naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

2015年も…

2015年も残り僅かな時間となりました、みなさまにとってどのような年になったでしょうか?
私は変化のあった年となりました、今までスポーツ系のクルマが続いていましたがそれを卒業し普通のクルマになりました。
その影響で遠征する回数も増え仲間たちと大変楽しく充実した撮影ができたことが凄く印象に残っています。
数年ぶりにNゲージを再開することが出来ました。
_MG_2769.jpg
【2015-12-31 苗穂-白石】
結局、暇だったので午前中だけ撮影に出かけてきました、1両を除いてすべて増備された車両で組成された編成でした。
これから北海道の特急網を支えていくキハ261系、さらに増えていき、新たに函館方面の導入もアナウンスされ、今後注目の車両であることは間違いありません。

最後になりますが、2016年がみなさまにとって幸多き一年であることを願い、年末の挨拶とさせて頂きます。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/31(木) 15:42:16|
  2. キハ261系
  3. | コメント:0

神出鬼没な編成

今日から正月休みに突入しました、年末年始に臨時北斗が設定されているのでちょっと早起きして苗穂へ
モノクラス5両編成とアナウンスされていますが中間に先頭車が入った3+2の編成でした、少し面白みのある組成ですね。
撮影していると雪が徐々に激しく降ってきたのでササラが走っているのではないかと思って移動したんですが、一時的な降雪だったようで走っていませんでした。
こればかりは実際に行ってみないとわかりません。

そのあとまだ時間もあるしということで苗穂に戻りオホーツクの撮影、増結されて6両だったので豊平川鉄橋で撮ってたのですが再び雪がかなり降ってきてその時間に通過したのでなんか真っ白な写真になってしまいました。
このあとはスーパーとかちもあるしということで考えていたんですが、どうやら北広島方面は札幌より天気がいいとのこと。
移動時間を考えると撮影していると間に合わない可能性もあるので、クルマを走らせることに。
_MG_2717_20151231172048994.jpg
【2015-12-30 島松-北広島】
10:30頃現地に到着、やはり北広島を境に天気が変わってこちらは天気がいいですね。
待ち時間があるので来る列車を撮影しますが、その中でF-5001編成が通過していきました。
ご存知の通り1編成しかないので注目の編成です。

撮影に出かけていて遭遇したらラッキーだなと思ってしまいます。
カシオペア通過後は34Dスーパーとかち4号までいましたが、新塗装車は運用から外れしまったようで見ることはできませんでした。

さていよいよ年末となり2015年も残すところ1日です、今年もこんなブログですがご覧いただき感謝いたします。
明日は更新するか分かりませんが今後もお付き合いのほど、よろしくお願いします。
  1. 2015/12/30(水) 19:12:50|
  2. 721系
  3. | コメント:0

函館本線から千歳線へ

昨日は連続して輸送障害が発生した日でしたが、苗穂-白石間の架線にビニール袋が絡まったらしくリアルタイムで起きていたことなので気づきかなかったことと、輸送情報を見ていなかったので目の前で何が起こったのかさっぱりわかりませんでした。
_MG_2619.jpg
【2015-12-27 白石-苗穂】
ビニール除去時間確保のために一時期千歳線を止めて除去作業をしていたようなんです。
その間は函館本線だけ使用して列車を通していたのですが苗穂からは再び元の線に戻すのに、普段めったに使われないポイントで千歳線に転線していました、それがこの珍しい光景。
トンネル火災の影響で列車が詰まって札幌駅に進入出来ないのかなと思っていたのですが、今朝の新聞でやっと詳しい内容を知りました。

写真で見れば一目瞭然ですが、この影響で狙っていたスーパーとかちも遅れて到着したのは綴った通りです。
このポイントを使ってるのを見たのはたぶん中学生以来だと思います。
試9197レだと逆で転線していきますが、函館→千歳線はほんと久しぶりにみました。
  1. 2015/12/28(月) 17:55:49|
  2. 苗穂ストレート
  3. | コメント:0

261新塗装運用開始

一昨日から運用開始したキハ261系の新塗装車、昨日は撮ることができたもののピン甘という失敗をしてしまったので今日はその再履修です。
撮影する前に嵐山トンネルの影響でちょっとダイヤが乱れ気味で、現地にいるときは気づかなかったのですが苗穂駅の設備が壊れた影響もあってさらにダイヤも乱れる始末。
実は撮影しているといつもとは違う動きがあったのですがそれは後日紹介したいと思います。

定刻より20分遅れてやっと新塗装車が姿を現してくれました。
_MG_2635.jpg
【2015-12-27 34D 白石-苗穂】
慣れないということもありインパクトはありますね~、意外と遠くから認識しやすいような気もしますが天候が悪化したときはどうなんでしょうか?!
これから3年ほど掛けて塗り替えていくそうです、その間は塗装変更ゆえの混色編成が見られるのはそれはそれでいい記録です。

それにしても昨日より冷え込んだ日だったので遅れている以上待つしかなく寒がりにとってはキツイ時間でした。
  1. 2015/12/27(日) 17:54:51|
  2. キハ261系
  3. | コメント:0

一両だけ赤い

キハ261系の新塗装が一日遅れて運用に入りました、運用を読んでその通りに来たんですがピントが甘かったので明日リベンジしてこようと思います。
今回は別の昨日くらいから話題になってるオホーツクです、昨年にお座敷車やら旭山の車両が連結されて話題になりましたが
ほぼ一年ぶりくらいにオホーツクに再びお座敷車であるキハ183-6101が連結されていました。
_MG_2544_20151226171157ffc.jpg
【2015-12-26 12D 白石-苗穂】
どっちを向いてるとか気にしないんですが前回と違うのは車両の向きが変わって遠軽方を向いています。
これが正規の向きだったんですね、そこで先頭にして走ってこないので後打ちの撮影となりました。

天気は残念ですがあまり雪煙を上げることなく走って行きました、それに編成が変わっていてお座敷車は前回と同じく締切扱い
増結されれば4号車にキハ182が入るんですがそれはなく、以前の基本パターンで見られた組成でした。
さていつまで連結されるんでしょうね、今日で運用の最終日なのでそのあとが気になります。
  1. 2015/12/26(土) 17:21:31|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

旧定山渓鉄道 石切山駅

天気がなんとなーくイマイチな日でした、午後からですが「コムモデル」さんに行ってみました。
着いたら友達のクルマがあってびっくり「おまつ君」でした。
店内を見て前から狙っていた車両を発見、早速購入してしまいました。着々と増備のほうが進んできてローカル車両はあと少しで10両くらいになりそうです。
ただ問題は再生産や中古で売ってない限り手に入らないものもあるのでそこが悩みどころです。

カメラを持って持って行ったのですがオホーツクでも撮ろうと思うも雲が多いのでやめて、ちょうど近くにある旧定山渓鉄道の駅で唯一残っている「石切山駅」を撮影してきました。
_MG_2469.jpg
【旧定山渓鉄道 石切山駅】
数年前には豊平駅がありましたが残念なことに解体され定山渓鉄道で残る駅舎はここだけになってしまいました。
裏手に行くとかつての線路跡が道路となって再利用されていますがその面影すら見つけるのは難しいかもしれません。

_MG_2472.jpg
【旧定山渓鉄道 石切山駅】
検索してちょっと調べてみると広い構内が広がっていたようですが雪があるということもありよく分かりません。
昔の写真を見た感じ川沿いを走って勾配をクリアしていた感じですがそれもさっぱり…
いまでは公民館のような役割で使われているようです。

石山へ向かう道路沿いのあるのですが少し奥まっているので注意していないと通り過ぎてしまい、実は昨年頃ここにあるのを知ったのでした。
今日撮ったのはこれだけ、撮影らしい撮影もしない一日でした。
  1. 2015/12/20(日) 19:36:46|
  2. 廃線跡
  3. | コメント:0

残り3か月

土曜日ということでカシオペアの運転日です、休みの日と言ったらこの列車を中心に撮っていますが残り3か月しかないんですよね。
ダイヤ改正の詳細が発表されカシオペアは3/20の札幌着発がラストとなるそうです。
今日撮影に行ったのは菊水S字、人気の場所ですが今回は4名のみとほぼキャパ一杯の人数でした、雪の影響なのか約10分遅れてきましたが函館本線の普通列車と被る危険は回避できました。
でも風が強くて待ってる間はちょっと辛かったです。
_MG_2397.jpg
【2015-12-19 白石-苗穂】
今の時期だと晴れるとマンションの影がちょうどいい位置に落ちてしまうのであまり晴れは好まないんですが、奥でシャッターを切れば晴れてもまったく問題ないので撮影は続行
手前の黒いのがマンションの影、しかも雪が降った後なので結構舞い上げてしまい客車はほとんど見えません(笑)

午後にはイケウチに鉄道模型店「ポポンデッタ」が出来たので行く前に、札幌市電ループ化開業1日前でイベントをやっているので先にそちらの撮影
今日だけ歩行者天国として開放されM101・雪ミク電車・図書館電車・A1201の4車両が展示されていました。
こんな寒い中すごい人数で適当に撮ったら帰ろうかなと思っていたんですが、開業式典の時間が近いのでそのまま居て市民を乗せた試乗列車までいました。
_MG_2448.jpg
【2015-12-19 西4丁目-狸小路】
時間が合ったとはいえこの瞬間を撮れたのはとてもいい記録になりました。
大勢の人に見送られて一番列車が発車していくシーンです、こんな光景を見られるのは今日だけで明日からは正式に延伸開業します。
  1. 2015/12/19(土) 20:43:48|
  2. カシオペア
  3. | コメント:0

道南特急に導入

今日付けで北海道新幹線開業に伴うダイヤ改正の概要が発表されました、その中でキハ261系が新たに道南特急へ導入されることが発表されました。
既に試運転がかなりの回数が行われているので予想が出来るものでしたが正式発表されれば、信憑性は確かなものです。

実は試運転が始まったころ、こっそり撮りに行ってたのですが、7月に撮影できたのはこの日だけメインは「リバイバル海峡」だったので大沼で撮影したのが午前中だけ、大沼湖畔をバックに走るキハ261系はすごく新鮮な光景でした。
_MG_4654.jpg
【2015-7-4 七重-大沼】
ハンドル訓練ということで5両編成での運転でしたが八雲まで運転されていました。
これが3月以降は毎日見られる新たな光景となり、北斗系統は3車種が使われる列車形態となりますね。

このほかに数回、試運転を撮影する機会がありましたが、いよいよ道南方面へ定期列車として走る日が迫ってきてます。
  1. 2015/12/18(金) 18:13:15|
  2. キハ261系
  3. | コメント:0

半分

土曜日はカシオペアの運転日、植苗駅の先端で撮ろうと思うも間に合わないと思ったので作戦変更
札幌ビール庭園で撮ることにしました、到着してすぐに貨物列車が退避で側線へ、こんな時間にあったかなと思いつつ通過を待ちます。
その合間に来る列車を撮影しているんですが帯広に向かう「スーパーとかち」が来たのでパチリ
_MG_2346.jpg
【2015-12-12 恵庭-札幌ビール庭園】
組成は6両で3号車までが増備された新車でした、何回か撮影はしてたんですが晴天で撮るのはもしかして初めてだったかもしれません。
ロゴもHET261の変更され車体傾斜装置は撤去され装備されていないそうです。
キハ285系の開発が中止されて北海道の主力車両に位置づけられているだけに、これからさらに増えていくことでしょうね。
塗装変更も実施されることから、この車両でHET色の配色パターンが見られるのはそう長くない反面、塗装変更するとなれば混色編成も見られその移り変わりも記録ができるということになります。
  1. 2015/12/13(日) 19:12:36|
  2. キハ261系
  3. | コメント:0

気づかなかった

苗穂運転所に所属しているお座敷のなかで異彩を放つキハ183-6001、HET色に変更されて注目を集めていますね。
つい最近知ったんですが-6001って方向転換されてたんですね、まったく気が付きませんでした。
撮影したのは9月でしたがその時にはすでに苗穂方の向きになっています。
_MG_7377_2015121019390222e.jpg
【2015-9-12 苗穂運転所(敷地外より】
これより前に撮影したのがあったので確認してみたら6月で既に方転されてるようです。
定期運用がない車両だけに本線に出るとしたら苗穂運転所→札幌運転所間に設定されているフライス回送くらいでしかこの車両の走行シーンを撮れなくなってしまいました。
これを撮影したときは形式写真を撮りたかったのでちょうどいい位置に留置されていたので運がよかったのですが、タイミングが悪いと他の車両と被ってしまったこともあってこれ3回目くらいの挑戦でした。
  1. 2015/12/10(木) 19:48:31|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

いつまで残る?

昨日に続きオホーツクの撮影をしてきました、撮影を始めた時間は天気がいいほうでしたが時間が進むにつれて雲が増えてきました。
空を見上げ、この様子だと12Dの通過時間は曇りそう…と思いながら豊平川橋梁に向かいました。
_MG_2314.jpg
【2015-12-6 12D 白石-苗穂】
撮影した編成はキロ9+白坊主連結の5両編成。
数分遅れて来ましたが結果は写真の通り変な曇り方でした、先頭だけ光線が当たりませんでしたが思ったより悪くなかったとは思います。

今の時期だと空気が澄んでいるので綺麗な青空の下を撮りたかったのですが空にある雲は黒っぽいのが多かったんですよね。
午後は14Dのみ撮りに行きましたが来たのは昨日撮った両端スラントの編成でした。
どんよりな雲が広がってきたのと15時くらいから暗くなり始めるので撮影は終わり、ちょっと寄り道しつつの帰宅でした。
  1. 2015/12/06(日) 16:38:06|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

両端スラントで来た

つい最近ですがNゲージを保有はしていましたが本格的に車両を買うことは長らく中断してたんですが、やっと再開することが出来ました。
ここ数年は魅力的な商品が非常に多くどれから買うか迷いましたが、とりあえずローカル車両を買い集めてます。
そこでキハ40-100とキハ22を買おうと思ったらどこも在庫がなく、ネット通販でもない状態

どうしようもなくて困っていたら、模型の事は模型の世界にいる人に聞こうと思い友人のおまつ君に相談すると何両も持っているとのこと
メールした翌日の夜、早速彼の家に行き定価より少し安く譲って頂きました。

模型の話はこれくらいんして今日はカシオペアの運転日、だけど天気は優れないので近場での撮影、椴山で撮影しようと決めるも先に13Dを厚別カーブで撮影してきました。
_MG_2200.jpg
【2015-12-5 厚別-森林公園 13D】
偶然にも両端スラントでした。そういえば毎年冬になるとスラントの助手席側のワイパーが立てられた状態となってます。
凍結防止だと思いますが、冬ならではの光景でちょっと不恰好ですがそうでもしないと凍ってしまう厳しい環境を走っているのでしょう。
  1. 2015/12/05(土) 17:52:05|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

10両編成

今日は年休消化のためお休みをもらってたのですが、こんな天気なので特に撮影することもない一日でした。
12月に入り年末ともなると各特急は増結して旅客増に対応していますが、そのなかでも「スーパーおおぞら」は高い確率で長い編成になることが多い列車でした。
ここ数年は予備車の確保という面で増結を抑制しているらしく最大でも8両という寂しい状況
_MG_4511.jpg
【2011-12-31 白石-苗穂】
まずそれ以上の編成は見れなくなってしまいました、10両で走っていたのが懐かしいなーと思ったので今回は増結されて10両で走ってた頃の「スーパーおおぞら」です。
繁忙期の輸送はこれが楽しみで行ってたようなものですが、現在の事情から考えたら仕方ないのかなと思うしかありません。
でも改めて見返してみると10両で走る姿は迫力もあり、一層特急らしく見えます。
  1. 2015/12/03(木) 15:55:44|
  2. キハ283系
  3. | コメント:0

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR