を挟んでいたので中断していたDD51の思い出を再開です。
前回も綴ったよく撮りに行ったのが1080レと2082レで、撮影回数から言うと1080レでしたがいつもセットで撮影していたのが2082レでした。

この列車は札タ-苫小牧貨物間で運転されていて決して長くはない区間、しかし8771レから運用の流れがあることから最後までDD51での運転でした。
コンテナも統一されて編成美も揃っています、唯一の欠点として高確率で機関車の次位に回送のコキが連結されることがあるのですがそれほど気になるということでもありませんでした。
_MG_7054_20141105165741b66.jpg
【2012-3-18 2082レ 新札幌-上野幌】
さてタイトルにあるお気に入りのカマというのが割と遭遇率が高かった原色で残っていた1056号機なんです。
というのも新潟に転属前に撮影していることや、JR貨物から車両を借りて簡易改造した即席の散水車にも使われた実績のあるカマというのもあります、後になって気づいたんですが偶然にもそれを撮影していたのもあるかもしれません。
1184号機とは違いカマの外観は良くはなかったのですがかえってそれが好きでもありました。

末期はどうだったかというと最後まで生き残った原色のうちの一両ですが、最後まで生き残り五稜郭機関区で教習用としてしばらく使われた後に解体されたと聞きました。
  1. 2014/11/05(水) 17:55:18|
  2. 2082レ
  3. | コメント:0

SLニセコ号ラストラン

2000年から毎年秋に運転されてきたSLニセコが安全対策等の影響により運転を休止することになり今日はそのラストランとなりました。
SL列車の中では一番思い出もあり思い入れがあるSLニセコの運転がなくなる事は悲しい事です。
今でも忘れもしないプレSLニセコや10/7のSLニセコの運転初日は、当時高校生というこもあり「絶対に216.3kpで撮りたい」と思い
銀山駅から40分ほど歩いてへ行ったことは今でも鮮明に覚えています。

運転初日は天気は雨、そして今日も雨、C62ニセコの最終日も雨で雪も混じる中の天気だったと聞いています。
節目の時には何故か天気が悪いのが続いてるのは凄い偶然ですよね…

そして今日はSLニセコを一番最初に撮った216.3kpに行こうと心に決めて向かいました。
今ではクルマも免許もあるので高校生の時に比べてアプローチが随分と楽になりました。

今回も友人と一緒だったのと顔馴染の方もいたこともあり待ち時間の間は意外とあっという間でしたが寒かった…
雑談をしつつも通過時間となりました。
ドラフト音が徐々に近づいてきてカーブを抜けて見えてきたのは…!

これでもか!というほどの煙と豪快なドレンでした。
気温が低いのでドレンの量が多く客車も一両目が微かに見える程度で他はすべてドレンに隠れてしまいました。
今までこんなSLニセコを撮った記憶がありません、それほど凄い煙でした。
_MG_0264.jpg
【2014-11-3 然別-銀山】
最後の最後で素晴らしいサービスをして頂いたことにただただ感謝の言葉しかありません。
「盛大にサービスしてあげたい」その気持ちが伝わってくるようでした。

素晴らしいものを撮れたし追っかけをします。
といっても216.3kpからだとどこで追いつくのか分からないので行けるとこまで行ってみます。
走らせていると倶知安停車で追い抜くことが出来たので、倶知安の伐採俯瞰ポイントに何とかギリギリで間に合いました。
_MG_0271.jpg
【2014-11-3 倶知安-比羅夫】
まさかの雪が降る中を走るSLニセコが目の前を走って行きます。
一面雪景色という訳にはありませんでしたが、これを撮れただけでも大満足です。
上りを撮ったのはこの2か所のみ。

折り返しはニセコ発車、北四線踏切などで撮り、最後は苗穂バルブをして終了
今年はラストということで絶対に後悔したくない撮り方はしたくないと思い、入換を含むと11回も撮影に行きました。

あくまで運転休止とのことですが、再び運転される時を願い私が14年間撮り続けたSLニセコの運転は一旦幕を閉じてしまいました。
  1. 2014/11/03(月) 21:39:16|
  2. SLニセコ号
  3. | コメント:0

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【愛車遍歴】
1台目=ST185セリカ
2台目=ST205セリカ
3台目=ランエボⅦ
4台目=T32エクストレイル

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon EF28-80mm f3.5-5.6
Canon EF28-105mm f3.5-4.5
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR