naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

青空の下で

5月も今日で最後となり明日から6月になります。2015年も半年が過ぎたんですね。
午後からは天気が青空が広がる気持ちのいい快晴へと変わったので所要を済ませてから撮影に出かけました。
IMG_1924.jpg
【2015-5-31 北広島-島松】
どうしても編成写真ばかりになるので今回は風景中心で撮ってみましたが、綺麗な大空が広がる中、北斗星が上野を目指して過ぎ去っていきました。
最後尾が木に掛かってしまいましたがカマの部分を電柱から抜きたかったのでこんな一枚になりました。

新札幌カーブや新富カーブなんかは人気の場所で人が集まりやすいですが、ここでは友人を入れてもたった3人のみの撮影でした。
これを撮って帰ろうかなと思っていたんですが結局、北斗通過まで撮影していました。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/31(日) 20:20:54|
  2. 北斗星
  3. | コメント:0

石油貨物が廃止されて1年

今日で石油貨物が廃止されて一年だそうです、そんなこともすっかり忘れていました。
石油貨物を記録しはじめたのが「あと3-4年で廃止になるよ」と言われ始めてからです。
ほとんどが札幌近郊で撮ってばかりでしたがそれでも後悔なくとてもいい記録を残せたと思います。
_MG_7129.jpg
【2012-12-6 上野幌-新札幌 8087レ】
いろいろと撮ってきた中でどれがいいなぁーと2012年に撮った写真を選んでみました。
列車は高速石油貨物8087レでDF200+タキ1000の限定運用で編成が緑一色で揃えられています。

限定運用が組まれていながら車両の都合かDD51が代走牽引で入ってると聞いて撮りに行ったのがこの写真です。
先頭は最後まで残ったうちの1両1152号機でB更新同士の重連牽引、カマと貨車の塗装が見事に揃い綺麗な編成美でした。

このあと何回か8087レにDD51が代走で入ったことがあり撮影することが出来ましたが、さすがに牽引機が変わると沿線には人が増えてそのなかで撮影していたのが印象に残っています。
  1. 2015/05/29(金) 19:07:52|
  2. 石油貨物
  3. | コメント:0

フライス回送

最近ちょっと話題の苗穂運転所-札幌運転所間に設定されている試9194Dという列車、運転される目的は札幌運転所で車輪のフライス作業をするため。
実は何回か撮影しているのですが毎回組成が違いどんな編成でくるか楽しみな列車ではあるのですが、不定期運転なため運転されるかどうかは苗穂運転所を観察するしかありません。
_MG_7572.jpg
【2015-4-6 札幌駅 試9194D】
先月撮影出来たのは先頭車のみの2両という短い編成、先頭は助手席窓ガラスに車番が表示されている-504でした。
2両での運転ということは苗穂運転所からフライスする車両はなしということになります。
札幌運転所で作業の終わった車両を連結して戻ってくる日だったようです。

_MG_9161.jpg
【2014-7-31 札幌駅 試9194D】
去年撮影したものですがダイヤ改正前は5番ホーム発着でした。
キハ183-0+キロハ182+キハ183-6101の3両編成で中間のキロハがフライスされる車両で、両端は控車といった感じでしょうか
他にも白坊主ことキハ183-104が連結されたこともあり観察しがいのある列車かなと思います。

ちなみに札幌駅の停車時間は僅か約4分ほど、明るいので何枚かは撮影することが出来ますがセッティングをしていると結構ギリギリで焦ってしまうこともあります。
  1. 2015/05/27(水) 20:02:40|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

大岸俯瞰

天気がいい一日でした、今週も休みの日はまた出かけてきました。
クルマの燃費が良くてついつい遠くに出かけてしまうんですよね、今回は長万部まで足を延ばして集約臨の撮影までいました。

室蘭の陣屋に留置さている711系と24系を撮りに行く時にちょうど北斗とスーパー北斗の時間が近い事に気づきカムイチャシ史跡公園に寄り道
_MG_9306.jpg
【2015-5-24 大岸-礼文】
その展望台というか私は通路から撮影をしましたがこのような絶景が広がっています。
到着した時には既に先客が4名ほどいましたがここも人気撮影スポットだけにこれから更に増えそうな気がします。
  1. 2015/05/24(日) 20:26:36|
  2. キハ281系
  3. | コメント:0

今度は183座敷

_MG_9157.jpg
【2015-5-23 苗穂工場鉄道技術館 キハ182-6001】
キハ400-502.503の解体が完了しましたが今週から長らく稼働していなかったキハ183お座敷車の一両、キハ182-6001が解体されているのを歩道橋で確認して鉄道技術館の開館に合わせて再び訪問
これでお座敷車特有の塗装で残っているのはキハ183-6101のみとなってしまいました。
まだ解体が始まったばかりで車体に切れ込みは入ってないのでですが来週中には姿を消しそうです。

_MG_9152.jpg
【2015-5-23 苗穂工場鉄道技術館 キハ283-902】
そしてもう一枚、こちらも経年廃車となったキハ283-902です。
去年撮った写真を確認すると11月までは運用に入っていてそのあとに運用離脱、12月には苗穂工場に回送されてきています。

改めて確認すると既にエンジンや補機類などが取り外されており自走不能な状態、既に部品取りなどになってた可能性もありそうです。
見た目には老朽化を感じませんが試作車に関しては97年に製造されていて車歴も20年近く…

キハ283に関しては走行距離が多くかなり酷使していると聞きますがそれらも影響しているんでしょうか?!
最近に解体スピード早く、いきなし解体されるということもあるかもしれません。
  1. 2015/05/23(土) 20:07:28|
  2. 苗穂工場
  3. | コメント:0

学生を乗せて

_MG_9060.jpg
【2015-5-17 富浦-幌別】
日曜日、富浦方面へ撮影に行ったのは前回の日記の通りです、北斗星の10分後くらいに上りで修学旅行臨がありました。
昨年は車両不足の影響で旭山号動物園号を使ったりとかなり苦肉の策で乗り切ったようですが、今年はそれも解消され本来使われるキハ183系一般車で運転されました。

苗穂・函館車それぞれ1本ずつ5両編成で組まれているようです。
函館車はGWで見られた「臨時北斗」組成のまま走っています、中間にはパワーを落とした-400番台が連結されていますがスラントで臨時マークが掲出された姿を撮るのも久しぶりな気もします。

富浦で撮影していると下りメインの撮影地となってしまうのでどこで撮るか悩み、富浦駅先にあるインカーブで撮影したのがこの写真です。
ここで撮影するのはSL室蘭号以来でした。
  1. 2015/05/21(木) 19:57:45|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

3年前の陣屋臨港線

二日間の陣屋回送も終わり車両達は現在置かれている状態だそうです。
今回は事前に話を聞いていたものの平日は仕事なので撮影は不可能、陣屋に置かれている車両達は近いうちに撮影ですね。
回送がまさか5月にあると思わず、6月ごろかなーと平日に休みを入れたのですが見事に外れました(笑)
_MG_7208.jpg
【2012-12-7 本輪西-陣屋町】
3年ぶりに陣屋臨港線が使われるとのことでしたがまさにその時の写真を紹介したいと思います。
昨日今日と同じく二日に渡って走ったのですが前回はミャンマーに向けての譲渡回送でした。
PDCとキハ40・48入れて10両にタキが5両、元旭川通運のDE15の計16両
撮影に行けたのは二日目のみでしたが天気が悪く風も強い日で物凄く寒かった日でした。

_MG22929.jpg
【2014-3-22 崎守埠頭】
すぐそばにある崎守埠頭に陸送され2年間ほど置かれていましたが、この写真を撮った数日後に船積みされ海を渡っていきました。
しかしタキとDE15だけはなぜか未だに置かれたまま、いつになったらミャンマに行くんでしょうね。

今回のは譲渡されることはなく解体なので事情が違いますが新たな活用法として注目されているようです。
ちなみにこの臨港線、扱いは本輪西駅の構内扱いなので機関車は入換灯を点灯し制限速度も確か25kmに制限されていたと思います。

そうそう、海を渡ると言えば前愛車であるランエボですが先月買い取り業者より郵送で何か届いたので見たら
「輸出抹消仮登録証明書」というものが届きました。
自動車を輸出するときは国内での登録を抹消しなければいけないのですが察しの言い方はお分かりかと思いますがランエボが海外へ旅立ってしまいました。

このような結果で驚いていますが私が4年半乗ったクルマは海外のどこかで第二の人生を過ごしているようです。
可変バルブ付のMIVECに載せ替えてブーストアップ仕様で約350馬力くらいありましたが、改造内容からしても欲しい人がいたかもしれませんね。
  1. 2015/05/19(火) 20:58:59|
  2. 陣屋臨港線
  3. | コメント:0

注目のあの車両

昨日はスーパーとかち194号さんが北斗星を撮影に来るとの事で一日お付き合いしてしていました。
富浦で北斗星を撮るのが念願だったとのことで通過後はとても喜んでいましたねー

タイトルの注目の車両とは今日陣屋に回送された24系と711系ではなく北斗星を待っている間にやってきた日高線用のヨンマルです。
現在、災害により鵡川以降は運休しているのはご存じの通りですが使われている-350番台が普段入線する事がない苫小牧より先で走っています。
_MG_9026.jpg
【2015-5-17 富浦-登別】
さすがにそのまま苫小牧運転所で運用させないという訳にはいかないんでしょうね。
この日は2本撮影する事が出来ましたがどちらも苫小牧に向けて走って行ったので、そのあとどう運用されたかはまったく不明
運用されているのは知っていましたがまさかこんなに早く出会えるとは幸先のいい一日でした。
  1. 2015/05/18(月) 19:01:05|
  2. キハ40系
  3. | コメント:0

ミレニアムな並び

フィルムスキャナーが予想より早く到着したので今月の上旬あたりから合間を見つけてスキャン作業を進めています。
いろいろスキャンしてきて「お!」と思うのがあったのでそれを選んでみました。

今から14年前は2000年となりミレニアムフィーバーみたいな感じでしたが、それに合わせてJR北海道がミレニアムなイベントをしました。
2001-1-1.jpg
【2001-1-1 札幌駅】
SLとリゾート3種類が並んだ豪華な並びです。
もちろんこのように並べたのもありますが、207号機牽引のSL列車は手稲まで…だったような?!あれ?小樽だったかな…
ニセコEXPは札沼線、ノースレインボーは千歳方面、クリスタルは岩見沢まで走りました。
たった一回のみのイベントでしたが今のように激混みするようなことなく、ゆったりと撮影出来た記憶があります。

当時はポジの撮影で高校生なわたくし、カメラはEOS KISSの黒ボディを使っていました。
今と違って蛍光灯下で撮影すると緑カブリが出てくるのでFL-Wというフィルターを使って補正をしていたのですがそれを取り付けるさらに暗くてピントの調整が分かりにくく苦労した思い出あります。
値段もそこそこ高くて小遣いから捻出するのがちょっと悩むくらいでした。

またこんな企画をやって欲しいなと思った一枚でした。
  1. 2015/05/15(金) 19:54:04|
  2. SLその他
  3. | コメント:0

キハ400-502お座敷車解体

_MG_8754.jpg
【2015-5-9 苗穂工場 鉄道技術館 キハ400-502】
しばらく運用がなかったキハ400-502ですが苗穂工場に移動され、解体となってしまいました。
今回も技術館開放日に合わせて訪問し最後となる姿を記録
キハ400となってから宗谷急行の使用を経てお座敷に改造され、改造落成直後を撮っているので何だか複雑です。
確か-502がお座敷改造第一号だったと思います。

nega0022.jpg
【1997? 苗穂運転所】
改造直後の写真がコレです、編成中間に組成されていましたが前後を挟んでいるのは「くつろぎ」とカーペットカーです。
登場当初は苗穂と旭川の分散配置(苗穂:2両 旭川:1両)でしたが苗穂に集約
-503のみは向きが逆で窓部分の灰色が濃い塗装となっていました。

dantai2002-8-17-1.jpg
【2002-5-17 江別-豊幌】
-503の写真はないかと思って探していたらありました、3車種で行く団体ツアーで走ったものです。
現在とは水タンクの位置を見れば逆だというのが分かるのと、窓部分の配色が濃いのがお分かり頂けると思います。
なぜ向きが逆で配色が違ったのか分かりません、一時期こんな姿でした。

よくよく考えると改造から15年以上経っていることから老朽化という点で廃車になったかもしれないですね。
特徴的な塗装で個性があった車両でしたが見納めとなりそうです。
  1. 2015/05/11(月) 20:46:47|
  2. 苗穂工場
  3. | コメント:0

十三里での交換

今日は朝早くに起きて石勝線の撮影に行ってきました、現地に着くまで雨が降る天気でしたが時間を追うごとに雨はやみ、天候が徐々に回復する天気でした。
ふとダイヤグラムを見ていると十三里でローカル車両同士の交換があるので撮影してみました。
_MG_8828_20150510202723076.jpg
【2015-5-10 十三里 2623D & 2624D】
右が追分発夕張行きの普通列車、左が夕張発千歳行きの普通列車です。
ダイヤとにらめっこしているとどうやら十三里駅で唯一普通列車同士が交換する列車のようで、じゃあ他の時間帯を見ると特急と交換がほとんど。

車両配置表を見るとどちらも苫小牧所属の車両、更新工事がされているのでどちらも1700番台に変更されていて番号も近いですが初期車と後期車が偶然にも並んだシーンとなりました。
  1. 2015/05/10(日) 20:42:38|
  2. キハ40系
  3. | コメント:0

GW最終日

GWもあっという間に最終日となりました、中日の5/4.5は天気が悪くなるとの予報でしたがそれを裏切り比較的安定した天気でした。
今日は汚れた愛車の洗車とワックス掛けを午前中にしていたので出かけたのは午後から

GWも最終日ですが臨時北斗の運転も今日が終わり、晴れカットが欲しくて千歳まで行ったのですが薄曇りで霞んでいる空模様でしたので望みの一枚は撮ることが出来ず。
最後はカシオペアを撮って帰路についたのでした。
_MG_8606.jpg
【2015-5-5 峰延-岩見沢】
写真は昨日ですが峰延で撮影したときの一枚です。
3月までは711系が当たり前の光景でしたが721系置き換えられて新たな光景が見られるようになりました。
行先幕には【旭川】の表示がされてるのを見ると未だに違和感が…
721系と言っても番台が限定して運用されている訳ではなく関係なく走っています。
  1. 2015/05/06(水) 18:35:05|
  2. 721系
  3. | コメント:0

函館車スラント

GWも今日で中間地点です。今の時間でこそ気持ちのいい快晴が広がっていますが夕方から天気が崩れて雨となるそうです。
確か去年か一昨年は雨ばかりのGWだったのが思い出されます。

特にやることもないので撮影に出かけている日々ですが、昨日は千歳方面に足を延ばして臨時北斗を撮ってきました。
輸送増に対応した運転ですが苗穂車での運転ばかりでしたが今回は函館車が使われています。
久しぶりの出番となった400番台を中心とした組成で両端はスラントノーズに「HOKUTO」マークを掲げて走っています。
_MG_8484.jpg
【2015-5-3 札幌ビール庭園-長都 臨時北斗85号】
撮影を始めた時間は薄曇りながら露出はあったのですが通過するころには雲が濃くなってきて露出が落ち始めてしまいました。
モノクラス5両で久しぶりに見たスラント北斗でした。
  1. 2015/05/04(月) 09:10:24|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR