naebo photo blog

北海道の鉄道車両を中心に日々撮影したものを紹介するブログです。

逆向き

PICT0003.jpg
【2002-9-13 倶知安-小沢】
SLニセコの運転がなくなって2年近くになろうとしています。特急ニセコなどが走りましたがなんだかぱっとしない感じ
やはりSLの影響力って大きいんだなと思います。
今日選んだ一枚は2年目のSLニセコです、この時期は免許を取得して行動範囲も広がり、学生だったこともあり平日も時間が確保しやすい時でした。

この頃って平日運転もあったのですが、年に数回逆向き運転があり、それが平日のど真ん中
学校をさぼり親からクルマを借りて撮影に出かけたのでした。

羊蹄の上は隠れてますが逆向きということで北四線へと行きました。
いつもとは違う向きということが分かりますね。ダイヤが変わる前なのでまだ明るく、露出で苦労するということはほとんどなかった気がします。
スポンサーサイト
  1. 2016/05/31(火) 21:20:18|
  2. SLニセコ号

地味な裏方さん

今月の鉄道ファン誌を見ているとSL用機材を積んだいたワム281395とチキ6366が廃車になったと載っていました。
ワムは旭川運転所で救援用となっていたのを転用したもので外観も特に変わらず
チキはちょっと特殊で元々はレール輸送用のチキにコンテナ2つを掲載出来るように改造した車両でというのはご存知だと思います。
しかし走行写真を撮れるのは回送の時、一緒に連結されてるくらいで大抵は運転所の奥だったり、撮影しにくい場所に置かれています。
_MG25991.jpg
【2013-10-26 苗穂工場鉄道技術館】
回送は夜に行われるので明るい時間に撮影することが少ないんですが2013年にSLニセコを撮影後、札幌に戻って技術館公開の時に形式写真を撮影しています。
前後の写真を見るとどうやらこれだけ撮りに訪問したようです。

コンテナを載せるため締結器取り付けのほか、新たに手すりが追加されています。
細かい点を見ればまだあるかもしれないですが外観で目立つのはこの2点ではないでしょうか。
207号機は東武鉄道に長期に渡って貸し出されSL列車に関しては、冬の湿原号だけという大きく縮小され、その列車も廃止になるのではないかと囁かされています。
その灯を絶やさぬようにしてもらいたいというのが正直な気持ちです。
  1. 2016/05/30(月) 20:06:50|
  2. 苗穂工場

最後のEL走行

昨日は小学校時代の友人6人でプチ同窓会をしてきました、中には17年ぶりの奴もいましたがみんな変わってないので
あの人はいまどうしてるとか、いろんな話が尽きることなく日付が変わる前まで盛り上がってました。
集約臨を朝にでも撮影に行こうと思ったんですが帰りが遅くなったしゆっくり寝たいので、それはやめました。

ちなみに私が卒業した小学校はちょうど在籍していた2-3年生の時が生徒数のピークで800人を超える人数がいたそうです。
いまはその半分の400人弱と子供の数が減っていることが数字が物語っています。

さて今日は信号関係のシステム不具合で札幌近郊のダイヤが乱れてる一日で、撮影には行ったんですがこんな状況なので少し撮影しただけで終わり。
PICT0004.jpg
【1999-10-3 苗穂-白石】
あまり撮っていないのでまたポジで撮影した中の一枚から選んだのはED76-551+14系3両で走った「北海道電化30周年記念号」です。
青函用に改造されてツートン塗装になっていましたが、この列車のために一色塗装に変更され廃車まで維持されていました。
走ったのは確か平日でどうしても撮りたくて高校をさぼって撮りに行った、とても印象に残っている日です。

ED79は検査明けに上幌向まで走ったことはつい数年前までありましたが、道央圏の電化区間で電気機関車が客車を牽引したのはこれが最後となっています。
  1. 2016/05/29(日) 18:17:48|
  2. イベント列車

中身は別物

_MG_08110.jpg
【2016-5-22 稲積公園-発寒】
先日、試1191レを発寒まで撮影に行ったと時に偶然F1009を撮ることが出来ました。
ペアを組んで運用していたと思ったらまた単独運用だったりと動きが読めない車両です。

F1009と言えば731系が導入前に制御機器などが731系と同等のものに変更され。その時の名残でモハの抵抗器があった部分が撤去され台座だけが残されています。
走行不能により2年近く運用離脱していましたが、入場した際に機械関係はあまり分かりませんが733系と同じ仕様になったみたいです。
外側は721系ですが中身は最新のものが搭載されています。

F5001と常にこの車両が注目されているというのは、1編成しかないという特異性もあるでしょうね。
撮影して巡り合えればやはり嬉しいものです。
  1. 2016/05/27(金) 20:33:26|
  2. 721系

16年ぶりの再会

つい最近、自分が小さいころから一緒だった友人とネット上ですが16年ぶりに再会しました。
私が幼稚園に入る前に知り合い家が近かったことからよく遊び、幼稚園と小学校5.6年が同じで中1も同じクラスでした。
彼は親が江別に家を建てたので転校してしまいましたが、高1の頃にリバイバル礼文を江別駅で撮影しようと列車を降りた途端に偶然の遭遇
それから会うこともなく16年が経ち再会ということになりました。

自衛隊に行ったということは聞いていたものの、メッセージをしていると10年前にやめて、今はなんと芸人とやっているとのこと
元から面白い奴だったのですがまさかの芸人とはほんと驚きました。
一時期は吉本に所属していたみたいなんですが今はフリーの芸人として活躍しててゾンビ芸人をやっているそうです(笑)

2000-5-4.jpg
【2000-5-4 白石-苗穂】
16年前ということで写真も16年前のオホーツクにしてみました。
まだ側面には「OKHOTSK」のロゴが残っています、当然ながら両端スラントが普通の時代でした。キロハの連結位置も違う事から
オホーツクも変化がある列車です。
昨日の報道では4往復のうち2往復を旭川-網走間に短縮する意向とのことで転換期を迎えている列車です。

もしそうなれば札幌近郊で撮影する機会が間違いなく減ります。
ダイヤ改正前にオホーツクを中心に撮影をしていましたが車両の動向が危惧されていたので先を読んで撮影をしていましたが
区間短縮は予想していなかったので車両と撮影区間が今後大事になってくるでしょう。
  1. 2016/05/25(水) 18:22:01|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

H5とE5の並び

カシオペアの試運転を撮りに行く前日、ついでだから新函館北斗に寄り道しました。
時間を見たら丁度良くはやぶさ29号が21:48に到着するのでホームに入って撮影してみました。
するとE5系がそれより早くも入線、そのままH5系が折り返すと思ったら違うようです。そして時間になってはやぶさ29号が到着
_MG_07970.jpg
【2016-5-14 新函館北斗】
まったく知らなかったんですがこの時間帯は両車両がホームで並ぶんですね、H5系の使用するはやぶさは以下の列車です。

【H5系使用列車】
はやぶさ10号 新函館北斗 6:35発
はやぶさ22号    〃    12:44発(はやぶさ5号12:22着)
はやぶさ95号    〃    10:07着
はやぶさ29号    〃    21:48着(はやて100号21:59発)

まず、はやぶさ10号は並ばないことが分かっているので消えます。
続いてはやぶさ22号これは調べてみるとはやぶさ5号と並ぶようで昼間に撮影出来るチャンスですね。次にはやぶさ95号は該当なし。
そして今回のは「はやぶさ29号」と「はやて100号」は写真の通りなので合計一日2回のみということになります。
新幹線の撮影をお考えの方は参考に頂ければと思います。

注意する点としてはホームの端とそんなに余裕はないのでワイドな広角が必要になります。
私は17-40mmを使用してこのように撮れましたが結構キツイです。またホームはLED照明のおかげで意外と明るく手持ちでも充分綺麗に撮ることが出来ます。
と言ってもISO3200とか4000でシャッター速度が1/100になりますが手振れに気を付けていれば問題はないはずです。
  1. 2016/05/23(月) 19:39:19|
  2. 北海道新幹線
  3. | コメント:0

2016年 集約臨

_MG_08095.jpg
【2016-5-22 苗穂-白石】
今日も暑い一日でした、だけど夕方になり気温も下がってきてちょっと肌寒いです。
昨日はゆっくり寝たので今日は早起きして苗穂で修学旅行臨を撮ってきました。通過時に車内を見ると人は乗っていなくて方向幕が回送でした。
函館方は白坊主こと-104が連結されてい、中間には旭山動物園号が2両とちょっと注目の列車です。

白坊主はオホーツクの運用に入ることが多いのでこういう臨時列車に入るということも珍しいですが、毎年連結されているので何か理由でもあるんでしょうね。
  1. 2016/05/22(日) 18:28:52|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

函館時代の名残

_MG_08083.jpg
【2016-5-21 苗穂工場】
夏日となった一日でした、こうも暑いとクルマのエアコンを思わず入れてしまいます。
エボを乗っていた時には意地でも使わなかったんですがクルマも違いとずいぶんと考えも変わってしまいました。

今日はこの前、連続で出かけてしまったので近場をうろちょろして終わり、サロベツとオホーツクのスラント並びでも撮ろうと苗穂歩道橋で撮っていたら試1191レが偶然にもあったのでついでに撮影
数日前から黒塗装の-1692号機が入出場列車を担当しています。この塗装はSL函館大沼号運転に際し変えられたものですが運転がなくなったことから意味がなくなってしまいました。
恐らく次回検査時には塗り替えられてしまいそうな気がします。
  1. 2016/05/21(土) 19:38:58|
  2. DE10/15
  3. | コメント:0

復活までの足慣らし

北海道新幹線開業から2か月近くが経ちますが、クルーズ列車として再び北海道に来ることになった「カシオペア」の試運転がありました。
前回はJRの区間を経由してましたが走るところは変わらず北海道新幹線、そして道南いさりび鉄道を通ってくるのが新たに変わったところですね。
さらにED79は全機が引退し早々と解体、牽引する機関車もEH800に変わりました。
_MG_07977.jpg
【2016-5-15 道南いさりび鉄道 釜谷-渡島当別】
貨物機+客車という組み合わせでしかもH級の機関車が客車を牽くのも6月の運転開始から週末を中心に見られることになります。
土曜日は函館止まりでしたがやはり最初のシーンを撮りたかったので道南まで遠征してきました。
定番の撮影地である旧津軽海峡線改め、道南いさりび鉄道の釜谷駅で撮った試運転列車です。

カマはまさかの-901号機、試運転に試作車という組み合わせでした。
最後は函館運輸所付近で入れ換えを撮ってカシオペアの撮影は終わり、まだ帰るには早いので大中山に移動し、白坊主+旭山+一般車5両の集約臨を撮り一旦昼ご飯に
集約臨の返しを仁山で撮影して函館地区での撮影は終わり、その帰りに撮ったのが前回に綴った落部海岸でした。
  1. 2016/05/19(木) 20:20:23|
  2. カシオペア
  3. | コメント:0

落部海岸からの眺め

_MG_08020.jpg
【2016-6-15 落部-野田生】
土日はご存知の通り函館までカシオペアの試運転がありました、もちろん撮影に行って撮影してきたのですが写真はそのうち出します。
日曜日は天気が良かったものの午後になると少し変わり風が強く肌寒い時間でした。
撮影もほどほどに帰りがけに何かくればいいなーと思っていたらどうやら北斗と貨物が一本あるみたいです。

ちょうど落部俯瞰が近いし寄ってみると後方には駒ヶ岳が若干霞んではいるもののくっきりとみてます。
10分ほど待って貨物が来たのでもちろん駒ヶ岳を入れて撮ってみました。
  1. 2016/05/17(火) 20:25:46|
  2. 貨物列車
  3. | コメント:0

もう一両のとかち色

ダイヤ改正を機に唯一N183の中間車で「とかち色」のキハ182-512が函館へと転属した模様、北斗に組み込まれているをよく見ます。
塗り替えられたのは1998年のダイヤ改正で「とかち」にN183編成が使われるようになった時期まで遡ります。
97年のダイヤ改正で復活した「とかち」ですが、翌年にはスーパー北斗を1往復増発して捻出されたN183を使用しスピードアップします。
そのあとに「とかち色」の車両も使うことになるので中間車が2両塗り替えられました。
今では1両のみだけなんですが実は”2両”とかち色のキハ182がいました。
1999-6-19.jpg
【1999-6-19 札幌運転所】
これがN183でもう一両のとかち色”キハ182-502”です。
床下機器などが綺麗な事から全検明け直後のを偶然撮ったようです。-512との違う点は窓部分の塗装で-502は濃く一目で判別が付くのが特徴的でした。
現在ではHET色に変わってしまいましたが、-512で話題になっていたので、ふともう一両いたとかち色-502の存在を思い出しました。
  1. 2016/05/13(金) 20:28:16|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

スラント流し

_MG_07919.jpg
【2016-5-8 白石-苗穂】
留萌線へノロッコ号を撮りに行った翌日、とりあえずクルマが汚いので洗車して午後から撮影に出かけました。
菊水S字でスーパー北斗を撮った後に74Dが通過するのでいつも通りに撮ろうと考えたんですが、たまには流してみると思ったので即実行
背景がマンションですがスラント部分だけをアップで流してみたら成功、流し撮りってあまりしないんですが上手くいくとやっぱ嬉しいです。
  1. 2016/05/10(火) 18:35:44|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

増毛ノロッコ号

留萌線の留萌-増毛間の廃止が発表されてからノロッコ号が走りました、天気は良くなかったんですが昨日留萌線へ足を運びました。
天気は良くなかったと言っても時折晴れ間が覗いたり変わりやすい転校でした。
天気がいい今日は多くの人出があるそうですが、昨日は箸別のオーバークロスで人が多くいたくらいで、他はほとんど人は見当たらずちょっと拍子抜けしました。
_MG_05331.jpg
【2016-5-7 礼受-阿分】
全区間走るとはいえメインは廃止が発表された区間となります。
ほぼ全てで低速運転だったので撮影もしやすく、今回初めての場所も多くいったのですが、その中でも礼受の俯瞰は撮影もしやすく、これで快晴だったももっと良かったですね。

ちょうどいい位置に家があるのですが、それはどうしようもないのでここでシャッターを切りました。
遅かったので何回も撮れたのですが、数枚のカットから見るとほぼこの位置で撮った方がバランスが良かったです。

今回はナハ290003が編成から外れて釧路から貸し出しの一両が入り全部で4両、混色編成での運転になりました。
過去に富良野ノロッコに一両、釧路ノロッコの車両が増結されたことがありましたが増毛ノロッコだと初めてです。
  1. 2016/05/08(日) 11:13:42|
  2. 留萌線
  3. | コメント:0

富良野での4並び

ついさっきミュージックステーションにT.M.RevokutionがTVに出てて、当時リアルタイムで見てたHOT LIMITを16年経ったいま、またTVで歌ってるのを見るとは思いませんでした。
当時は中学生でしたがGLAYやラルクが特に人気があっってJ-POP全盛期だった頃を思い出します。
2002-9-23.jpg
【2002-9-4 富良野駅】
さて今日の写真は今から14年前に撮影した富良野駅での一コマです。
一番手前に富良野貨物を牽引してきたDD51-1164号機、隣にSLふらの・びえい号を牽引し給水中の171号機、3番目には後補機を務めたDE15、最後は確かニセコEXPを使用した「リゾート狩勝」だったような気がします。
一瞬ですがこのような4並びが毎週のようにありました。この中で残っているのは富良野臨貨ですが機関車がDF200に置き換わっています。

シャッターを押すのは一瞬ですが、時間が経てばその記録は一生ものになります。
スキャン作業自体は手間が掛かり面倒ですが、撮ってて良かったと後年言えるようにはしていきたいですね。
  1. 2016/05/06(金) 21:01:53|
  2. DD51
  3. | コメント:0

札幌発車3分後

_MG_05326.jpg
【2016-5-5 苗穂-白石】
天気が悪くなる予報の日でしたが午前中は陽が差す時間があったので北斗の発車時間に合わせて苗穂で撮影してきました。
GWも後半でUターンラッシュに入ってきました、そんなのは関係なくNN183を使用する北斗は+1両の増結をしたまま8両で走ってます。

エンジン載せ換えはほぼ終了していますが先頭車にはしばらく取り付けられていた幌枠を外した車両がほとんどで、綺麗な先頭部が再び見れるようになりました。
全ての先頭車が外している訳ではないですが、すっきりとした印象になりますね。
  1. 2016/05/05(木) 20:06:03|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

ケガの功名

天気予報通り今日は天気が悪い一日、そんな日でしたが地道にポジのスキャン作業をしていました。
今日スキャンしたわけではないですが過去の一枚から選んだのはSL試運転です。

これは同じ日に留萌線でSLひまわり号として走っていたんですが、この時に頻発していた車軸発熱を起こしてしまい急きょ苗穂工場に入場し修理をし試運転を行うとの情報を聞いたので撮りに行ったのがこの写真です。
2001-6-12.jpg
【2001-6-12 苗穂駅】
ホームに移動して目の前に24系が連結されている状況を見てびっくり
おそらく客車をけん引する必要が出てきたことから24系2両が選ばれたと思います。
207号機にはなぜか反射板と突然的に決まったみたいなものなので「SLすずらん号」のマークが取り付けられたままでした。
  1. 2016/05/04(水) 18:38:18|
  2. SLその他
  3. | コメント:0

トンネル飛び出し

大型連休も前半が終わろうとしています、昨日ですが大岸方面へ撮影に出かけてきました。
午前中だけ晴れてて午後からは雲が多くなってきて、天気が良ければ黄金での撮影を考えていたのですが、雲も多いのでそれは断念
ブルトレ運転日で人気となっていた大岸のトンネル飛び出しでスーパー北斗を撮ってきました。
_MG_05267.jpg
【2016-5-2 礼文-大岸】
ここは立ち位置で撮り方も微妙に違い、私は割と正面がちなこの位置で構えていました。札幌方のユニットだけ新塗装で残りはHET色という混色編成。
トンネルが続く区間なのでライトもハイビームのまま全点灯で走り去って行きました。

明日からの天気は雨と、ど真ん中が天気が悪いのは何とも残念、休みが続くこの機会に留萌線にでも撮影に行こうか計画中です。
  1. 2016/05/03(火) 17:35:38|
  2. キハ261系
  3. | コメント:0

GWに突入

_MG_05213.jpg
【2016-5-1 美々-植苗】
新年度も一か月が終わり今日から5月に入りました。昨日は風もあり寒く感じる一日でしたが今日は午前晴れ、午後は曇りの天気
せっかく天気もいいしということで植苗まで足を延ばしました。
そこで迎え撃ったのは北斗、増結されて8両は見応え充分で特急らしい風格がありますね。

このまま天気が良ければ糸井まで行く予定だったんですが曇ってしまったのでそれはやめて別の場所に移動して撮影してました。
寄り道しつつ帰ってたんですが札幌に戻る頃にはすっかり天気が回復していたのでした。
  1. 2016/05/01(日) 21:26:42|
  2. キハ183系
  3. | コメント:0

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

プロフィール

Author:ぞら
網走市生まれ、札幌市在住
小学生の頃から苗穂で撮り続けています。

【愛車遍歴】
1台目=ST185セリカ
2台目=ST205セリカ
3台目=ランエボⅦ
4台目=T32エクストレイル

【カメラ】
EOS7D(メイン)
EOS40D(サブ/予備機)

【レンズ】
Canon EF17-40mm f4L
Canon EF24-105mm f4L IS USM
Canon EF70-200mm f2.8L
Canon EF28-80mm f3.5-5.6
Canon EF28-105mm f3.5-4.5
Canon エクステンダー×1.4

当ブログに掲載されている画像等の無断転載・二次使用等はご遠慮下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR