naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

白昼堂々

明日で3月も終わり2014年度も終わります、4月からは年度も変わり新たにスタートを切ることになります。
明後日から4月ですが2月に注文していた次期車の納車日も決まりやっと乗れることになりそうです。
711-2001-4-7.jpg
【2001-4-7 苗穂-白石】
今日選んだのは711系の写真です、お気づきの方もいると思いますが昼間に千歳線を走っています。
実はこれ一時期あった苫小牧までの送り込み回送で、時間は11時過ぎで非常に撮影しやすい711系の回送列車でした、幕も普通を出しているなど一見したら普通列車に見えてしまいます。

しかもその日に運用されることはなく、苫小牧に到着すると留置線に転線しそのまま置かれて翌日に運用されるものでした。
編成を見ると先頭はS-103編成、後部の車両はよくよく確認すると2両目まで0番台、最後尾のみが100番台という組成
組み換えによって2編成ほどがこのようなものだったと思います。

そうそう現在ポジやネガで撮った写真の一部は友人からスキャナーを借りて取り込んだものですが、やっとフィルムスキャナーを買いました。
しかしデジタル中心の現在では需要がないためか手元に届くのは5月との事。
納期まで一ヶ月程となってしまいますが、改めてスキャンしたものをお見せできればなと思います。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/30(月) 20:13:57|
  2. 711系
  3. | コメント:0

引退後の姿

711系の引退から2週間も経ってしまいました。
車両は苗穂工場や先日回送された札タに続々と回送されてきています。

現在、苗穂工場にはS-105・108の2編成が留置されており記録目的で毎月2回解放される鉄道技術館の開放日に合わせて訪問してきました。
_MG_7191.jpg
【2015-3-28 苗穂工場 鉄道技術館開放日】
クルマを止めて正面に置かれていたのはS-108で撮影しやすい位置にありました。まだ「空港ライナーふう」のステッカーが残されたままとなっています。
奥には北斗星の定期運行が終わって運用から外れた24系3両が留置されています。

_MG_7195.jpg
【2015-3-28 苗穂工場 鉄道技術館開放日】
一通り撮影をして技術館がある方向に行きます。見えてきたのはS-105で解体線に置かれています。
隣にクレーンもあることから月曜日あたりにでも解体が始まるかもしれません。

少しずつではありますが姿を消しつつある状況なのが寂しくなります。
  1. 2015/03/28(土) 19:57:54|
  2. 苗穂工場
  3. | コメント:0

札タ入換機

長い間、札タの入換え機として活躍してきたDE10
昨年暮れに全機がHD300に置き換えられてその活躍に幕を閉じました。
その後は長く札幌機関区に留置されたままとなっていましたが、今日になりますが最後に残っていた1747号機がナンバープレートが外された状態でヒムソに回送されたようです。
_MG_8418.jpg
【2014-10-12 札幌貨物ターミナル】
HD300が来るまでの繋ぎ役として北海道にやってきた1747号機ですが、特に塗装は変更されることもなく原色塗装のまま入換作業に従事
唯一一両のみの原色で好きなカマでした。

これで全てのDE10が札タから撤退し名実ともにHD300のみが活躍する貨物ターミナルとなりました。
  1. 2015/03/26(木) 19:13:29|
  2. DE10/15
  3. | コメント:0

DD51-1150

_MG_7147.jpg
【2015-3-24 苗穂工場】
道内で最後まで残ったDD51-1150が苗穂に回送されたと聞いてさきほど撮影してきました。
すぐ作業には取りかからないのか、留置期間が長い車両が置かれる旧解体線の位置に置かれていました。
最後まで稼働していた一両ですしこのカマに対しての思い入れがある方は多そうですねー

今日の天気は雪も多少降るなどして気温が低い一日でしたが、これを撮影していたときもとても寒い時間でした。
  1. 2015/03/24(火) 20:29:39|
  2. DD51
  3. | コメント:0

横滑り戦士

_MG_7031.jpg
【2015-3-21 小野享之S15シルビア 新千歳モーターランド】
たまには非鉄の写真ということで昨日行って来た「ドリフト走り放題DAY」から一枚
北海道ナンバーワンの実力を持つ小野さんのシルビアです。以前も綴りましたが北海道では知らない人がいないくらいの超有名人、大会となれば審査員をしているほどの方です。
まさか昨日は来ると思っていなかったのでびっくりしました。

このシルビアはいわゆる遊び用(遊び用といいつつ500馬力…)
実はこのほかにC33ローレルを2台持っていて複数のドリ車を所有しています。
_MG27850.jpg
【2014-5-18 小野享之 C33ローレル 新千歳モーターランド】
もう一台がこのローレル、元々はチームオレンジの熊久保信重が乗っていたD1グランプリに参戦していたマジもののマシン
それをD1ストリートリーガルに参戦するためレギュレーションに沿って再改造したものですが、最終戦のお台場でクラッシュしたのを修復しエンジンがなかったので載せ替え現在小野さんのマシンとして使われています。

経緯については↓コチラのブログを見るとちょこっと分かります
http://kumakubo.seesaa.net/article/390342026.html

そして去年の事ですが参戦しつづけていたD1ストリートリーガルで小野さんがやってくれまして
第2戦間瀬で北海道勢で初めて優勝を果たしてきました。
↓第2戦 間瀬の様子
http://www.d1sl.jp/04_sche/sl2014/sl1402/sl1402_repo.html
もう北海道のドリフト野郎はみんな大興奮だったのを覚えています。

ところでデジにしてから本格的にドリフトを撮り続けて7年くらい経とうとしていますが、ありがたいことにかなりみなさんに覚えて頂きまして
こういうフリー走行でも撮るだけじゃなくて、「乗せて~」というと快く乗せてもらえるのはありがたいことです。
小野さんの隣の乗ると常に前のクルマと数cmしかないのであまりに凄く毎回驚く…
この日は32スカイラインとまた別のS15シルビアの2台乗って楽しんできました。

ということで非鉄の写真でした~
  1. 2015/03/22(日) 19:12:02|
  2. モータースポーツ
  3. | コメント:0

駅撮り

まだ寒さは残るものの今日は春めいた天気でした、明日からは残念なことに天気が悪くなるみたいです。
新千歳モーターランドで「ドリフト走り放題」の日なので行き掛けに鉄もしながら行ってきました。

何年ぶりか分からないのですが千歳駅の札幌方先端で駅撮りをしたのですがデジで撮った記憶はあるんだかないんだか…
な感じでしたが改めて撮影しているといい場所ですね。
狙いは733エアポートだったのですが時間内に来ることはなく撮影する事は出来ませんでした。
_MG_6864_2015032118485418b.jpg
【2015-3-21 2050レ 長都-千歳】
733エアポートが来ないかなーと列車を待っている間に来たのが貨物列車でした。
立ち位置によって微妙に違ってくるので少し正面がちの位置にずれ、しゃがんでローアングル気味で撮ってみました。
長い編成になるとどうしても信号機に掛かってしまうのですが、それはどうしようもないので目をつぶるしかありません。
このあと2本ほど撮影し昼ご飯を食べて新千歳モーターランドに行き、ドリフトの撮影をしていました。

光線状態はあまりいいとは言えず2時間くらい撮影していましたが、撮るだけでは面白くないので知り合いのクルマに乗せてもらい同乗走行したり楽しんでました。
  1. 2015/03/21(土) 18:57:08|
  2. 貨物列車
  3. | コメント:0

二つの顔

3月もあと1週間とちょっとで終わり、4月から年度が変わり新たなスタートを切る月ですね。

最近待ち遠しいと言えば次期車なんですがそろそろ納車されそうな感じです。
契約したのは先月ですが結局1か月半掛かって乗れそうになりそうですが未だにクルマが来たという連絡はなし
いろいろオプションを付けてしまったので工場出荷からで、生産しているのが九州なんで輸送されてくるまで時間が掛かるとの事です。
_MG_3605.jpg
【2010-4-24 札幌運転所】
今日選んだ一枚は札幌運転所で留置されているスラントとN183の並びにしてみました。
同じ形式ですが車両のデザインが大きく異なります。
これもキハ183系の魅力の一つではないでしょうか?そんなこの車両も置き換え計画が具体的になりつつあり、今日ホームページで5カ年計画が発表され0番台の淘汰がH29年には完了予定と1年前倒しなど、多岐に渡っています。
すぐにではないにしろしっかり記録していきたいですね。
  1. 2015/03/20(金) 19:18:23|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

見慣れぬ光景

北斗星の定期運行が終了しました、一気に2つの列車と1つの車両がなくなってしまい撮るものが減ってきているのは少々残念です。

デジで撮影した北斗星はほとんどが日常的なものなので、非日常の写真を選んでみました。
それは2000年のことでした、急遽有珠山が火山活動を開始し山線に迂回運転が始まった時でした。
客車である北斗星は札幌到着後は機回しをしなければいけません、しかし札幌駅は時間的に機回しする時間を確保はなし
そうなれば自然と苗穂駅に機回しのために回送されてくる、そういう図式が思い浮かび撮影に行ったのがこの一枚です。
hokutosei2000-4-4_0001.jpg
【2000-4-4 苗穂駅】
山線迂回一か月後の北斗星です、苗穂駅7番線にフル編成12両が留置されているのは何か凄い光景です。
7番線は有効長が長いですがカマも入れて14両となれば恐らくギリギリではないかと思います。
この光景を撮りに2回行ってるのですが撮れたのはこれだけです。

というのも苗穂に回送して機回しするのに手間と時間が掛かるので、小樽駅で先頭のカマを後部に連結しプッシュプルスタイルに変更されています。
なので苗穂駅でこんな光景を見れたのは1ヶ月~2ヶ月くらいだけではなかったかなと思います。

天気はとてもいいですがとても寒かった日だったのを今でも覚えています。
  1. 2015/03/17(火) 19:47:36|
  2. 北斗星
  3. | コメント:0

27年間

_MG_6686.jpg
【2015-3-14 長万部-静狩】
昨日の札幌着で定期北斗星の運転が終了しました。4月からは臨時列車として残りますがそれも8月まで…
ブルトレの風格が漂う列車が見ることが出来るのは半年もありません。

金曜日の深夜から友人のクルマで最後の定期北斗星を撮りに長万部方面に向かいました。
天気がいい判明、寒い日でしたが非電化区間で撮れたことはとても良かったですね。
撮影したあとは他の列車を撮りながら札幌方面に戻り帰ってきたのは21時過ぎ

ほとんど寝てなかったので車中何回も睡魔が襲ってきて寝ましたがそれは家に帰っても変わらず。
日付が変わる寸前まで起きてて朝は8:30頃に目が覚めましたが、ガッツリ寝たので案外スッキリとした起床でした。
  1. 2015/03/15(日) 20:32:52|
  2. 北斗星
  3. | コメント:0

さようなら…

北陸新幹線金沢開業が注目されるなか昨日はトワイライト、今日は北斗星と711系の最終日でした。
北斗星は札幌・上野発は最後となり、明日到着する列車で定期列車として使命を果たすことになります。

711系は今朝の144Mで全廃・廃車の道となってしまいます。
何故か2本の寝台列車より711系がなくなってしまう事の方が個人的には残念ですね。
どちらかを1つしか選べないとしたら711系のほうを選択してしまうかもしれません。

この車両を撮影していて印象に残る一枚と言えばこれしかないと思い選んだのは旧塗装6両で運用された時のを選びます。
_MG_8522.jpg
【2012-12-25 石狩太美-石狩当別】
快晴の天気、一面雪景色で樹氷もあり、後方には山々と最高のロケーションでした、ただし-24℃でしたが(笑)
こんな素晴らしい中で撮れたのは結局一回限り、翌週も旧塗装で6両が組んだ運用が続いて同じ場所にきましたが薄曇りの天気でこんな風にはなりませんでした。

現在残っているのは室蘭電化により増備された100番台ですが北海道の電化路線を支えてきた711系、長い間お疲れ様でした。
  1. 2015/03/13(金) 19:51:56|
  2. 711系
  3. | コメント:0

明日が最終日

_MG_4258.jpg
【2010-6-6 8002レ 恵み野-恵庭】
臨時列車ながら札幌-大阪間を走り続けてきたトワイライトEXPが明日で最後の運転となりました。
平日ではありますがたくさんの人がお見送りに行くのでしょう。混乱がないようにと願うばかりです。

今日選んだのはもちろん過去からの一枚ですが恵庭市街から撮ったトワイライトです。
これも2082レの撮影についでで撮ったものですが、そのついでが後になっていい結果となることもあるので、ついでにとか合間に撮った車両というのは大事です。

トワイライトはこのあと札幌ビール庭園で2082レを追い抜き次の停車駅、南千歳に停車となります。
結局ビール庭園の追い抜きは一回撮っただけでした。
  1. 2015/03/11(水) 19:26:10|
  2. トワイライトEXP
  3. | コメント:0

最後の撮影

_MG_6569.jpg
【2015-3-8 144M 白石-苗穂】
今朝撮影した144Mです、昨日は「空港ライナーふう」のマークを付けたS113はあまりいい結果を残せなかったのでそのリベンジを兼ねて苗穂で撮影してきました。
日曜日だから人も多いだろうなーなんて思ってたら全部で3人位、意外な人数でした。

午後からはトワイライトを撮ります。昨日の人身事故の影響で折り返しが多少遅れ北斗の続行で出発していきました。
途中、時計を見ると14Dの時間に近い事に気づきます。
トワイライトは既に見える範囲を走っててもしかしたら被ってしまうのではないかと思っていると後ろからエンジン音が迫ってきてます。
そしてすぐ横を14Dが通過
_MG_6614_20150308152425a0d.jpg
【2015-3-8 8002レ 白石-苗穂】
結果こうなりました、カマの位置での被りは回避できました。
遅れの影響でオホーツクと被ってしまいましたが、こういう共演するシーンはもう見れないと思うとこれはこれでアリかなと思います。

これで自分にとって711系とトワイライトの撮影はこれで最後となりました。
  1. 2015/03/08(日) 15:31:17|
  2. 苗穂ストレート
  3. | コメント:0

厚別で撮る

_MG_6449.jpg
【2015-3-7 144M 森林公園-厚別】
休日ということで朝から144Mを撮りに行ってきました、最初の予定では厚別カーブで撮る予定をしていたのですが太陽が出てきたので予定を変更
厚別跨線橋で撮ってきました、ここで711系を撮るのは去年の秋くらいに238Mを撮影して以来です。

通過時には太陽が微妙に隠れてしまったものの側面に柔らかい光線が当たってます。
「いしかりライナーふう」を掲げてきましたが711系にはこのマークが一番似合ってると勝手に思っています。
撮った後はすぐに撤収してカシオペアとトワイライトの撮影をするのに西の里へ行ってきました。

トワイライトを撮ってまたまた移動、苗穂歩道橋に来てみました。
まずは解体線に入っているS114の観察、意外とペースが早く残り1両になっているようです。
_MG_6487.jpg
【2015-3-7 苗穂工場】
今日は工場稼働日なので解体は進行中、来週の前半には全て解体が終わってそうな感じです。
ふと気づくとフラノEXPが置かれている留置線の車両が減っています。
ブルーシートを被せられているのはクモハ711-901ですが、いつの間にか2両になっていました。

夏ごろの写真を確認するとキハ40-333とED79が置いてあったようですね、ED79は解体されヨンマルは鉄道技術館傍にキハ283に挟まれて留置されています。

さてダイヤ改正で廃止される列車を撮影しようと撮影する人のピークは明日になりそうです。
どこも人が多くて若干嫌になってきますが、そういうのも一つの恒例行事みたいなものなので無くなるというのを実感させられますね。
  1. 2015/03/07(土) 19:55:50|
  2. 711系
  3. | コメント:0

あと一週間

711が本線上から引退するまで一週間、解体線に留置されている旧塗装のS114は予想通り解体されてるみたいです。
2編成目の旧塗装車のS114ですが札沼線二次電化開業の711系初運用として走ったのが懐かしいです。
前日には室蘭本線の運用が終了し、そのままの編成で札沼線の運用に入った形となりました。
_MG_5574.jpg
【2012-10-27 篠路-拓北】
この時のコンビはS111+S114という組み合わせでした。S111に関しては昨年に検査を通したので現在一番綺麗な色をしています。
札沼線の711運用はもう少し撮れば良かったなと思いますが悔やんでも仕方ありません。

3/13がラストですが撮影出来るのはこの土日で最後となります。
  1. 2015/03/06(金) 19:18:04|
  2. 711系
  3. | コメント:0

最終日

トワイライトの廃止まで1週間、711系や北斗星も残りが8日とその時が迫っています。
過去に節目の時に撮影はしてきてますが、一つ思い出深いのがありました。
それは宗谷急行が特急格上げされる前日の事、札幌発の急行「利尻」を撮影に行ったときが何だか印象に残っています。
rishiri2000-3-10-3.jpg
【2000-3-10 札幌駅】 
特別な装飾が施されることもなくただいつも通りな感じでしたが、最終日だけあって撮影に来ている人も多く
発車した際には僅かながら拍手で見送る人も見受けられるなどがありました、最終日ならではですね。

当時使われてた車両はというと…
キハ400・480=304を除き全車札沼線に転用改造→電化により一部を残し譲渡・廃車
キハ182-36~38=2両は函館に転属しミッドナイト連結用になるも数年で廃止
スハネフ14=特急「利尻」に転用されるも廃止
キハ56=全廃

様々な車種を連結していた宗谷急行ですが、現在ではほとんど本線上にいません。キハ400を名乗るのはお座敷だけになってしまいました。
写真のように組成されていた車両ほぼ全てが廃車となってしまっていると少々残念ではありますが、それも時代の流れなんでしょうね。
  1. 2015/03/05(木) 19:02:58|
  2. 宗谷急行
  3. | コメント:0

789系試験塗装

北海道新幹線の新函館北斗開業がしたら一時的に用途を失ってしまうスーパー白鳥用の789系、報道では785系の置き換えに使用とありましたね、それは前回にも綴りました。
その789系がデビューする前ですが廃車になったキハ183-902を使用して試験塗装がされたことがありました。
naebo183-2003-118_201503021826518a9.jpg
【2003-11-8 キハ183-902 苗穂工場 鉄道技術館開放日】
見ての通りですがスラントノーズに萌黄色の試験塗装がされています、色さえ塗って確認するだけなので車両はなんだっていいんですよね。
この塗装を元に現行の色で出た訳ですが色の濃さや配合が変えられています。この試験塗装は黄色っぽい部分があるようです。

解体線に留置されていたので数日後にはバラバラにされてスクラップにされてしまいました。
  1. 2015/03/02(月) 18:41:41|
  2. 苗穂工場
  3. | コメント:0

今日も144M

短かった2月も終わり今日から3月に突入です。
昨日も撮った144Mですが今日も撮りに行ってきました、同じような場所も変化があまりないので苗穂ストレートの反対側で撮ってみました。
_MG_6436.jpg
【2015-3-1 144M 苗穂-白石】
_MG_6437.jpg
【2015-3-1 144M 苗穂-白石】
曇りの日限定ですが悪くはないんですよね、ただ函館本線は一番遠いです。
マリンライナーふうのヘッドマークでした、後ろの編成はいしかりライナー風で全部のさよならマークを撮ることが出来ました。
あまりに寒いのでこれを撮って終了、今日の撮影は午前中だけで終わりそうです。
  1. 2015/03/01(日) 13:51:40|
  2. 711系
  3. | コメント:0

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【愛車遍歴】
1台目=ST185セリカ
2台目=ST205セリカ
3台目=ランエボⅦ
4台目=T32エクストレイル

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon EF28-80mm f3.5-5.6
Canon EF28-105mm f3.5-4.5
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR